イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

丸の内イルミネーション2019はいつまで?期間や場所の地図を紹介

2019/07/29

突然ですが、あなたは、東京・丸の内エリアでお勤めになったことはございますか?

 

御パンダ
いや、僕は御徒町だから。
合理天狗
我々に勤め場所を聞くのは野暮だな。

 

お2人とも、それはもったいない。

 

丸の内にお勤めの方なら、素敵なアフター5が楽しめますよ?

 

今回は丸の内イルミネーションのご紹介です!

 

合理天狗
確かに東京駅を上空から見ると、奇麗なイルミネーションが楽しめるな。
御パンダ
えっ、合理天狗くんばっかりズルいよ!
ていうか、丸の内勤めていなくても見に行けば良いだけじゃない。御徒町駅から東京駅までたった7分だよ。
ねえねえ、丸の内のイルミネーションって、どんな感じ?
合理天狗
しょうがないなあ、では俺様が教えてやろうか。

 



 

丸の内イルミネーションの見どころは?

丸の内イルミネーションは、東京・丸の内エリアの街を彩る冬の風物詩です。

 

2019-2020年シーズンでは、18年目に突入します!

 

約1.2kmにおよぶ丸の内仲通りでは、200本を越える街路樹が

 

丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のLED約100万球で彩られ、

 

特にクリスマスシーズンにはクリスマスらしい、

 

ロマンチック華やかな街並みを演出してくれます。

 

イルミネーションには色々あれど、

 

「シャンパンゴールド」で統一された景観も、また素敵ですよね。

 

丸の内仲通りは、ブランドショップが軒を連ねるお洒落スポット。

 

特に、丸ビルからブリックスクエア(ここの中庭がまた素敵です)まで

 

仲通りの景観はおすすめ!

 

近郊のレストランでディナーなんて言うのも素敵ですね・・・

 

御パンダ
いいなあ、都会のクリスマスの恋人たちか・・・
合理天狗
もちろん家族連れや、職場の同僚たちと飲みに行く途中でも楽しめるぞ。

 

また特筆すべきは、丸の内イルミネーションで使用するエネルギーは

 

太陽光や風力などの自然エネルギーにより発電されたもの。

 

環境にも配慮している、都会ならではのイルミネーションと言えますね。

 

では次に、アクセスについてご紹介しましょう!

 



 

丸の内イルミネーションへのアクセスは? 混雑状況は?

 

丸の内は東京駅のド真ん前です!

 

JR東京駅を目指しましょう。

 

 

丸の内イルミネーション用に駐車場は用意されていませんので、

 

付近の有料駐車場をご利用ください。

 

>

 

合理天狗
まあ、素直にJRを利用するのが得策だと思うな。
御パンダ
せっかくだから、イルミネーションを見ながらお酒も飲みたいしね~。
それで、いつまで開催しているの?入場料とかはいらないよね?

 

はい、では次は開催期間と料金についてご紹介しますよ。

 



 

丸の内イルミネーションの開催期間は? 料金はどれくらい?

 

下記は2018-2019年シーズンの情報です。

 

正式情報は開催が近くなったら、公式ページよりご確認ください

 

  • 営業期間:2018年11月8日(木)~2019年2月17日(日)
    ※大手町仲通りは11月15日(木)~
  • 点灯時間:17:30~23:00(12月中は17:00~24:00)
  • 開催場所:丸の内仲通り/東京駅周辺/大手町仲通り

 

有楽町エリア(国際ビル、新国際ビル前)では、

 

アール・ヌーボー調のデザインをモチーフにした光のゲートが登場しました!

 

その他、丸の内エリアではクリスマスツリーの点灯式

 

クリスマス装飾、関連イベントなどが開催されます。

 

入場料金は無料です!

 

合理天狗
この時期に東京観光に来たときには、是非旅の思い出として立ち寄ってほしいスポットだな。
御パンダ
東京に来たぞーって感じがするかもね。

 



 

丸の内イルミネーション2019はいつまで?期間や場所の地図を紹介 おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

丸の内イルミネーションは、東京駅で手軽に楽しめるイルミネーションスポット

 

お仕事帰りに、観光の夜に、手軽に立ち寄れてオススメです。

 

この冬は、東京・丸の内のライトアップでぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

合理天狗
ちなみに、marunouchi.comというサイトで、丸の内のお店やデートスポットが探せるぞ。
もちろん、イルミネーション情報も掲載されるから、行く前には要チェックだな。
御パンダ
東京にはたくさんイルミネーションスポットがあるから、色々巡ってみたいよね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!