イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

『うえの桜まつり』2019年の日程は?駐車場情報をチェック!

 

あなたは『うえの桜まつり』へ訪れたことがありますか?

 

上野公園内にはソメイヨシノなどが約800本植えられており、約300mの桜並木を贅沢に彩ります。

 

都内トップクラスの桜の名所と言えます。

 

800本の半分がソメイヨシノであるのは、長く咲くことから、皆が楽しめるように、と工夫がされているのです。

 

 

そしてこのお祭り、立派な桜を目にすることができるのはもちろんですが、

 

何より例年200万人以上の人が訪れ、たったひと時ですが、日常を忘れ、

 

本当に楽しそうに宴会をしている光景が印象的なのです。

 

今回は、さくら名所100選にも選定された『うえの桜まつり』について、

 

歴史や見所、2019年の日程や期間中のオススメ駐車場情報をご紹介させていただきます。

 



『うえの桜まつり』の歴史は?

 

なんと、上野の桜の起源は、江戸時代前期まで遡ります。

 

その昔、3代将軍徳川家光の時代、

 

寛永寺開基の天海僧正という天台宗の僧侶がいました。

 

天海僧正は大変な桜好きであったとされ、

 

奈良の吉野山の桜をもってきて、寛永寺近辺(今の上野エリア)へ移植したそうです。

 

当時の江戸は娯楽が少なかったため、民衆は上野の山に植えられ開花した桜に魅了されます。

 

かの有名な俳聖・松尾芭蕉も感動して、

 

「花の雲 鐘は上野か浅草か」

 

を詠んだことで有名ですよね。

 

そして、明治6年(1873年)の太政官布達により「上野恩賜公園」は日本初の公園に指定されます。

 

(これも地味にすごいことですよね)

 

以来、この地は江戸随一の花見名所として人々に親しまれ、現在は「日本さくら名所100選」にも選ばれています。

 

桜の開花期間中は、清水堂境内で桜を背景に伝統の舞が鑑賞できるほか、

 

不忍池エリアでは草花市、青空骨董市なども催され、全国から人が集まります。

 

さらに夜は約1,200にも及ぶボンボリが灯されます。

 

 

ボンボリは一見アナログに見えますが、

 

ライトアップされた美しい夜桜を鑑賞できるだけでなく、

 

夜間も安心して公園内を歩ける防犯の一役も担ってくれているのです。

 

ちなみにこのボンボリ。

 

ひっそりと毎年オーナーを募集しています。

 

興味のある方は応募されてみてはいかがでしょうか?

 

インスタ映えすること間違いないですよ!

 

■募 集 内 容

期 間:3月20日~4月4日(毎年変動いたします)

数 量:1個から

金 額:6,300円/個

応募資格:特にありませんが、20歳未満の方は保護者が応募する必要があります。

掲載可の文字:企業名、店舗名、団体名、個人名、文章なども可

掲載不可のもの:ロゴや絵、公序良俗に反する内容のもの

お支払い方法:お申し込み後、ご記入のご住所へ郵便振替用紙を郵送され、振り替え確認後、ボンボリ制作していただけるようです。

 

■応 募 方 法

お電話: 03-3833-0030

 

詳しくは上野観光連盟公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

2019年『うえの桜まつり』の見所は?

 

期間中は、さまざまなイベントが目白押しです。

(2019年はまだ未発表のため、ここでは2018年に催された日程を復習しておきましょう。)

 

・うえの桜フェスタ2018

期間:3月30日(金)~4月1日(日)

場所:上野恩賜公園 噴水前広場

 

・青空骨董市

期間:3月21日(水・祝)~4月8日(日)

場所:不忍池畔

 

・「緑をふやそう」草花市

期間:3月30日(金)~4月8日(日)

場所:清水観音堂

 

さて、以下はDiscover Nipponが公開されている4Kによる桜の映像です。まさに息をのむ美しさですね。

2019年『うえの桜まつり』の日程は?

 

『うえの桜まつり』は例年3月中旬から4月上旬に開催されます。

 

2019年の日程は未発表ですが、2018年の日程は3月21日(水・祝)~4月8日(日)であったことから、

 

2019年は恐らく3月20日(水)あたりから4月8日(日)

 

勝手に予想します。あくまで予想です!(桜の開花状況によります)

 

当サイトでも発表次第すぐ更新予定ですが、急ぎの方は随時公式ホームページもチェックしてくださいね。

 



2019年『うえの桜まつり』の駐車場は?

 

まずは、『うえの桜まつり』へのアクセスをご紹介させていただきます。

 

ご存知の上野公園です。

 

住所:〒110-0007 東京都台東区

 

電車の場合:

・JR線 上野駅 徒歩3分

・京成線 京成上野駅 徒歩3分

・東京メトロ線 上野駅 徒歩5分

 

お車の場合:

当日は大混雑が予想されるため、公共交通機関の利用がオススメです。

 

でも、その日どうしても車でないと!!

 

という方のために、当サイトは穴場の駐車場リストをご用意いたしましたよ!

 

知る人ぞ知る地元っ子推薦の駐車場をご覧ください。(近場の大駐車場は空いていないので割愛!)

 

コインパーク上野第5駐車場

住所:〒110-0005 東京都台東区上野3丁目18 3 丁目 18−6

公園から少し離れてしまいますが、空いている可能性は高いです。

アメ横を散策しながら行けば上野公園はすぐなはずです。

 

タイムズ駐車場(湯島2丁目)

住所:〒113-0034 東京都文京区湯島2丁目33 湯島2-33

こちらは湯島方面の穴場です。

少し不忍池方面から文京区方面へ進めば見えてきます。

 

タイムズ湯島第13駐車場

住所:〒113-0034 東京都文京区湯島2丁目24 Unnamed Road 2丁目-24

こちらも奥まったところにある分、空いている可能性が高いです。

 

コインパーク湯島天神下 駐車場

住所:〒113-0034 東京都文京区湯島3丁

こちらは湯島天神のあたりで、運が良ければ空いていると思います。

 

ミスターP外神田第1 駐車場

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目10

それでも空いていない場合は御徒町エリアは以外と穴場です。

 

大栄パーク昭和通り 駐車場

住所:〒110-0006 東京都台東区秋葉原6 秋葉原6-7

こちらは昭和通りから入ると見つけやすいと思います。

 

外神田5丁目駐車場

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田5丁目1−10

ここは一方通行が多く入りにくいため空いていることが多いです。

うまく入り込みましょう。

 

GSパーク東上野 駐車場

住所:〒110-0015 東京都台東区東上野2丁目19−8

ここは灯台下暗しで空いている可能性があります。

位置的に死角なので意外と空いていることが多いです。

 

2019年『うえの桜まつり』 おわりに

 

今回は『うえの桜まつり』の歴史や日程、アクセスや駐車場情報についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

桜の聖地である上野公園。

 

最後に忘れてはいけないのは「不忍池」エリアです。

 

最近になって不忍池周囲にはくつろげるベンチがいたるところに設置されています。

 

是非、混雑を避けて早朝の時間帯に桜の鑑賞に訪れてみてください。

 

誰もいない中で、ゆっくりと桜を眺めて心癒されること間違いなしでオススメですよ。

 

今年2019年は『うえの桜まつり』を愉しみましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!