イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

朝活で街コンのススメ!朝活で幸せになるヒミツをご紹介します!

結婚や出産の年齢がどんどん上がり、

 

非婚率や恋愛に消極的な若者が増えていて社会問題化しつつある昨今。

 

あなたには今、お付き合いしている人や結婚を考えている人はいますか?

 

「家と職場の往復だけじゃ出会いなんてない」

 

「子供は欲しいけど結婚したい相手なんて見つからない」

 

「彼氏・彼女を作るなら価値観の合う人でなきゃ楽しくない」

 

など、モヤモヤしている方に目からウロコの朗報です!

 

いまや合コンや婚活は「朝」に仕掛けるのがニュートレンド!

 

今回は巷で実践者が急増中の「朝活」と「街コン」を融合させた新たな出会いの形について、

 

その実態や参加方法などをじっくりご紹介します。

 



 

恋人探し!みんなもコッソリやっているかも!?

誰もが心の奥底ではきっと夢見ている素敵な恋愛や結婚。

 

理想としては日常生活で出会って、恋に落ちて、大恋愛の末にゴールイン!

 

・・・ですが、漫画やモバイル小説のようにうまくいかないのもまた現実。

 

もちろん恋愛や結婚だけが全てではないけれど、

 

自分を理解してくれるパートナーとともに歩む生き方は

 

人生に大きな喜びと深みを与えてくれるのも事実です。

 

  • 「友人の紹介」や「ナンパ」「合コン」といった不変の出会い形式
  • 結婚相談所へ入会して本気で挑む「婚活パーティ」
  • 友人との参加が基本の「合コン」や「街コン」
  • 一昔前には存在しなかった「相席屋」
  • 「マッチングアプリ」を介してのお付き合い

 

など、その形態も多様化しています。

 

そんな中でも近年話題になっているのが「朝活で街コン」というスタイルなんです。

 

あなたは実際に朝活として街コンに参加したり、周りに参加経験があるお友達はいますか?

 

参加しなければわからないそのメリットを今回は惜しみなくご紹介しますよ!

 



 

「朝活で街コン」するメリットとは?

参加費が低価格!

 

いきなりお金の話になりますが、本気でパートナーを探すとなると

 

回数を重ねることが確率を上げる第一歩。

 

となると軍資金もバカになりません。

 

一般的な街コン事情を調査すると費用の相場

 

  • 男性・・・5000円から7500円
  • 女性・・・2000円から4000円

 

くらいのようです。

 

月に何度も出向くとなると結構イタイ出費です。

 

これが朝の街コンの参加費となると、

 

お酒が入らない分かなりお安めの1,000円から4,000円くらい

 

設定されていることが多いのが特徴です。

 

また、夜の会合となるとそれなりのファッションで

 

センスの良さをアピールする必要もあるのでオシャレにも経費がかかります。

 

が、朝の街コンならば基本出勤前の参加なので、

 

いつもの出勤スタイルの方がむしろ好感を持たれるというメリットもあるんですよ。

 

時間を有効活用できる!

 

残業の多いお仕事をしている方や突発的な業務の入りやすいお仕事の方は、

 

前もって参加を予定していてもキャンセルしそうで

 

なかなか夜の会合には出席しにくいですよね。

 

その点、朝は自分で時間が確保しやすいのも魅力です。

 

平日の朝7時から9時頃までに実施されていることの多い朝の街コンですので、

 

出社前の時間や出勤時間を少し調整することで参加できる場合も多いですし、

 

有給休暇やシフト勤務の時間をフル活用して出席している方もいます。

 

共通しているのはみなさん時間の使い方がとても上手なこと。

 

いつも通りに過ごしていたら婚活に割く時間なんて1分もないわー、

 

と思っていたあなたも「時間は創り出せる」ということがきっと実感できますよ。

 

ベストな状態で参加できる!

夕方になると、女性ならばお化粧崩れしてしまうのが悩みの種。

 

男性ならヒゲの状態や汗の匂いなども気になりますよね?

 

仕事帰りに参加する夜の会合とちがい、

 

朝はベストな状態の自分で自信を持って参加できます。

 

お互い夜の着飾った状態ではなく日常の姿を見られることで、

 

自分との相性も判断しやすくなります。

 

朝は

 

  • 「これからどちらへご出勤ですか?」
  • 「休暇が取りやすい職場なんですね」
  • 「平日がお休みっていいですね!」

 

などという会話もスムーズにできて、仕事の情報も自然に把握できますよ。

 

サクラやチャラ男が少ない!

ほとんどが知らない人ばかりの婚活パーティや街コンって

 

少し怖いなって思うことはないですか?

 

せっかく真剣な出会いを求めて参加しても、

 

  • 主催者側の用意したサクラが集められている
  • 遊び目的の男性が潜んでいる

 

などの危険も多いとよく耳にします。

 

最近流行りの「相席屋」スタイルだと

 

  • 女性の参加費が無料なので食事目的で来る
  • 街コンに既婚者が参加して問題になる

 

などもあるんだとか。

 

その点、朝の街コン形式だとまじめに応募してくる方が多いのも特徴です。

 

お酒でごまかしのきく夜とは違い、朝にわざわざ時間を作って参加する方たちは

 

普段の自分を見せた上できちんと向き合おうと考えています。

 

人間の脳というのは朝から嘘をついたりネガティブな行動をしにくいようにもつくられています。

 

朝はお互いがクリーンな状態で出会える最高の時間帯でもあるんですよ。

 

ライフスタイルが似ている人と出会える!

今回ご紹介している朝7時頃からスタートする街コンはもちろんですが、

 

午前中に開かれる街でのコンパを総じて「朝活街コンと呼ぶこともあるようです。

 

どちらにしても、早い時刻から積極的に何かをしようと考える方々が主に集まるわけで、

 

これはライフスタイルが似ているということです。

 

長くお付き合いをしたり将来的に生活を共にしようと考えた場合、

 

生活のパターンが似ているというのはとても重要です。

 

一緒にいて自然にどちらかのスタイルに移行できる場合もありますが、

 

ライフスタイルの違いは大きなストレスになることも多々あります。

 

その点でも大きな見極めができますよ。

 



 

「朝活で街コン」の注意点や対策は?

ここまで読んでいただいて、あなたの「朝活で街コン」への興味は高まってきましたか?

 

「朝」に特化した街コンへの一番の注意点は「時間厳守」です。

 

もちろん、どんなときにも時間を守ることは人として大切なことですが、朝は特に重要です。

 

早朝開催の場合は特にそのあとに仕事や予定をタイトにスケジュールしている場合が多いので、

 

お互いの貴重な時間を尊重する意味でも早めの行動を心がけましょう。

 

また、しっかりと身支度を整えるためにも前日には早く寝て当日はゆとりをもって起床し、

 

落ち着いて参加してくださいね。

 

実際に参加する場合にはネットや周囲の口コミ情報を最大限活用してください。

 

イベント会社や飲食店が主催している「朝活で街コン」をはじめ、

 

自治体や官公庁などが積極的に企画している場合もあります。

 

より細やかなサポートを希望する場合は

 

プロがサポートしてくれる結婚相談所を利用する方法ももちろんアリです。

 

要はどれだけアンテナを張って、情報収集して、実際に動くか!

 

今までイメージしていた「婚活パーティ」や「合コン」への既成概念を取り払って、

 

「朝活で街コン」という選択肢を加えることで可能性も大きく広がりますよ。

 



 

朝活で街コンのススメ!朝活で幸せになるヒミツをご紹介! まとめ

新しい出会いの形「朝活で街コン」についてご紹介しましたがいかがでしたか?

 

昭和まで根付いていた「男は外で働き、女は家を守る」という伝統は

 

平成において消滅寸前のしきたりとなりつつあります。

 

目の前に迫った次の元号の新時代、あなたはどのように生きることを望んでいるでしょうか。

 

この機会に、

 

  • 新たな挑戦をはじめたり
  • 新たな出会いを求めたり
  • 新たなライフスタイルを実践する

 

などによって今までには経験したことのない世界が広がるかもしれません。

 

すこしでも目に留まったおもしろそうなことにはとりあえず挑戦する

 

フットワークの軽さが人生を豊かにするきっかけになります。

 

あなたのこれからがより一層幸多い人生になるようお祈りしています!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!