イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

はきだおれ市とは? 戦利品は?2019の日程、アクセスを紹介します


あなたは東京・浅草で毎年年末に行われているはきだおれ市を知っていますか?

「京の着だおれ、大阪の食いだおれ、花川戸のはきだおれ」

 

といわれるほど、雷門、そして台東区浅草の名物です。

 

今回ははきだおれ市の今年2019年の日程やアクセス、戦利品情報について紹介します。



はきだおれ市とは?

台東区は皮革業や、靴の問屋さんがたくさんあります。

 

中でも台東区 花川戸は、日本有数の履物問屋街として知られています。

 

「花川戸はきだおれ市」は、30~40の近隣の靴・履物問屋が地場産業の活性化を目的として、

 

靴の問屋さんが集まって、市価の50%~80%で靴を販売する

 

年に一度の在庫一掃バーゲンです。

 

はきだおれ市では、普段卸売りだけの店舗もこの日は小売をしていたりします。

 

衣類、履物、アクセサリーだけでなく、傘や文房具といった日用品も並ぶので、

 

掘り出し物が見つかるかもしれません。

 

新年に向けて新しい小物が欲しい人にはうれしいですよね。

 

その他、お楽しみ抽選会などのイベントもあったり、大勢の人で賑わっています。



はきだおれ市 2019年の日程は?

今年2019年は以下の日程が予定されています。

 

  • 日時:2019年12月16日(土)、17日(日)
    午前10時~午後5時まで

はきだおれ市の会場は?

はきだおれ市は、履物問屋街発祥の碑がある花川戸公園をメインとし、

 

問屋街の店頭でも開催されます。

 

日時、開催場所とも、例年と変わりません。

 

はぎだおれ市についての問い合わせはコチラ

 

  • 花川戸はきだおれ市実行委員会
    電話03-3841-3248
  • 産業振興課地域産業担当
    電話:03-5246-1143
    ファクス:03-5246-1139



はきだおれ市会場へのアクセスは?

 

  • はきだおれ市会場:東京都 台東区 花川戸2丁目4番15号
  • 最寄り駅電車
    東京メトロ銀座線・東武スカイツリーライン「浅草駅」
    都営地下鉄浅草線「浅草駅」
    つくばエクスプレス「浅草駅」

 

 

  • バス:台東区循環バス北めぐりん「二天門」・都営バス「二天門」

 

はきだおれ市で戦利品になりそうなものは?

流行りのものも並びます

 

はきだおれ市が、通常のバーゲンセールと違うところは、

 

今年の売れ筋が安く手に入るところです。

 

そのため、年々入場者も増えていて、

 

お目当てのものを見つけたら迷わず購入した方がいいですよ。

 

マダム向けが豊富

 

東京下町の浅草とあって、

 

マダム向け婦人ウォーキングシューズが多く販売されています。

 

例えば、

 

  • パンジー:2000円~
  • SPEEDY DUCK:3000円均一

 

など。

 

メンズも注目

 

紳士ものビジネスシューズ、サンダル、スリッパなどもたくさん並びます。

 

旦那様やお父さんへのいいお土産になりそう。

 

ただし、メンズカジュアルシューズは少ないようです。

 

文具も格安で手に入る

例えば、

 

  • カレンダー:280円
  • ポチ袋:50円

 

など。

 

この時期の子どものプレゼント交換にぴったりなキャラもの文具も安く手に入ります

 

アクセサリーも要チェック

 

アクセサリーやコサージュ100円均一などもあります。

 

年末年始とイベントが多い時期なので、お得に手に入ると嬉しいですよね。

 

他にも、定価1万円くらいしそうな日本製本革のベルトが1500円

 

という具合に、とにかくリーズナブルに戦利品が手に入ります。

 

残念ながら、子ども向けの靴はほとんど並んでいないようです。

 

はきだおれ市 子連れの人は要チェック!!

そんなに安いのなら、一度は訪れてみたい・・・・

 

しかし、子どもと一緒となるとゆっくり見られないよね・・・と、思いますよね・・・・

 

しかし、はきだおれ市の会場は花川戸公園

 

中央に大きな遊具があるので、両親やママ友などが交代で、はきだおれ市を見ていれば、

 

子どもたちには遊具で遊びながら退屈せずに、待っていてもらえます。



はきだおれ市とは?戦利品は?2019の日程、アクセス まとめ

年末は何かとイベントが多く、出費が多くなる時期ですが、

 

はきだおれ市で、いいものを良い値段でゲットできれば、

 

新しい年を気持ちよく、迎えられそうですよね。

 

また、同じ台東区内には、4月11月に全国でも珍しい

 

靴のお祭りをする浅草玉姫稲荷神社もあります。

 

こちらでも神社周辺の靴関連業者を中心に、

 

  • 紳士靴
  • 婦人靴
  • 子供靴
  • スニーカー
  • サンダル

 

といった履物だけでなく、

 

  • 財布
  • ハンドバッグ
  • ベルト

 

等の皮革関連製品が店頭価格の60%~90%オフと、

 

たいへんお得な価格で販売されます。

 

また、当日は神社境内では、巨大な靴を模した神輿である靴神輿の練り歩きや、

 

履き古した靴等をお焚き火し足の健康を祈念する靴供養等も行われます。

 

特に、靴神輿は男女の靴が模され、

 

女性の方は金の冠にハイヒールというインパクトのあるお神輿です。

 

ぜひこの機会に自分の目で確かめてみてください!

 

浅草玉姫稲荷神社のお祭りの方が、はきだおれ市よりも規模が大きいので、とても混雑します。

 

その点、はきだおれ市の方は、規模が小さいため、

 

家族でゆっくりお得なものを探しに訪れたい方に向いていますよ。

ちなみに、はきだおれ市が開催される花川戸の町からは、

 

スカイツリーがいい感じに良く見えます

 

冬のお散歩がてらに、ぜひ訪れてみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!