イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

キッズも脱毛すべきか?サロン選びの注意点とオススメサロンをご紹介

キッズの脱毛と聞くと

 

まだ早い」「なんて時代になったんだ」と考える人が多いことでしょう。

 

けれど、一概に早いともいえないのでは・・・

 

その子供なりの体質で、人に悪く言われた結果、

 

コンプレックス、トラウマになっていることもあります。

 

特に子供の時というのは残酷です。

 

相手が傷つくことを平気で言ってしまったりします。

 

言われた方は、傷つき何年もそのことが頭から離れない状態に陥ります。

 

例えば「毛深い」。

 

言った方は夜には忘れているでしょう。

 

言われた方はどうでしょう?

 

特に女の子は気にしないはずがありません

 

そんなの言わせておけばいいと言う人もいるかもしれません。

 

それでも夏になると、どうしても肌が見える服をきます。

 

そうすると、自分の腕や足にはえている毛が気になってしまうのではないでしょうか?

 

そんなとき脱毛をすることで、気持ちが少し楽になるといった場合もあるようです。

 

最近は、キッズ専用のサロンも増えつつありますので、

 

今回は子供の脱毛と、オススメできるサロンも紹介していきますね。

 



 

子供が脱毛したがる理由は?

 

大人だけでなく、子供も脱毛したがる人が増えています。

 

なぜ子供なのに、脱毛したいと思うのでしょうか?

 

  1. 親が脱毛をしているのを見て
  2. バレエや水泳といった、肌を露出する習い事をしている
  3. 低価格で脱毛できるサロンが増え始めて友達がやった

 

このような、理由があげられます。

 

小さい時は、親のする事が非常に気になるもの。

 

家で親が脱毛しているのを見て「興味深い」と思うことから、

 

やってみたい」という気持ちになるのもわからなくはありません。

 

また、お稽古事で肌を出すことが多いと、周りの人と自分を比較します。

 

それで自分の方が毛深いと思うと、脱毛したいと考える子供もいるでしょう。

 

さらに、脱毛サロンというと、以前は値段が高いイメージがありましたが、

 

最近では価格が落ち着いてきて、

 

  • 熟練スタッフ
  • 高額かつ高性能な機械の導入
  • 専門的分野

 

だけに絞り、コストが抑えられてきています。

 



 

キッズ脱毛サロンに行く前の注意点

子供の脱毛サロン選びは大人以上に失敗させられませんよね。

 

そこでお選びの際には以下を気をつけてほしいと思います。

 

  1. 保護者の同意と同伴が必須
  2. 効果が出るまで、大人より時間がかかる
  3. 日焼けしすぎた状態での脱毛はできません

 

病院でも同じだと思いますが、

 

小さな子供をみてもらうとき『保護者同伴』が義務づけられてます

 

それと同じで、特に脱毛となると、施術する方も親に色々とヒアリングを行い、

 

子供の自覚していない状態まで把握してからでないと施術は難しいのです。

 

親にとっては面倒かもしれませんが、脱毛サロンにいくときは必ず付き添ってあげて下さい。

 

また、効果が出ない場合、

 

大人と違い子供はホルモンバランスがまだ不安定な事が原因であることが多いようです。

 

通常は週毛期にあわせて、脱毛をします。

 

しかし子供はまだ、週毛期が安定してないのです。

 

そのため週毛期に、脱毛できない可能性があるのです。

 

さらに、少しの日焼けなら影響ありませんが、

 

海や部活で黒く日焼けした状態だと肌に悪い場合があります。

 

これは脱毛するとき皮膚にレーザーをあてるため、日焼けをして肌が刺激に弱い状態ですと、

 

レーザ-を当てた際に痛みを伴う場合があるからです。

 

キッズの脱毛ができるお勧めのサロンは?

 

ここで子供でも脱毛ができるサロンの中で、お勧めできるサロンを一つ紹介していきますね。

 

ディオーネ

 

3歳から、脱毛することが出来ます

 

施術は完全に個室でやりますので、リラックスしてできると思います。

 

ハイパースキンという特殊な光で脱毛をします。

 

そのため従来はあった痛みや肌トラブルなどがありません

 

ですからお子様はもちろんのこと、敏感肌の人でも安心して施術することができます。

 



【キッズ脱毛ディオーネ】
 

子供の脱毛 おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は子供の脱毛、そして子供脱毛ができるサロンについてお話してきました。

 

大人と違い、子供の場合週毛期が確立されないため、効果も必ずでると限らないことは、

 

お子様ご本人そして親御さんも理解する必要があります。

 

やはり成長期であったり、ホルモンバランスが影響しているため、

 

子供の脱毛も受け入れている脱毛サロンが意外にも少ないものの、

 

それでもやってもらえるサロンがあることに

 

価値観が多様化した現代社会の懐の深さを垣間見ますね。

 

子供でも、どうしても脱毛したいと考えている場合、

 

ご両親の了承の上で、脱毛できる選択肢が増えていけばと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!