イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

【後楽園】アソボーノとは?アクセスや駐車場をご紹介!

2019/07/12

狭い都心に子供がはしゃいで安全に遊べる場所なんて無いのでは?

 

そう思っているあなた。

 

東京のど真ん中に子どもが思いっきり遊べる施設があるのをご存知でしょうか?

 

その名も「アソボーノ」といいます。

 

アソボーノは飽きずに何時間でもいられる不思議な国のようです。

 

休日に突如お子様と遊ぶことになり、悩むパパさんには打ってつけの場所です。

 

そんな「アソボーノ」にはどんな遊び方があるのか?

 

この記事では、アソボーノの各エリア紹介とアクセス情報をお伝えします。



アソボーノとは?

アソボーノは東京ドームシティ(後楽園遊園地)にある

 

東京都内最大級室内遊技施設です。

 

遊びの共和国」と謳っているように、家では遊べないような遊具が沢山あり、

 

安心してお子様を遊ばせることができます。

 

  • 都心に住んでいてお家があまり広くない
  • おもちゃは散らかるので、あまり家に置きたくない
  • 大きな声を出すとご近所や上下階の隣人に迷惑がかかる

 

など、お子様と遊ぶ際にご家庭では様々な悩みがあると思います。

 

それを解消してくれる遊び場が「アソボーノ」なのです。

 

アソボーノでは0歳のお子様から大人も一緒になって遊べる場所として設計されています。

 

室内なので天候に左右されることがありません

 

雨の日も猛暑の日も雪の日も気にせず、

 

思いっきり安全に親子で体を動かすことができるのがアソボーノなのです。

 

アソボーノの楽しみ方

アソボーノは5つのエリアに分けられていて、

 

小さなお子様から大人まで一緒に遊べるのが特徴です。

 

お子様の年齢に合わせて遊べますので年の離れた兄弟でも問題ありません。

 

それでは、それぞれのエリアをご紹介していきましょう。

 

海のエリア

まずは海のエリアからです。

 

このエリアは全体が海をイメージしており、海に見立てたブルーのカラーボール

 

なんと4万個も敷き詰められているのです。

 

約10Mの「シンボルシップも設置されていて

 

海の真ん中で遊んでいるようなイメージです。

 

海の他に

 

  • クライミング
  • 海に滑り込む滑り台
  • バランス感覚を養うことができるハシゴ

 

などもあります。

 

ボールプール都内最大級となっています。

 

森のエリア

次は森のエリアです。

 

ここはたくさんのおもちゃがあり、ボードゲーム知育玩具も用意され、

 

お家にはないおもちゃで遊ばせることができるのです。

 

  • 大きなウレタンのブロックを使ってお家が作れるログハウス
  • 女の子に人気のシルバニアファミリー

 

などもあります。

 

お子様と一緒におもちゃで盛り上がっちゃいましょう。

 

街のエリア

街のエリアは色々なごっこ遊び」やおままごとができます。

 

ヨーロッパの街並みでお買い物をしたり、レストランをしたりと「〇〇ごっこ」は、

 

あなたも幼少期に一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

 

この街のエリアには他にも、ゆったりと絵本が楽しめる絵本ライブラリーや、

 

自由にお人形遊びができるドールハウスもあります。

 

駅のエリア

こちらの駅のエリアはプラレール好きにはたまらない場所でしょう。

 

約100㎡の広いエリアで自由にプラレールで遊ぶことができるのです。

 

お家では限界がありますが、

 

アソボーノでは自分でつなげたいようにプラレールを展開させて遊ぶことができます。

 

また、トミカも種類が豊富で飽きることはありません。

 

ベビーエリア

最後はベビーエリアです。

 

0歳から遊べるのがアソボーノの特徴です。

 

ここは0歳から24か月までの赤ちゃんが利用できるスペースですので

 

安心して遊ばせることができます。

 

ベビー用のボールプールソフトブロックもあります。

 

授乳室おむつ替え用のベビールームもあります。

 

思い切りハイハイさせてあげられますよ。



アソボーノへの行き方

アソボーノのアクセス方法駐車場情報をご紹介します。

 

JR水道橋駅東口より徒歩

 

 

都営三田線水道橋駅より徒歩

 

 

東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅より徒歩

 

 

都営大江戸線・三田線 春日駅より徒歩

 

 

アソボーノ近隣駐車場1

 

 

アソボーノ近隣駐輪場2

 

 

アソボーノ基本情報

 

アソボーノで遊ぶための基本情報を説明します。

 

アソボーノの営業時間

 

  • 平日:10:00~18:00
  • 土・日・祝日:9:30~19:00

※受付終了は閉館の70分前です。

 

利用料金

 

  • 子ども(0歳~5か月):無料
  • 子ども(6か月~小学生):60分/950円(再入館不可)
    延長30分毎・450円
    一日フリーパス/1750円
  • 大人(中学生以上):950円(再入館は一日フリーパスの子どもと同伴のみです)

 

アソボーノでは中学生以上だけでの入館はお断りしています。

 

あくまでもお子様の遊び場ということですね。

 

大人付添い1名で、こども5名まで入場可能です。

 

小学生以下の入館は必ず保護者同伴(扶養者、20歳以上の方)となっています。



アソボーノとは? おわりに

いかがでしょうか。

 

アソボーノこどもの冒険心をくすぐるようなおもちゃばかりが置いてあり、

 

飽きることはありません。

 

大人の方が子供そっちのけで熱中してしまうこともあるこの施設。

 

何時間でも遊べてしまうのが特徴です。

 

人見知りのお子様も最初はぐずっていても、

 

帰るころは「帰りたくない!」とダダをこねるはずです。

 

あなたもぜひ一度「アソボーノ」に足を運んでみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!