イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

【北海道】洞爺湖(とうやこ)とは?歴史や見所、アクセスをご紹介!

2019/06/02

サミットも行われ世界的にも有名な洞爺湖(とうやこ)は非常に興味深い湖です。

 

温泉も入れてキャンプもできるだけでなく、地球科学のお勉強もできるうえ、

 

近年は「アニメの聖地」としても名前を轟かせています。

 

今回は洞爺湖とはどんな湖なのか、どんな見どころがあるのか、

 

レアな部分も含めて掘り下げて行きます。

 



 

洞爺湖ってどんな湖?

洞爺湖は支笏洞爺国立公園に指定されている、北海道南西部にあるカルデラ湖のひとつ

 

およそ11万年前に出来た湖と言われています。

 

洞爺湖の周りには有珠山昭和新山があり、これらを含めて、地球科学的価値を持つとされ、

 

洞爺湖有珠山ジオパーク」という名前で

 

日本ジオパーク世界ジオパークに認定されているのです。

 

北海道という地名の歴史は150年と浅いですが、

 

土地だけで考えると太古の時からあったのだということがうかがえます。

 

そして、その土地は昭和新山が出来たり、

 

有珠山の噴火があったりと、近年も変動しているのです。

 

洞爺湖の名前の由来はアイヌ語で「ト・ヤ」ということで、

 

これは「湖・岸」という意味でした。

 

その「ト・ヤ」を本州の和人(移民者)たちが「洞爺湖」と当て字にしたのです。

 

「ト・ヤ」で湖の意味も含めているのですが、さらに「湖」を付けてしまったのですね。

 



 

洞爺湖の魅力・見所

洞爺湖は美しい景観はもちろん、温泉やキャンプも楽しめて、

 

ジオパークでは科学も学べるリゾート地です。

 

そんな洞爺湖の魅力と見どころをご紹介していきます。

 

西山山麓火口散策路

2000年に噴火した有珠山の被害をそのまま残した散策路。

 

火山の噴火とはどのようなものかを見ることができる貴重な場所として知られています。

 

アスファルトが隆起でガタガタで、バスも街灯も民家も幼稚園も、

 

当時の被害のままの状態で、時が止まったかのような錯覚を受け、

 

風景ががらりと変わって別の世界に来た感じがするところです。

 

いまだに噴煙も見えるときもあるとか。

 

そんな散策路を歩いているといつの間にか高い位置まできて、

 

内浦湾を望むことができ、それがまた絶景なのです。

 

運が良ければ駒ヶ岳も見えるかもしれませんよ。

 

 

中島と遊覧船

洞爺湖の中心部には大小4つの島があります。

 

その島には遊覧船に乗り行くことができ、大島には洞爺湖森林博物館があります。

 

博物館には洞爺の豊かな自然や水、動物をテーマとした展示があり、

 

大島にはエゾシカにも会えるという楽しみがありますよ。

 

島にはトレッキングコースもあり、森の中を散策することができます。

 

■遊覧船

 

  • 夏季運行時間・・・8:30~16:30
  • 冬季運行時間・・・9:00~16:00
  • 料金・・・大人1420円、小人710円
  • 花火観賞船・・・大人1600円、小人800円

 

 

洞爺湖ロングラン花火大会

通常の花火大会のように数日ではなく、

 

4月~10月まで開催期間中は20:45~21:05の間

 

1日当たり450発も打ち上げられることから、

 

「ロングラン花火大会」と呼ばれています。

 

湖上から打ち上げるので湖面に映る花火がまた美しいのです。

 

花火は遊覧船からも鑑賞でき、荒天の時は中止ですが、少しくらいの雨であれば決行されます。

 

花火は夜なので、このエリアに宿泊される人は是非ご覧になってくださいね。

 

TOYAKOマンガ・アニメフェスタ

 

2010年から始まった毎年、夏に行われるイベントで、

 

当初は洞爺湖温泉開湯100周年を記念しての1回限りのイベントとされていました。

 

それが大好評だった為、毎年開催され、今ではアニメの聖地と呼ばれつつある洞爺湖です。

 

このイベントの面白いところは、商業施設、公共施設の職員さん達も

 

みんなアニメのコスプレで来場者をおもてなしするというところです。

 

職員さん達も今年はどんなコスプレをしようか悩むそうです。

 

この時期に知らずに洞爺へ行くと違う世界へ来たような錯覚に陥りますね。

 

ちなみに2019年の開催は6月22(土)23(日)です。

 

洞爺湖の土産、木刀

洞爺湖のお土産で人気を集めているのは越後屋さんの木刀です。

 

人気漫画「銀魂」の主人公銀さんの愛刀がこの洞爺湖の木刀なのです。

 

銀さんの木刀には「洞爺湖」という文字の彫刻があり、

 

この彫刻は「銀魂」が連載される30年以上前から彫られているそうですよ。

 

それをお目当てに洞爺湖へ来る人もいるようで、

 

木刀以外にも

 

  • 木刀笠
  • 木刀ストラップ
  • オリジナルトートバッグ

 

など、色々なお土産物を扱っています。

 

  • 〒049-5721 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉71
  • 電話0142-75-2158
  • 営業時間9:00~20:30

 

 



 

洞爺湖へのアクセス方法

洞爺湖へのアクセス方法は、電車が無いため、お車で行くのが最適でしょう。

 

千歳空港から洞爺湖までお車で

 

 

札幌からお車で

 

 

札幌から中山峠のルート

 

 

公共の交通機関では、JR洞爺駅から洞爺湖温泉へのバスも出ていますので

 

チェックしてみてくださいね。

 



 

洞爺湖の見所 おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

洞爺湖の見所は温泉や美味しいお料理、地球科学やアニメの聖地などなど、

 

決してあなたを飽きさせません。

 

特に「西山山麓火口散策路」は、国内で類を見ない秘境のため、

 

是非人生で一度は訪れておきたいところ。

 

(散策路は整備はされていますが、歩きやすい靴で行かれると良いです!)

 

北海道の大自然火山の壮大な景観を兼ね備えた聖地。

 

あなたも今年は少し変わったリゾート地「洞爺湖」へ訪れて

 

素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!