イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

【青森県】ねぶたの家 ワ・ラッセとは?見所やアクセス、駐車場は?

 

「青森」と聞くと多くの人は青森県青森市で8月2日~7日に開催される夏祭り

 

「ねぶた祭」を思い浮かべるのではないでしょうか。

 

それもそのはず、このお祭りは、毎年なんと観光客200万人以上が訪れ、

 

1980年には我が国の重要無形民俗文化財に指定されています。

 

そんな「ねぶた祭」を、1年通して楽しめる場所..

 

それが今回ご紹介する「ねぶたの家 ワ・ラッセ」

 

実際に今まで「ねぶた祭」で使われた「ねぶた」が展示され、

 

関連グッズをはじめ、青森の工芸品なども販売されており、

 

全国の「ねぶた祭」好きの方々の聖地といえます。

 

今回はそんな「ねぶたの家 ワ・ラッセ」の意味や見所、アクセス情報をお話ししていきます。

 



 

ねぶたの家 ワ・ラッセの意味

 

「ねぶたの家 ワ・ラッセ」は、青森県青森市にある文化観光交流施設のことです。

 

(市でこのような管理するのは初めての試みとのこと。)

 

そして、「ねぶたの家」と「ワ・ラッセ」それぞれの意味を見てみると、

 

ねぶたの家

 

青森市民といつも一緒に生活してる「ねぶた」が住む「家」

 

「ねぶた」がお祭り期間中だけでなく、

 

年間通して青森市民と共に生きていることを示しています。

 

ワ・ラッセ

 

ねぶた祭でのかけ声は「ラッセラー!」です。

 

そこに、人々の「笑(ワ)」、

 

そして、ねぶた祭での人と人の『和(ワ)』や、調和の『和(ワ)』、

 

さらに、ねぶたを通じ市民を繋ぐ『環(ワ)』、

 

これらがかけ合わさっている意味合いがあります。

 

なんだか素敵なネーミングですよね。

 



 

ねぶたの家 ワ・ラッセの見所

「ねぶたの家 ワ・ラッセ」は、青森県民だけでなく

 

観光で訪れた人も楽しめる内容になっています。

 

お祭り期間中は動き続ける「ねぶた」を細部までじっくり見れる

ねぶた祭りに参加しても、人混みの中、動き続ける巨大な「ねぶた」を

 

じっくりと見るのは難しいものです。

 

しかしここでは、巨大なねぶたを近くでじっくり見ることが出来ます

 

また、ねぶたミュージアムやねぶたホールでは、歴代のねぶたが鑑賞できます。

 

ねぶた囃子の練習やねぶた面つくりの体験ができる

ねぶた囃子(ねぶたばやし)は、太鼓や笛を使って演奏することです。

 

4月から7月の第2・3水曜日に、小学生以上は無料で太鼓のリズムの取り方や、

 

笛の音の出し方を教わることが出来ます。

 

また、毎月第2と第4日曜日には、ワ・ラッセ工房の日として、

 

金魚ねぶたやミニねぶた面をつくるワークショップがあります。

 

主に小学生から参加できますが、幼稚園から参加できるものもあります。

 

約1時間間ほどで完成させることが可能で、午前と午後の部があります。

 

青森県の魅力を紹介している

ねぶた以外にも青森県の魅力を知る機会を提供しています。

 

青森の工芸品などが展示され、お土産も購入することができます。

 

青森の名産「リンゴ」を使った様々なお食事が楽しめます。

 

特にリンゴジュースはオススメですよ!

 



 

ねぶたの家 ワ・ラッセへのアクセス

『ねぶたの家 ワ・ラッセ』へのアクセスは、下記の通りとなります。

 

電車を利用する場合

 

JR青森駅から徒歩1分。

 

東京から行く場合

 

  • 東京駅からJR東北新幹線で新青森駅まで行きます。
  • JR奥羽本線青森行きで青森駅につきます。

 

青森空港から行かれる場合

 

  • 青森空港から、JRバス東北 青森空港-青森 青森駅前行に乗車。
  • バス停青森駅前から徒歩2分ほどで青森駅につきます。

 

お車を利用する場合

 

  • 青森中央インターで降りて15分ほど。

ねぶたの家 ワ・ラッセの営業時間と入場料、駐車場は?

  • 営業時間
    5月~8月 9:00~19:00
    9月~4月 9:00~18:00
  • 入場料金
    大人  600円
    高校生 450円
    小・中 250円
  • 駐車場
    100台分の駐車スペースが用意されています。
    料金は、最初の1時間210円、以後30分毎に100円です。

 

展示されている大迫力のねぶた、お祭り体験、ねぶた祭りの映像、お土産屋さんなど

 

てんこ盛りでこのリーズナブルなお値段!

 

一度は行って損はないはずですよ。

 



 

ねぶたの家 ワ・ラッセ おわりに

 

今回は青森県青森市の『ねぶたの家 ワ・ラッセ』の魅力について

 

ご説明させていただきましたが、いかがだったでしょうか?

 

ねぶたのイメージが強い青森

 

ねぶたの家 ワ・ラッセのような施設があることで、

 

より一層ねぶたのことを詳しく知れると思います。

 

さらにねぶた以外にも、青森のことを知ることが出来ます。

 

ねぶた祭りの時に使われた、歴代のねぶたが展示されているのがすごいですよね。

 

ですからねぶたの家 ワ・ラッセにて、じっくり歴代のねぶたを堪能して下さい。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!