イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

自己紹介

ご挨拶

はじめまして!御パンダです!

東京の下町在住のスポーツ好きなアラフォー男です。

( ↑ 漫画家 藤川努 大先生に描いていただきました。)

三度の飯より文章を書くのが好きです。

現在は文章を書く機会が少ないIT系のお仕事をしているため、趣味も兼ねて、働きながら複数の仲間たちと人生をより楽しむためのエンタメ系ブログを運営しています。

読んでいただける方にとって有益な情報をご提供していけたらと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

経歴

大学卒業後、ブラックIT企業に4年ほど勤め、

ゼロから自分で考え、人に喜ばれ、生きた証を残せることをしたい

という目標を掲げ、フリーランスとして独立、2015年からは法人成りして、現在はアプリの企画・開発・運用などを行っています。(保有資格は、PMP、Oracle Master Gold、ITIL、情報セキュリティマネジメント、MOUS 他)

モットーは「責任・尊重・公正・誠実」、少しでもお客様と社会のお役に立てるよう修行中。

ブログ名の由来

あなたは、JR山手線の 御徒町駅 はご存知でしょうか?

昔から上野駅←→秋葉原駅の間にある地味~な駅で、

山手線でいらない駅の四天王

の一角から抜け出すため、鶯谷駅と熾烈な争いを繰り広げています。

しかし、御徒町駅は平成25年度東京圏における主要区間の混雑率1位に。。

いよいよその存在理由を問われ、無くなるのでは?という噂まで。。。

汚名返上のため、御徒町駅の取った奇策は、

上野駅の象徴・上野動物園の

パンダ人気にあやかること

でした。。

御徒町駅→上野動物園まで徒歩30分は離れててほぼ無関係。

それでも上野駅以上にパンダを前面に出した駅作りを展開。

御徒町駅前の広場には、何とも言えない2匹のパンダがやってきます。

どこか連れてこられた感満載の「」という表情。

仕事帰りにふと立ち止まって眺めて、何となく癒やされています。

そんな御徒町のパンダに感謝を込めて、運営者名を「御パンダ」とさせてもらっています。

運営者の生い立ち

1978年、東京の下町・山谷近辺で生まれる。

平日昼間の道端で半裸のおじさんがゴロ寝ているのんびりした昭和の下町で育つ。

小学校時代まで植物が光合成を繰り返すようにぼんやり生きており、記憶も曖昧。

覚えていることと言えば…

・遠くの幼稚園から引っ越してきて小学校に入ったため、いじめられており、父がいじめっ子の家に怒鳴りこみにいって恥ずかしかったこと。

・道ばたのツツジ(サツキ?)の蜜を吸って美味しかったこと。

・区の運動会の幅跳びでずっこけて最低新記録を出し、意地悪な同級生たちから延々馬鹿にされ悔しくて泣いていた夜、4人くらい友達が慰めに来てくれたこと。(3人までの顔は思い出せるけど後1人はもう出てこない。)

くらい。。

中学~大学時代

生活のほとんどがバスケに明け暮れる。

特に目立った功績もなく下手の横好きレベルの癖に、マイケル・ジョーダンの名言に心酔し、マインドセットだけはNBAレベルに達する。

「 挑戦せずにあきらめることはできない 」

などとのたまい、無謀にもNBAを目指し、武者修行で渡米

当然のごとくムキムキのマッチョ黒人さん達の圧倒的な身体能力にケチョンケチョンにされ、

島国で育った視野の狭い男たちが持ってしまいがちな

中二病と呼ばれる謎の万能感

底から粉々に叩き潰される。

挑戦したら諦めた方が良いケースもあることを学び、

主観と客観の違いを知る。

就職活動

失意の中、なんとなく始めてしまった就職活動。

当時流行だったIT企業の採用面接を適当に受け続け、

人事担当にとりあえずの適当な質問をして、帰りに粗品をもらい

「就活がんばったぜ」

感に酔いしれる。

御パンダ「御社では残業代は出るのでしょうか?」

人事担当「ははは、御パンダくん良い質問だね!

残業代はないよ!

だってウチは残業一切ないから!

元々残業代なんて払う必要がないのさ!

御パンダ「…なるほど、

素晴らしいですね御社は!

入社決定。

(今振り返ると、人生で悪いことが起きるときって大抵なんとなくとりあえずが発端だった。。

これはバスケのディフェンスに例えると集中力が切れ腰を落とさず棒立ちの状態非常に危険

タイムマシンがあれば昔の自分に声を大にして注意喚起したい。

なんとなくとりあえずの受け身で決めたことはたいてい死亡フラグだと。)

ブラックIT企業の会社員時代

初日のオリエンテーション、上司が御パンダら新人たちの前に立って一言。

「あ、おまえらアフターファイブなんてねぇから勝手に帰るなよ

・・・あれ!? 今ならパワハラ?

そしてプログラム研修ではなく何故か

自衛隊研修へ放り込まれる

ほふく前進からの腕立て、、、

不可解な環境下で次々と辞めていく同期たち。

御パンダも辞めたくなるが、そのたびにジョーダンが出てきて…

「無理だなんて絶対に口にするな。限界は恐怖と同じで、大抵幻想にしか過ぎないから。」

御パンダ、歯を食いしばって2年も頑張ってしまう。

超薄給でお金もなく、残業休出で自由時間も少ない。

そんな環境に尊敬できる優秀な先輩がいるはずもなく、スキル以上にモラルも身につかない

しかし、ここでも御パンダは多感な時期に心酔したジョーダンの名言を思い出してしまう。

「本当に悪い状況に置かれているかは、その時点で判断できないこともあるんだ」

さらに2年頑張ってしまう。。

その結果、ウォーキングデッドのゾンビのように死んだ魚の目でフラフラ出勤し、

ジョーダンの名言をブツブツつぶやきながら仕事する俳人状態になる。

習い事

ストレス発散目的でキックボクシングジムに入会。

そこはゴマすりや有耶無耶もないシンプルな世界だった。

同年代のプロの人たちは、ブラックIT企業より遥かに薄給でも前向き。

多くがバイトと掛け持ちして人生を賭けてキックボクシングに取り組んでいた。。

御パンダ、自分に問いかける。

「…あれ、俺って会社員で金もらってるのに…プロ意識はないのか?」

自分が何のビジョンももたず、なんとなく就活した結果入ってしまったブラックIT企業。

それって自分のせい、、

なのに環境のせいにしていつも被害者面

やってるフリをして投げやりに貴重な一日を過ごしていた。

1度しかない自分の人生なのに。

格闘技でやってるフリをして、ミスしたらパンチやキックを食らう。

当然体が痛い

バスケでゴールを奪われたり、仕事でミスをして、悔しかったり、怒られこそすれ、

体は痛くない から 生命の危機は皆無だった。

でも、格闘技は相手が日々研鑽した技術で狙ってくるのはゴールの枠内ではなく、自分の体

やってるフリとかしてミスしたら、当たり所によっては死ぬ

両親が手塩にかけて育ててくれた、唯一無二の体を、

意図的に、合法的に、全力で壊しにくる

…す、すげぇな、格闘技。

ボコボコにされて、鼻血が出て、口の中で血の味がするたびに、

「あ…生きてる…」

ウォーキングデッドのゾンビだった御パンダ、再び生を感じ始める

練習後はみんなで雑巾がけ。

幼少時代に公園で走り回って、毎日がキラキラしていて楽しかった頃の感覚を取り戻していく。

フリーランス時代

一念発起して会社を辞めてフリーランスとなる。

会社員時代と同じことを繰り返さないように、反省点を3つ。

【1】人生は1回きり、1日1日を大切に過ごす。

【2】思考停止して「適当」「とりあえず」「なんとなく」で動かない。

【3】名言は、時と場合と自分のスペックによって上手く使い分けないとマイナスになる。

心に誓ったのは、自分自身の人生ということを強く意識すること。

親を含め、人の言った事や、偉人の名言でなく、

自分自身と、今置かれた状況を見極め、

後悔のないように必ず「自分の意志」で舵をとること。

フリーランスは会社員と比べ一切保証がない反面、給与が高く、お金は貯まるようになる。

留学

語学習得&見聞や視野を広げるためにカナダへ留学。

聡明なゲイのルームメイトからの

「ゲイの世界はいいぞ。子供おらんから、子供が成人するまでにかかる養育費約2000万円を使って人生を自由に生きられるんだ。最高だろ?どうだい君も…」

という謎の合理的かつ熱烈なお誘いをやんわりと断りつつ、気ままなカナディアンライフを送る。

帰国後

フリーランスで某IT企業のプロジェクトに参画させていただく。

傍ら、書く事、映像、音楽が好きだったことから、夜は文章と映像スクールに通う。

シナリオライターやファッションライター、ミュージックビデオや映画制作にも携わる。

会社員時代よりわりと自由に楽しく生きながら、コツコツとお金を貯めていく。

現在

フリーランスを経て法人成り。アプリの企画・開発・運営を行い、「責任・尊重・公正・誠実」をモットーに、お客様と、少しでも社会のお役に立てるよう日々修行中。

運営者のスペック

長所:気が長い。温厚。コツコツ継続する。

短所:方向音痴。

趣味:散歩、ジム通い、漫画、映画鑑賞、読書、旅行、サッカーや格闘技観戦。

特技:大体なんでも美味しく食べる。健康オタク。

好きな食物:カレー

好きな名言

1:挑戦せずにあきらめることはできない (マイケル・ジョーダン)

2:千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす (宮本武蔵)

3:真に偉大な人物の第一の試金石は、謙虚さである (ジョン・ラスキン)

4:他人の心を粗末に扱うな、お前の心を粗末に扱う奴は相手にするな(ジミ・ヘンドリクス)

好きな音楽:Black eyed peas、Alicia keys、Bruno mars

好きな映画:ベイビー・ドライバー

好きなバスケ選手:マイケル・ジョーダン、コービー・ブライアント、ラッセル・ウェストブルック

好きなサッカー選手:カズ、ゴン中山、本田圭佑、岡崎慎司

好きな野球選手:松井秀喜、イチロー

好きな格闘家:魔裟斗、武尊、那須川天心

好きな日本ドラマ:家族ノカタチ

好きな海外ドラマ:24、メンタリスト、スパルタカス、クリミナルマインド

好きな漫画:ザ・ファブル、キングダム、ジョジョの奇妙な冒険、刃牙、ドラゴンボール、最強伝説黒沢、約束のネバーランド、しあわせアフロ田中

error: Content is protected !!