イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

日比谷オクトーバーフェスト2019 混雑状況と日程をチェック!

 

毎年10月にドイツのミュンヘンで開催されるビールの祭典「オクトーバーフェスト

 

600万人の来場者数を誇り

 

700万リットルのビールが消費される世界一のビールのお祭りです。

 

日本でもこの「オクトーバーフェスト」が開催されているのをご存知ですか?

 

全国各地で開催され、その中のひとつである

 

「日比谷オクトーバーフェスト」も今年は5月に開催します。

 

「オクトーバーなのに5月?」と思ったかもしれませんが、

 

日本では10月に限らずドイツのビールを楽しむお祭りとして開催されているんです。

 

今回はそんな「日比谷オクトーバーフェスト2019」の

 

混雑状況や開催日程などを紹介したいと思います。

 



 

「日比谷オクトーバーフェスト2019」

今年2019年は全18店舗が出店し本場ドイツの樽生ビールを味わうことができます。

 

中でも日本初上陸

 

  • 「カールスブロイ」
  • 「メンヒスホフ」
  • 「シュティーグル」

 

など、今まで日本ではなかなかお目にかかることができなかった新たなビールが提供されます。

また、

 

  • ソーセージ
  • アイスバイン
  • プレッシェル

 

などをはじめとするフードメニューもたくさんあり、お酒を飲まなくても充分に楽しめます

会場では毎年盛り上がりをみせている

 

ミュンヘンバンドのライブが今年2019年も行われるので、

 

会場はドイツの楽しい雰囲気に包まれること間違いなしですね。

 

ドイツビールにドイツのフードそしてドイツの歌と音楽が

 

日比谷オクトーバーフェスト2019」の醍醐味です。

 

 



 

「日比谷オクトーバーフェスト2019」の混雑状況は?

毎年たいへんな賑わいをみせる「日比谷オクトーバーフェスト」

 

行ってみたいけど混雑状況が気になる方も多いと思います。

 

そんな方のために

 

  • 「どのくらい混むの?」
  • 「時間帯は?」
  • 「テーブル席には座れるの?」
  • 「並ばないとドリンクもフードも買えないの?」

 

など実際の混雑状況とおすすめの時間帯などを紹介します。

 

混雑状況

 

  • 平日の夜はオフィスも近いため仕事を終えて立ち寄る人で混雑します。
  • 金曜の夜は19:00~21:00頃が混雑のピークです。
  • 土日は14:00~17:00頃が混雑のピークです。
  • 休日前の夜が一番混雑します。
  • 土日は13:00過ぎから徐々に混雑しはじめ店舗に長蛇の列ができます。
  • 混雑時にはテーブル席に空きがなく通路の手すりなどに座っている人もいます。

 

おすすめの時間帯

土日は混雑を避け午前中の時間帯に行くことををおすすめします。

 

特にオープンからであればほぼ確実に席の確保はできるでしょう。

 

また、行ったらすぐに席の確保をしてからドリンクなどを買うようにして下さい。

 



 

「日比谷オクトーバーフェスト2019」の日程は?

  • 【日程】2019年5月17日(金)~5月26日(日)
  • 【場所】日比谷公園 噴水広場

 

 

  • 【時間】
    ・平日 16:00~22:00
    ・土日 11:00~22:00
    ・ラストオーダー 21:30
  • 【料金】入場無料(飲食は有料)
  • 【アクセス】
    ・日比谷駅より徒歩1分
    ・内幸駅より徒歩3分
    ・霞が関駅より徒歩2分
    ・有楽町駅より徒歩8分

 

※雨天延期 荒天時は中止になる場合があります。

 



 

「日比谷オクトーバーフェスト2019」のおすすめ

たくさんある店舗の中からどのビールを選んだらいいのか迷いますよね。

 

特にはじめて行った人は迷っている間にどの店舗も長蛇の列ができてしまった・・・

 

なんてことに、ならないためにもまずはコレというおすすめのビールを紹介します。

 

パウラーナー

 

本場ミュンヘンのオクトーバフェスト公式醸造所のひとつでドイツを代表する有名なブランドです。

 

パウラーナーへ―フェヴァイス

とてもクリーミーな泡立ちでフルーティーな香りとほのかに甘味のある、

 

まろやかな味わいでとても飲みやすいビールです。

 

アルコールも5.5%と高くないのでまず最初に飲んでみることをおすすめします。

 

  • 1,000円・・・300ml
  • 1,400円・・・500ml

 



 

「日比谷オクトーバーフェスト2019」ドリンクやフードの料金は?

ドリンクやフードはどのくらいの値段で販売しているのでしょうか?

 

一例ですが紹介します。

 

販売料金

 

  • ビール300ml 1,000円~1,200円くらい
  • ビール500ml 1,000円~1,600円くらい
  • ビアカクテル300ml 1,000円~1,500くらい
  • ビール飲み比べセット200ml×3 2,000円~2,300円くらい
  • ソーセージ 800円~2,500円くらい(単品~盛り合わせ)
  • ムール貝料理 800円~2500円くらい(Sサイズ~Mサイズ)

 

デジポット制

 

オクトーバーフェストではグラスの使い捨てや破損防止のため

 

デポジット制が採用されています。

 

デポジット制とは1杯目に

 

  • ビール購入時にグラス預かり金(1,000円~)
  • ビールの料金

 

を支払います。

 

2杯目から空いたグラスを持っていき好きなブースでビール料金のみで購入可能です。

 

帰る際に最後に購入したブースにグラスを返却し、その際に預かり金(デポジット)が戻ってきます

 

必要金額

 

ビール1杯とソーセージ1品でもデジポット料金を含めると約3,000円ですので

 

最低でも5,000円くらいは用意しておいたほうがいいですね。

 



 

「日比谷オクトーバーフェスト2019」 おわりに

いかがだったでしょうか。

 

日本にいながら本場ドイツの雰囲気を存分に味わえる日比谷オクトーバーフェスト。

 

お店の中で飲むビールとは違い、ビアガーデンともひと味違う、

 

ドイツならではの「日比谷オクトーバーフェスト2019」に

 

ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!