イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

花貫渓谷の紅葉まつりとは?歴史や見どころ、アクセス情報をご紹介!

2019/09/19

 

あなたは茨城県だけでなく、関東で有数の紅葉狩りスポット

 

花貫渓谷(はなぬきけいこく)」をご存知でしょうか?

 

今回は昼も夜も美しい、花貫渓谷の紅葉まつりの歴史や見どころ、

 

アクセスをご紹介してきます。

 



 

花貫渓谷(はなぬきけいこく)の紅葉まつりとは?

茨城県高萩市にある花貫渓谷は、県内でも有数の紅葉の名所です。

 

花貫渓谷で見られる紅葉する樹木は、

 

  • モミジ
  • ナラ
  • クヌギ
  • ヤマザクラ
  • カエデ

 

などで、木々ごとに微妙に違うグラデーションを楽しむことができます。

 

紅葉まつり期間中は、紅葉並木が歩行者専用道路となり、

 

安心して紅葉を眺めながら歩く事ができます。

 



 

2019年の花貫渓谷の紅葉まつりはいつ?

 

日程:2019年11月1日(金)~12月1日(日)

 

2018年から夜はライトアップもされ、幻想的な光景を楽しむことができます。

 

花貫渓谷の紅葉まつりの歴史は?

花貫渓谷は1964(昭和39年)10月県立自然公園に指定されました。

 

花貫ダムから名馬里ヶ淵(なめりがふち)

 

そして小滝沢キャンプ場にかけて美しい景観に遊歩道が整備され、

 

ハイキングコースとしても楽しめるようになりました。

 

渓谷にかかる汐見滝吊り橋からの眺めはすばらしく、

 

特に秋は川沿いに生い茂る木々の枝が左右からせり出し、

 

華やかな紅葉のトンネルになることから、毎年紅葉まつりが行われるようになり、

 

2018年からは夜もライトアップされ終日楽しめるようになりました。

花貫渓谷の紅葉まつりの見どころは?

 

汐見滝(しおみだき)にかかる吊り橋

 

秋になると川沿いに茂った木々が紅く綺麗に色づき、紅葉のトンネルを作り出します。

 

汐見滝には長さ60メートル吊り橋がかかっており、花貫川の清流をより趣深く演出し、

 

水と紅葉とのコントラストが絶景のおすすめスポットとなっています。

 

この吊り橋は吊り橋の下まで降りることができて

 

下には渓流が流れており、そこから見上げる吊り橋と紅葉もまた一興です。

 

花貫(はなぬき)ダム

 

花貫川の上流に建設された花貫ダムは、日本でも数少ない海の見えるダムです。

 

花貫ダム周辺には地域的な特徴を持つ貴重な植物が数多く自生しており、

 

太平洋の眺めと紅葉が同時に楽しめるスポットです。

 

乙女滝(おとめだき)

花貫駐車場のすぐそば、汐見滝の吊り橋の南にあるのがこの乙女滝。

 

規模は小さいですが、大きな岩を流れていく水がとても美しい滝です。

 

迫力ある滝壺や高低差のある滝も見応えがありますが、

 

乙女滝のような小さくて静かな滝は見ていてとても癒やされますね。

 

不動滝(ふどうだき)

 

下流側にある不動滝。

 

びっしりと生えた緑のこけに、流れ落ちる水の白さが映える滝です。

 

水の落差は5メートルほどと、こちらも大きな滝ではないものの、

 

広く深い滝壺や、昼でも暗くうっそうと茂る木の日陰は、

 

どこか神秘的な雰囲気を醸し出しています。

 

名馬里ヶ淵(なめりがふち)

 

名馬里ヶ淵は汐見滝の吊り橋の南東に位置し、

 

周辺には花貫ダムや花貫ふるさと自然公園センターなどがあります。

 

大小さまざまな滝が美しい渓谷を形作り、

 

こちらも秋には周囲の木々が紅く色づく絶景のおすすめスポットとなっています。

 

土岳(つちだけ)

 

花貫渓谷からすぐ近く、西の方角に位置する土岳。

 

標高は600メートルほどと、初心者にも登りやすい山です。

 

広い芝生におおわれた頂上には展望台もあり、

 

筑波山那須連峰、天気が良ければ富士山を望むこともできる絶景スポットで、

 

秋には紅葉した山々の絶景を360度見渡すことができます。

 



 

花貫渓谷の紅葉まつりへのアクセスは?

花貫渓谷はもしくは電車でのアクセスとなります。

 

 

車でのアクセスの場合

 

常磐自動車道「高萩IC」より約20分

 

駐車場2箇所あります。

 

  1. 花貫川上流にある大能駐車場:普通車40台
  2. 下流にある花貫駐車場:普通車110台、大型車16台

 

駐車料金は無料ですが、紅葉祭りの期間中は環境整備協力金として、

 

  • 普通車・・・500円
  • 大型車・・・2000円

 

の駐車料金が掛かります。

 

大能駐車場は汐見滝の吊り橋まで徒歩約13分花貫駐車場徒歩約13分

 

どちらの駐車場にもトイレが完備されており、花貫駐車場には売店もあります。

 

電車でのアクセスの場合

 

JR常磐線高萩駅で下車後、タクシーで約25分です。

 



 

花貫渓谷の紅葉まつり おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

花貫渓谷のある茨城県高萩市は、美しい海岸線と里山の両方を楽しむことができる癒しの街です。

 

花貫渓谷は、その名前を聞いて誰もが知っているメジャーな場所とは言えませんが、

 

関東地区の紅葉スポット人気ランキングでは常にベスト10圏内に入っている、

 

知る人ぞ知る紅葉の名所です。

 

まだ今年2019年の紅葉巡りの場所を決めかねているあなた。

 

ぜひ、散策にも丁度良い長さでファミリーにも安心の花貫渓谷もご検討ください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!