イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

ねぶた祭りとは?歴史や2020年の日程、アクセスをご紹介します

青森県の「ねぶた祭」といえば、毎年200万人以上を動員し、

 

仙台の七夕祭り秋田の燈(かんとう)祭りと並んで

 

東北の三大祭りに名を連ねる大人気のお祭りです。

 

毎年青森県民はもちろん、全国からの観光客で大にぎわいです。

 

そこで、今回は、まだ一度も訪れたことがない方へ、そもそもねぶた祭りとは何か?

 

その歴史や今年2020年の日程、アクセス情報をご紹介していきます。

 



 

ねぶた祭りとは?

 

青森ねぶたまつりとは、毎年8月2日から7日まで青森市内で開催されるお祭りです。

 

ねぶたとは、他のお祭りでいう山車のようなものです。

 

ねぶた師と呼ばれる職人が1年に1度、たった1週間のお祭りの為に、

 

最大サイズ幅約9m、高さ約5m、奥行き約7mと言う規定のもと手作りされます。

8月2〜6日夜間運行で、

 

まつりの最終日の7日は「七日日(なぬかび)とよばれ、

 

日中に街中をねぶたが運行し、夜になるとこの年に受賞をし、

 

選ばれた数台が海の上を運行します。

 

打ち上げ花火を背景に、ゆらゆらと海の上を流れていく景色は必見です。

 

ねぶた祭りの歴史は?

ねぶた祭は、奈良時代に中国から伝わった七夕祭りや、

 

昔からの精霊流しなどの習俗が変化したものといわれています。

 

七夕祭りでは健康秋の豊穣を祈って

 

燈籠とともに穢れ(けがれ)を川や海に流していました。

 

やがて、紙や竹、ロウソクの普及で16世紀頃から巨大な行燈が作られ始め、

 

京都祇園祭の山車をまねて担ぐスタイルへと発展しました。

 

18世紀には踊りが付いていたという記録もあります。

 

「ねぶた」の語源は、夏の農作業を妨げる睡魔を払う「眠り流し(ねぶりながし)」

 

という農民行事が由来という説や、

 

アイヌ語不思議という意味の「ネプターンが由来という説などさまざま。

 

県内の地域によって

 

  • ねぶた
  • ねぷた
  • ねむた

 

など異なる呼び方をされています。

 

その歴史の深さから1980年には国の重要無形民俗文化財に指定されています。

 



 

ねぶた祭り2020年の日程とアクセスは?

今年2020年のねぶた祭の日程はまだ未発表ですが、

 

2019年の青森ねぶた祭は、

 

  • 8月1日 前夜祭
  • 8月2日(金)~7日(水)19時から21時ごろまで

 

6日間開催されました。

 

ねぶた祭りの会場は、1か所だけではなく、

 

青森県内だけでなんと40以上の地域で、同様のお祭りが開催されています。

 

初参加に必ず見たい有名な2会場は?

弘前ねぷた祭り

 

  • 日程:2019年は8月1日(木)~8月7日(水) 2020年は確認中
  • 場所:弘前駅付近
  • アクセス:JR新青森駅より奥羽線で約40分

 

五所川原 立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)祭り

 

  • 日時:2019年は8月4日(日)~8月8日(木) 2020年は確認中
  • 場所:五所川原市街地(青森県五所川原市大町506-10) 付近
  • アクセス:青森空港から車40分または新青森駅から車45分

 

 

8月1日の前夜祭

 

様々なイベントが開催されます。

 

  • 時間:12:30~21:00
  • 場所:JR青森駅付近(東側)青い海公園特設ステージ

 

雨でも運行します!!

 

青森ねぶた祭は¨雨天決行¨となっています。

 

ねぶたに大きなビニールをかけて運行するので、今までは雨で中止になったことはありません。

 

ただし、雷雨の場合は、開催の判断が変わる場合もございます。

 

ルールを守れば飛び入り参加OK!

「ラッセーラー!ラッセーラー!」と掛け声をかけながら

 

「ハネト」と呼ばれる踊り手がねぶたの周りを取り囲み、

 

お囃子の音に合わせて元気よく飛び跳ねます。

 

ねぶた祭りの主役はもちろんねぶたを乗せた山車ですが、

 

青森ねぶた祭ではこれを盛り上げる「ハネト」が大変重要な役割を果たしています。

 

実はこのハネトはルールさえ守れば誰でも飛び入り参加することが認められています

 

ルールは簡単で、

 

  • ハネトの衣装(正装)を着ていること
  • 勝手な鳴り物などを持ち込まないこと
  • その他運営の方の指示に従うこと

 

衣装は地元の百貨店で購入もしくは、レンタルも可能です。

 

意外と参加のハードルは高くなさそうです。

 

ただし団体によっては飛び入りNGのところもあるので要注意です!

 

運行スタート前に団体の方へ参加しても良いですか?」と一言声をかけて

 

OKが出たら参加しましょう。

 

地元でないお祭りで突然の飛び入りは緊張するかもしれませんが、

 

我こそはという方は今年ハネトデビューを目指してみては?

 

ねぶた祭りをアプリで解説!!

平成30年度より㈱フォルテ「ねぶた アプリ」を配信しています。

 

全ての大型ねぶたに位置情報端末(GPS)を取り付け、

 

利用者がアプリをダウンロードすることで、

 

ねぶたの位置情報をリアルタイムで把握できるほか、

 

ねぶたが利用者に近づくと、そのねぶたの団体名や制作者、詳細説明などを設定した言語で

 

自動的に音声解説してくれます。

 

現在、対応言語

 

  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(繫体字、簡体字)
  • 韓国語

 

5言語

 

グローバル対応ですね。

 



 

ねぶた祭りとは?歴史やぜひの日程、アクセス まとめ

 

歴史があり重要無形民俗文化財に登録されている青森ねぶた祭。

 

青森県内40か所で行われており、

 

期間中に何か所か回ってみるのも楽しそうですよね。

 

また、せっかく参加できるのでぜひ正装を準備して、

 

青森の地元の人たちと一緒にハネを体験したいですよね。

 

見るだけでももちろん圧巻のねぶたですが、

 

一緒に踊ればきっと来年も訪れたくなるいい思い出ができますよ。

 

最後に、東北、青森とはいえ昼間は非常に暑いです。

 

熱中症や日差し対策をしっかりして参加してくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!