イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

『北区花火会』2018年の日程は?アクセス、穴場もチェック!

あなたは今年2018年、どこの花火大会へ行かれますか?

 

まだ予定は決めていない、、

 

もう色々な花火大会へ行ってしまった、、

 

そんなあなたに朗報です!

 

まだたった7回目の開催ながら、

 

その人気が全国トップ10に入った

 

北区花火会

 

はご存知でしょうか。

 

例年5万人の来場者を数え、

 

7,777発の打ち上げ数を誇る祭典です。

 

北区花火会は音楽花火(※)が中心で、

 

コンサートレベルの音響で楽しめる青水門エリアと、

 

立体的な花火を楽しめる赤水門エリア

 

2種類の有料席があります。

 

また、有料席の他にも、

 

比較的会場に近い場所で花火鑑賞ができる穴場スポットもあり!

 

イベントや屋台も盛りだくさんなので、

 

1日中楽しめます。

 

下記は2017年の北区花火会の様子となります。

 

今回は、そんな北区花火会について、

 

日程やアクセス、穴場などの情報をご紹介いたします。

 

(※)音楽花火
コンピュータによって花火と音楽をシンクロさせて打ち上げる花火

 



 

北区花火会の日程は?

2018年の北区花火会は、以下の日程で開催されます。

開催日時:2018年9月29日(土)

18:30~19:30 (打ち上げ時間)

小雨の場合は決行、荒天の場合は中止。

花火の打ち上げ時間は夕方からの1時間ですが、

 

昼間も町全体でイベントを行っており、

 

毎年タレントや歌手が会場を盛り上げてくれます。

 

また、北区はおでん』が名物なのをご存知ですか?

少し肌寒くなりかけた季節の花火を、

 

温かいおでんと共に楽しむ…、

 

なんて贅沢なひと時なのでしょう。

 

北区花火会には、

 

ぜひ昼間から足を運ばれることをオススメします。

 

北区花火会のアクセス

北区花火会へのアクセスは、以下のとおりです。

電車

・JR京浜東北線 赤羽駅東口から徒歩約22分

 

・南北線 赤羽岩淵駅より徒歩16分

 

・南北線 志茂駅より徒歩16分

 

お車

・首都高川口線-鹿浜橋(下り線のみ出口あり)

・首都高川口線-東領家(上り線のみ出口あり)

 

最寄の首都高出口は上記の通りですが、表記のとおり、

 

それぞれ下り車線、上り車線のみの出口となりますのでご注意ください。

 

また、当日は大変混雑するため、公共交通機関の利用がオススメです。

 

どうしてもお車でお越しの方は、以下の有料駐車場をご利用ください。

 

・赤羽駅西口駐車場

 

・タイムズダイエー赤羽店

 

・タイムズ志茂第8

 

・タイムズ赤羽台

 

・ピットイン赤羽第8

 



 

北区花火会の有料席はいくら?

 

北区花火会の有料席は、以下のとおりです。

☆赤水門エリア

ファンゾーン : 1.000円

トワイライト : 2.000円

ムーンライトP(ペア) :5.000円(2.500円×2)

☆青水門エリア

パーソナルシート:2.700円 ブルーシート/土手斜面階段席

グループシート4:10.500円(2.625円×4)ブルーシート区画4名様

グループシート8:21.000円(2.625円×8)ブルーシート区画8名様

カップルシート:8.500円(4.250円×2)椅子席/カップルに1枚ひざ掛け付き

 

赤水門エリアでは、

 

花火の配置により実現した立体的な花火を、

 

ライトアップされた赤水門と合わせて

 

楽しむことができます。

 

対して、青水門エリアは、

 

コンサートレベルの音響で

 

音楽花火を堪能することができる、人気有料席です。

 

上記の他にも、以下の特別席エリアが設置されます。

☆特設エリアエキサイティングゾーン 18,000円/1名

☆カメラマンシート 10、000円/1名

 

有料席の販売スケジュールは以下のとおりです。

☆BOOKS談前(赤羽第1葉山ビルメッツ1階)

東京都北区赤羽1-7-9 JR京浜東北線赤羽駅東口から徒歩2分

8月
10日(金)、17日(金)、20日(月)、24日(金)、31日(金) 17:00~19:00
11日(土)、25日(土) 16:00~18:00
12日(日)、26日(日) 10:00~12:00

 

9月
7日(金) 17:00~19:00
8日(土) 16:00~18:00
9日(日) 10:00~12:00

☆北マルシェ(赤羽公園)

東京都北区赤羽南1丁目14  JR京浜東北線赤羽駅東口から約5分

9月1日(土)、2日(日) 11:00~15:00

なお、チケットぴあでの発売は8月10日以降となっています。

 



 

北区花火会の穴場は?

全国的にも人気の出てきた北区花火会、

 

今後はますます注目され有料席のチケットも売り切れ必至でしょう。

 

それに加え、来場者が5万人を超えることを考えると、

 

当然会場は混雑しますよね。

 

そこで、ここからは

 

北区花火会の穴場スポットをご紹介します!

☆仙元橋周辺の土手(埼玉県川口市)

花火の打ち上げ場所は荒川と隅田川に挟まれた中洲付近なので、

打ち上げ会場からも近く迫力の花火を体験できるスポットです。

☆鹿浜橋

打ち上げ会場から近く、ゆったりと花火を鑑賞できるスポットです。

☆荒川運動公園

広い河川敷で、土手の斜面にレジャーシートを敷いて花火鑑賞ができるスポットです。

どのスポットも会場から近く、

 

大迫力の花火鑑賞ができる場所です。

 

ただ、穴場とはいえ、

 

都心で「誰もいない」ことはないので

 

早めに場所の確保をしておきましょう。

 



 

北区花火会 おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

今回の北区花火会は、真夏の花火大会より、

 

快適で過ごしやすい気候の中での開催となります。

 

また、秋口で空気が澄んでくる中での花火は、

 

美しく鮮明に見えるというアドバンテージもあります。

 

加えて、通常の花火とは一味違った音楽花火や、

 

大人から子供まで楽しめるイベントの開催など、

 

デートにもファミリーにも

 

最適な花火会といえるのではないでしょうか。

 

まだ7回目と歴史が浅いにも関わらず

 

口コミ等で人気急上昇中の北区花火会

 

今年2018年に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 

文:星野貴史

 

error: Content is protected !!