イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

青山まつりとは?2019年の日程やパレード、アクセスをご紹介します

2019/07/26

あなたは今年2019年で33回目を迎える青山まつりを知っていますか?

 

来年、2020年に東京オリンピック・パラリンピックを目前に

 

盛り上がっている「青山まつり」とは?

 

今回は、「青山まつり」のパレードや2019年の開催日程、アクセス方法についてご紹介します。



青山まつりとは?

 

青山まつりは、青山通りを起点とした、4つの商店街が協力して

 

地域活性化に向けた取り組みを行ってきたお祭りです。

 

また、多くの外国からのお客様を迎える窓口であり、

 

初回からのテーマは「ふれあいインターナショナル」を元に

 

様々な国の方とコミュニケーションを深めるお祭りとして知られています。

 

開催場所が、2020年の東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場となる、

 

新国立競技場のお膝元である、青山通り明治神宮外苑で行われるということもあり、

 

ただのお祭りではなく、

 

多種多彩な文化が一堂に集結するフェスティバルとして開催されています。

 

昨年、2018年の「第32回青山まつり」は、

 

各世代からの圧倒的な人気を誇る松岡修造さん

 

熱く盛り上げたことでも話題を呼びました。



青山まつり 2019年の日程は?

今年2019年の「第33回青山まつり」の日程は、

 

現在(*2019年7月)まだ公式には発表されていません

 

前回の日程から

 

  • 2019年10月20日(日)
  • 2019年10月21日(月)
  • 2019年11月10日(日)

 

あたりの開催が予想されます。

 

青山まつり2019年のパレード「JAPAN PEACE FESTIVAL in 青山まつり」は?

今年2019年のパレードについても公式発表されていないため未定です。

 

「青山まつり」で毎年実施されている青山ワールドスポーツパレードは、

 

警視庁騎馬隊を先頭に様々なスポーツ・コスチュームの地元青山の参加者が、

 

豊かな緑とスポーツ施設に恵まれた国道246号線(青山通り)を

 

総勢300人がパレードし、2万人を超える沿道の人を盛り上げるものでした。

 

それに加え、2018年は

 

多様な文化が違いをこえて集まり、調和する世界をめざして、

それぞれのお祭りが協力し合ってひとつになり、

かつ、みんなが主役となってお祭りに参加できる体験の場をつくり出すこと

 

をめざし、松岡修造さんを団長に、

 

JAPAN PEACE FESTIVAL in 青山まつりが開催されました。

 

「JAPAN PEACE FESTIVAL in 青山まつり」では、

 

「青山ワールドスポーツパレード」の後に続き、東北を代表する6つの祭り

 

  • 「青森ねぶた祭」
  • 「秋田竿燈まつり」
  • 「盛岡さんさ踊り」
  • 「山形花笠まつり」
  • 「仙台七夕まつり(仙台すずめ踊り)」
  • 「福島わらじまつり」

 

がひとつになった東北絆まつり」が特別に演舞します。

 

東北絆まつりは、東日本大震災の犠牲となった多くの方の魂を弔い、

 

東北の復興の狼煙を上げるため2011年に始まった東北六魂祭の後継となるイベントです。

 

2018年は以下の日程で行われていましたのでご参考までに。

 

  • 2018年11月11日(日)12:00~14:00
  • オーバルビル前広場にて出発式 :12:00
  • パレード開始:12:30

 

パレードコース

  • 国連大学/オーバルビルをスタートし、青山通りから明治神宮外苑いちょう並木へ
  • 第1陣・・・先導隊(警視庁騎馬隊/青山まつり横断幕/オープンカー)
  • 第2陣・・・青山ワールドスポーツ13団体
  • 第3陣・・・東北絆まつり:東北を代表する6つの祭りが復興への願いを込めて集結
  • 青森ねぶた祭:、はやしとハネトが出陣
  • 仙台七夕まつり:すずめ踊りが参加
  • 福島わらじまつり:7mの中わらじが練り歩きます。

 

東京オリンピック目前の今年2019年「第33回青山まつりパレード」はどのように行われるのか

 

楽しみですね。



青山まつりへのアクセスは?

 

 

最寄りの駅

  • 東京メトロ銀座線 『外苑前駅』
  • 東京メトロ銀座線 東京メトロ半蔵門線 都営大江戸線 『青山一丁目駅』
  • 東京メトロ銀座線 東京メトロ千代田線 東京メトロ半蔵門線 『表参道駅』

最寄りの駅から青山通りに向かえば、開催場所へはすぐです。

 

青山まつりのその他のイベントは??

BOSSA AOYAMA(ボッサ・アオヤマ)

 

2008年に日伯交流移住100周年およびボサノヴァ誕生50周年を祝って

 

青山通りを起点とする4つの商店会と駐日ブラジル大使館との共催という形で始まり、

 

「青山まつり」の一環として、

 

  • 商店会
  • 大使館
  • 学校
  • 企業
  • 教会
  • NPO

 

などの協力のもと、青山に住み、学び、働くみんなで運営しているイベントです。

 

東京・青山周辺の施設をライブ会場に、ブラジル音楽・ボサノヴァの無料ライブ

 

3日間にわたって行うイベントです。

 

こちらもまだ2019年開催の公式な発表はありません

 

前回、11回目を迎えた『BOSSA AOYAMA 2018』は、

 

コアな音楽ファンから、普段音楽に触れる機会のない方まで、青山の街を散策しながら、

 

ボサノヴァの調べに身をゆだねてリラックスした時を過ごしませんか?

 

をテーマに、ライブ会場や周辺のカフェで、

 

ブラジルのフードやドリンクが楽しめる「Brazil Food & Drink Fair

 

同時開催されました。



青山まつりとは?2019年の日程やパレード、アクセスをご紹介します おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

毎年大盛況の青山まつり

 

2019年の日程や詳細については、7月19日時点では公式発表されていませんが、

 

来年2020年に迎える東京オリンピック・パラリンピックで

 

ますます活気があふれるお祭りになることは間違いないですね。

 

【お問い合わせ】

  • 青山まつり事務局
  • TEL:03-5775-3654

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!