イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

サンタクロースエクスプレスとは?料金や予約方法をご紹介!

あなたは北欧フィンランドにあるサンタクロース村を知っていますか?

え?どうやっていくのか?

フィンランドの玄関口ヘルシンキからサンタクロース村をつなぐ

サンタクロースエクスプレス」という列車が走っているのです。

今回はフィンランドに行く前に知っておいてほしい

「サンタクロースエクスプレス」について、料金、予約方法についてご紹介します。

 



 

サンタクロースエクスプレスとは?

サンタクロースエクスプレスとは、

ヘルシンキからサンタクロース村があるロヴァニエミに停車した後、

雪深い北部のラップランドの終点のケミヤルビまで運行している

2 階建て寝台夜行列車です。

サンタクロース・エクスプレスは、普通の座席寝台車の両方がありますが、

寝台車はすべて個室です。

サンタクロース村があるロヴェニエミ駅までは、

1日にヘルシンキ発ロヴァニエミ行きが2便ロヴァニエミ発ヘルシンキ行きが2便

走っています。

ヘルシンキ発はそれぞれ18:5221:52に出発します。

ロヴァニエミ駅までの所要時間約12時間

乗車時間は長いですが、夜、乗車して朝、到着するので移動手段として効率が良いです。

サンタクロースエクスプレスの設備は?

サンタクロースエクスプレス列車の外装は、

緑のペイントもしくは、赤のペイントがされた14~18両編成

車両はコンパーメントと呼ばれます。

2階建てで、2階1人用2人用の個室で、

シャワー・トイレスペースがついています。

1階男女別の相部屋共同のシャワー・トイレになります。

他の特別室のオプションもあり、

  • アレルギー対策の部屋
  • 障碍者用の部屋
  • ペット同伴部屋

などもあります。

食堂車もついていますが、バーがメインで軽食が販売されています。

アメニティと設備

  • 鏡付き洗面台
  • せっけん
  • 飲料水
  • ハンドタオル
  • 跳ね上げ式イス
  • シェーバーとドライヤー用コンセント

ベットには、

  • 電気のコンセント
  • 照明
  • アラームクロック

などが一体化になったマルチ機能パネルが付いており、

  • デジカメ
  • 携帯の充電
  • ノートパソコン

も使えます。

また、窓側には上段へ登るはしごがあり冒険心をくすぐります。

 



 

サンタクロースエクスプレスの料金は?

ヘルシンキ空港からロヴェニエミまでの利用料金は?

  • 運賃 140€~

料金表示には、

  • Saver(割引料金)
  • Night train special offer(寝台列車特別割引)

があります。

Saverのほうが一見安いのですが、別に寝台料金が必要になります。

寝台料金かなり高額で、

一番安い相部屋料金(Sleeping Berth in a male or female compartment)を選択しても

合わせて100€弱追加料金がかかります。

一方、Night train special offerはもともと寝台料金が含まれているようで

相部屋の寝台を選択しても料金は変わりません。

Night train special offerを選択して購入したほうがよさそうです。

購入する時によって値段が違うので、

ヘルシンキ国鉄の公式ページで確認してみてくださいね。

運賃にプラスして下記の料金(参考)がかかります。

  • 座席:10 ユーロ
  • ダブル寝台:40 ユーロ(1 人あたり)
  • シングル寝台:100 ユーロ
  • 専用バスルーム付きダブル寝台:45 ユーロ(1 人あたり)
  • 専用バスルーム付きシングル寝台:110 ユーロ2人用寝台シェア

シャワー有無の差は約5ユーロ、予約できるならシャワー有の部屋がよさそうですね。

シェアの場合は同姓と必ず同じになります。

少しでもお得に乗車するには?

専用部屋の正規料金片道25,000円くらいになりますが、

相部屋早割料金で購入すれば8,000円くらいになります。

物価の高いフィンランドですので、ホテル代+交通費と考えるとかなりお得です。

寝台なし通常席(リクライニング付き)もあり、

料金は一番安くなります(5,300円~)が、12時間の長旅

上記のように相部屋・早割料金なら3,000円弱の差ですので、寝台を選ぶべきです。

サンタクロースエクスプレスの予約方法は?

サンタクロース エクスプレス夜行列車は予約必須、早めの予約がお勧めです。

予約方法

代理店の予約サービスを利用する

手数料がかかりますが確実です。

乗車前に現地で鉄道駅にて予約

繁忙期は満席となる場合があります。

フィンランド鉄道 (VR) カスタマーケアに電話もしくは、ネットで予約する

電話で予約する場合
  • 電話番号:(+358 9 2319 2902)

日本語が通じるとは限りません。

ネットで予約する場合
  • ヘルシンキ国鉄の公式ページにアクセス
    英語で手続きする必要がありますが、グーグル翻訳である程度理解できると思います。
  • 英語が心配なので日本語で購入手続きをしたいという方は、チケット送料がプラスでかかりますが、日本語で購入できます。

 



 

サンタクロースエクスプレスとは?料金や予約方法をご紹介! おわりに

いかがでしたでしょうか。

サンタクロース エクスプレスは、南部のヘルシンキから北部のロヴァニエミ

およびケミヤルビを結ぶ路線を運行しています。

サンタクロース村があるロヴァニエミは北極線に位置しているため、

夏は日が沈まず、冬は日が昇らない期間が数週間も続く幻想的な世界です。

また、ロヴァニエミに足を運べばオーロラを見ることができるかもしれませんし、

サンタクローストナカイに会えるサンタパークもお勧めです。

とはいえ、往復となると値段も時間も相当かかるので、

  • 1時間半でいける国内線を片道利用
  • 片道サンタクロースエクスプレス

という手もあります。

小さなころ、一度は親が演じていると冷めてしまったサンタクロース。

一生に一度は童心に戻ってフィンランドでサンタクロースを見つけてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!