イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

ファストファッション パリ、イタリア、日本、韓国、各国の特徴は?

2019/06/26

ファストファッションとは?

 

ファストファッションとは、

 

  • 流行を取り入れながら
  • 衣料品の価格を低価格に抑え
  • 短いサイクルで大量生産・販売する

 

ことを言います。

 

「早くて安い」ファストフードになぞらえて、

 

ファストファッションと呼ばれるようになりました。

代表的なブランドとしては、日本だとUNIQLOGUが挙げられます。

 

日本に浸透している海外ブランドでは

 

  • スウェーデン・・・H&M
  • アメリカ・・・GAP、FOREVER21
  • スペイン・・・ZARA

 

が有名ではないでしょうか。

 

今回はパリ、イタリア、日本、韓国のファストファッション事情と特徴をご紹介します。

 

パリ

NAFNAF(ナフナフ)

 

1973年パリアント兄弟によって設立された、

 

フランスのカジュアルブランド「NAFNAF(ナフナフ)」。

 

ウェアからバッグ・ベルトなどの小物まで、

 

ベーシックで着回しのきくアイテムが低価格で手に入ります。

 

「商品を選ぶのはお客様」というコンセプトのもと、

 

NAFNAFは20代〜30代の若い女性を中心に人気を集めています。

 

中でもとりわけ人気なのが、100パーセントラムレザーを使用したジャケットです。

 

本革を使っているファストファッションブランドはなかなか見つからないと思います。

 

他にも華やかでスタイリッシュなデザインが多く、

 

見る人を楽しませるファンションスタイルが多いでしょう。

 

NAFNAF(ナフナフ)はフランス・パリを中心に世界に474の店舗があります。

 

残念ながらまだ日本には店舗はありません

 

2018年に、中国の大手アパレル企業がNAFNAF(ナフナフ)を買収したので、

 

今後アジアへの展開が増えるのではないかと予想されています。

 

Jennifer(ジェニファー)

 

NAFNAFよりも少し価格や低く、ターゲットも10代〜20代の若い女性を

 

ターゲットにしているファストファッションブランドです。

 

トレンドをおさえたカジュアルテイストなウェアや小物がプチプライスな価格

 

手に入るのも魅力の一つです。

 

日本でいうGU的存在でしょうか。

 

こちらのブランドも日本には上陸していませんが、

 

フランス国内のみならず、世界中に400以上の店舗を構えています。



イタリア

OVS(オヴィエッセ)

 

イタリアではプチプラで人気のファッションブランドOVS(オヴィエッセ)は、

 

メンズ、レディース、キッズ服があります。

 

特にキッズ服は安くて充実しているので、お土産などにも最適です。

 

シンプルでスタイリッシュなデザインの服が多いので、

 

きっとお気に入りの洋服も見つかるでしょう。

 

このOVS(オヴィエッセ)はイタリアには店舗がありますが、

 

残念ながら日本には上陸していません

 

日本

ユニクロ

 

フリース、ヒートテック、エアリズムなど数々のヒット商品を手がけるユニクロは、

 

今や日本のファストファッションでは欠かせない存在となっています。

 

シンプルで飽きがこないデザインが多いため、

 

年齢層問わずにユニクロの商品を楽しむことができます。

 

また有名アーティストやキャラクターとのコラボ商品や限定商品が多いため、

 

見る人を楽しませるでしょう。

 

ベビーやキッズ服も充実しており、特に肌触りにこだわったベビー服は、

 

ママたちも安心して子供たちに着させられるようです。

 

ユニクロは21カ国の国々に店舗を構えています。

 

GU(ジーユー)

 

ユニクロの姉妹ブランド、GU(ジーユー)は特にティーンエイジャーに人気があります。

 

価格も1000円前後の物が多く、手頃に洋服を楽しむことができます。

 

こちらも有名アーティストやキャラクターとのコラボ商品が多いため、とても人気があります。

 

女の子にはパジャマが特に人気があり、種類の豊富なので

 

すぐ売り切れになる商品も多いようです。

 

他にもシューズなどの小物類も人気があります。

 

韓国

DHOLIC(ディーホリック)

 

韓国ファッション好きなら知らない人はいない、DHOLIC(ディーホリック)は、

 

言わずも知れた超人気ブランドです。

 

日本の女子が好きなアイテムばかり揃っていて、さすが隣国!と思ってしまいます。

 

アイテムは大きく、LADIESLADIES+に分かれています。

 

LADIESは、10代〜20代むけのコスパ最強のトレンドアイテムを紹介しています。

 

LADIES+はOLやママさん向けのキレイめアイテムが揃っていて、

 

幅広い世代で楽しめるラインナップになっています。

 

国内会社が運営しているブランドなので、安心して利用できます。

 

GOGOSING(ゴゴシング)

 

10代〜20代の女性に絶大な人気を誇るGOGOSING(ゴゴシング)は

 

オルチャンファッションの代表格とも言えます。

 

価格帯は1,000円~5,000円とプチプラで他のサイトと比べてもその安さは圧倒的です。

 

日本でいうGU的な存在ではないでしょうか。

 

プチプラとは思えない「かわいさ」と「品質の良さでとても人気があります。

 

オススメのおまけ

 

スペイン

Stradivarius(ストラディバリウス)

 

偉大なヴァイオリン作家であるStradivarius(ストラディバリウス)というブランドです。

 

このブランドは、日本でも横浜のみなとみらいをはじめ、

 

岐阜県や滋賀県など地方を中心に店舗を増やしているようです。

 

Stradivarius(ストラディバリウス)は

 

ファストファッション王道ブランドのZARAよりも価格は少し低めに設定されています。

 

パンツなどのシンプルなものであれば、1000円から購入可能です。

 

デザインはシックでモードなデザインが揃っています。

 

イタリアではローマはもちろん、地方都市にもたくさんの支店があります。



ファストファッション パリ、イタリア、日本、韓国、各国の特徴は? おわりに

各国のファストファッションをまとめて見ましたが、いかがでしたか。

 

フランスのパリイタリアはファストファッションの王道ZARAのようなテイストに加えて、

 

スタイリッシュで洗練されいるイメージが多く

 

逆に日本韓国は親しみやすく、普段使いできるファッションが多いので、

 

シーンに合わせて着こなしてみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!