イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

『八王子いちょう祭り』2018年の日程・アクセス・見どころは?

あなたは毎年秋に八王子市で催される

 

『八王子いちょう祭り』

 

をご存知でしょうか?

 

いちょうが見頃になる11月下旬に開催されるこの祭り、

 

なんと、今年2018年で39回目を迎えます。

 

約770本のいちょう並木は、

 

黄色鮮やかな美しい紅葉に優しく包まれていきます。

 

それを見るために昨年2017年には、なんと約50万人が集まりました。

 

八王子市の人口が約58万人であることを考えると、

 

この期間は町に住んでいる人が同じくらい人が来場するわけです。

 

そしてこのお祭り、

 

なんと運営は八王子市民や近隣の学生などのボランティアが中心で、

 

手作り感とアットホームな雰囲気が魅力の一つです。

 

今回は、そんな『八王子いちょう祭り』の日程、アクセス、各イベント情報などをお伝えします。



八王子いちょう祭りの日程は?

2018年の『八王子いちょう祭り』は、下記の日程で開催されます。

 

11月17日(土)9:00〜17:00

11月18日(日)9:00〜16:30

 

雨天の場合も決行されますが、一部中止となるイベントもあります。

 

『八王子城跡 三ツ鱗会(はちおうじじょうせき みつうろこかい)』が主催する

 

『武者行列』は、甲冑(※)を着ての行列のため、

 

2016、2017年と雨天により中止となっています。

 

天気予報で雨の情報が出ると、当日晴れていても中止となるケースもあるので注意です。

 

以下は2015年の武者行列の様子です。

 

また、バザーなどは個人出店のため、雨天時はそれぞれの判断となります。

 

雨天時にご来場の際には、そのあたりをご承知おきください。

 

(※)甲冑 かっちゅう

甲(胴部を守り鎧)と冑(頭部を守る兜)からなる日本の伝統的な防具



八王子いちょう祭りで行われるイベントは?

『八王子いちょう祭り』は、様々なイベントが行われ大賑わいとなります。

 

出店で普段食べられない色々な美味しいものを買って、

 

のんびりといちょうを見ながら食べ歩きするもよし、

 

色々なエンターテインメントを生で鑑賞するもよし、

 

本当に贅沢な非日常空間なのです!

 

ここでは、過去に開催されてきた人気イベントについて、ご紹介します。

 

☆関所オリエンテーリング

甲州街道沿いに設けられた12箇所の関所を巡って焼印を集める、

 

という家族連れに人気のイベントです。

 

焼印は、6個以上集めると福引ができ、

 

12個全て集めるとパーフェクト賞がもらえます。

 

関所の近くにはお祭りの会場が点在しており、

 

焼印を集めながら各会場のイベントやグルメを楽しめ、

 

自然とお祭り全体を見て回ることができるよう企画が練られています。

 

☆クラシックカーパレード

年代物の車やスーパーカーによる、クラシックカーのパレードです。

 

年代物のベンツ、トヨタ2000GT、BMW2002tiなど、

 

車好きだけでなく、普段車に興味のない人にも思い出に残るイベントでしょう。

 

しかも、このパレードは『1979年までに製造された車』を所有し、

 

実行委員の審査が通れば、なんと一般参加もできます(参加費5,000円)。

 

クラシックカーを所有のあなた、

 

ここにくれば多くのクラシックカーを満喫できるだけでなく、

 

ご自身の愛車もたくさんの人に見てもらえて、

 

まさに一石二鳥なイベントなのです。

 

特に人気があるイベントは上記2つですが、

 

他にもよさこいソーランや、高校生による吹奏楽のライヴ、

 

戦隊ヒーローショーなど、イベントは盛り沢山。

 

例年、八王子のご当地アイドル『8princess(通称:はちぷり)』による

 

素晴らしいパフォーマンスも披露されていますので、

 

歌やダンスを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

以下ははちぷりのミュージックビデオ「23区に憧れて」です。チャーミングですね!

また、イベントだけではなく、

 

甲州街道沿いでは一般の人がお店を出店しているので、

 

フリーマーケットのようにお買い物をすることができます。

 

子供服や赤ちゃん用の靴などを始め、かなりお得な価格で販売されているので、

 

そちらも合わせて覗いてみてくださいね。



八王子いちょう祭りへのアクセス、交通規制は?

『八王子いちょう祭り』は追分町交差点から裏高尾町(小仏関)周辺までの

 

約4kmにわたる甲州街道と、陵南公園本園、陵南公園分園、陵南会館跡地で開催されます。

 

☆電車

・JR西八王子駅北口から徒歩1分(甲州街道まで)

 

・JR高尾駅・京王線高尾駅北口から徒歩1分(甲州街道まで)

 

☆お車

来場者用の駐車場はありませんので、公共交通機関のご利用がオススメ!

 

車で来られる方はパレードが始まると交通規制で身動きが取れなくなります。

 

どうしてもお車の場合、会場から少し離れた下記の駐車場のご利用をご検討ください。

 

どちらも24時間営業で、料金は1時間400円。

 

1時間以降は、30分200円(最大24時間まで1,200円)となります。

・タイムズサザンスカイパーキング(185台):八王子市子安町4-7

 

・タイムズセレオ南口(92台):八王子市旭町1-17

 

八王子いちょう祭りの交通規制情報は?

 

昨年2017年をご参考にすると、以下の時間帯に交通規制が敷かれました。

・場所:多摩御陵参道(多摩御陵参道入口交差点~近藤内科医院前あたりまで)

・時間帯:10:00~16:00

クラシックカーパレードが行われる時間帯は甲州街道も1時間ほど交通規制となります。

 



八王子いちょう祭り おわりに

今回は『八王子いちょう祭り』についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

イベントも盛り沢山ですが、屋台も充実しており、来場者を飽きさせません。

 

地元のみならず、全国、世界の美味しいものが、そこかしこに出店されており、

 

焼きそばたこ焼きなどの定番から、

 

あまり見かけない珍しい屋台に至るまで、

 

ぜひ美しいいちょうに囲まれ、のんびり食べ歩きながら

 

お祭りの非日常をお楽しみくださいね。

 

また、赤ちゃん連れのファミリー向けに

 

『おむつ替え用ベビーテント』

 

が各所に設置され、おもてなしの配慮が行き届いています。

 

これもアットホームな運営ならではの心配りですよね。

 

今年2018年の秋は、いちょうが見頃の時期に開催される

 

『八王子いちょう祭り』

 

に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 

文:星野貴史

 

error: Content is protected !!