イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

軍艦島コンシェルジュとは?おすすめのツアー、クルーズをご紹介!!

2019/09/26

あなたは長崎市の小さな無人島「軍艦島」をご存知でしょうか。

 

昭和の中期には既に、令和の時代を生きる私達でも驚くほど近代的な暮らしをしていた

 

この軍艦島は廃墟マニアのみならず、多くの人から注目を集めており、

 

現在では「軍艦島コンシェルジュ」という職業まであるほど。

 

今回はそんな軍艦島コンシュルジュについて、そして思う存分軍艦島を堪能できるツアーやクルーズについてご紹介します!

 



 

軍艦島コンシェルジュとは?

軍艦島の概要については前回の記事【軍艦島とは?歴史や見どころ、アクセスをご紹介!】

 

の中で詳しくご案内しました。

 

日本屈指の炭鉱島であった軍艦島(正式名称「端島(はしま)」)は、

 

主要エネルギーが石油に代わる前の昭和40年代前半まで

 

「未来都市」と呼ばれるほど栄華を極めた島でした。

 

そんな軍艦島も昭和49年の閉山と共に全住民が立ち退いて以来、無人島となっています。

 

島内の施設はもとより、住居内部までもが解体されず当時の姿を残していることで

 

歴史的な資料価値が高いことや、一般見学者には深い郷愁を抱かせることから

 

大変な人気スポットとなっています。

個人での入島は許可されておらず、

 

必ず長崎市が認可した業者を通してツアーに申し込むことが上陸の条件になっています。

 

その中のひとつが「軍艦島コンシェルジュ」

 

ツアーを提供している船会社です。

 

コンシェルジュと銘打つとおり、実際に在りし日の軍艦島で暮らしていた人をはじめ、

 

軍艦島に精通するさるくスタッフなど、ガイドのスペシャリストが丁寧に案内してくれます。

 

ちなみに「さるくスタッフ」とは

 

長崎市が企画している「長崎さるく」のガイドのこと。

 

長崎の方言で、ぶらぶら歩いて回る様子「歩いてさるく」と言います。

 

そこに由来した「長崎さるく」は観光客はもちろんのこと、

 

地元を愛する市民の探求心をくすぐり、とても親しみやすい観光案内となっています。

 

その長崎さるくで活動するさるくスタッフも

 

軍艦島コンシェルジュのガイドとして活動しており、ツアーに貢献しています。

 

運営する(株)ユニバーサルワーカーズ

 

  • 「軍艦島デジタルミュージアム」創設
  • 軍艦島のゆるキャラ「ガンショーくん」をマスコットとして誕生させる

 

など、軍艦島の啓蒙および広報活動にも力を入れています。

 

軍艦島ツアーは全部で5つの団体に認可されていますが、

 

年間の出航率や上陸率が安定している

 

軍艦島コンシェルジュが提供するプランが一番人気を博しています。

 



 

軍艦島コンシェルジュのおすすめするツアーやクルーズは?

軍艦島コンシェルジュでは現在3種類のツアーが提供されています。

 

2017年新船のクルーザー「ジュピター」は、

 

揺れを70%も軽減するよう設計されており、

 

快適な船旅を満喫できます。(3歳未満は乗船不可)

 

スタンダードプラン

軍艦島コンシェルジュ公式ホームページより

 

大人平日4,000円(特定日4,500円)と参加しやすいお手頃価格。

 

(別途、軍艦島入場料300円(2019年10月からは310円)が必要)

 

上陸と周遊がセットになった約3時間半のツアーです。

 

クルーザーは自由席のため乗船時に並ぶこともあります。

 

優先プラン

 

一番人気のツアーです。

 

優先乗船となっているため並ばずスムーズに船に乗り込めます。

 

港から徒歩3分の場所にある

 

軍艦島デジタルミュージアム入館料大人1800円が半額の900円

 

見学できる特典付きなのも魅力です。

 

しっかりと基本情報を頭に入れて上陸すれば、

 

軍艦島での見学の楽しさが倍増することでしょう。

 

ツアー料金は大人平日4,900円(土日祝5,400円)となっています。

 

(軍艦島デジタルミュージアム入場料含まず)。

 

プレミアムプラン

 

  • 軍艦島デジタルミュージアム入館
  • ツアー船「ジュピター」最上階指定席

 

セットになった贅沢なプランです。

 

船内では専属スタッフによるサービスが提供され、

 

  • オペラグラスやブランケット、レインコートの貸し出し
  • 展望デッキ席への案内
  • おやつやおしぼりの提供

 

など飛行機みたいなおもてなしまで組み込まれています。

 

出発時には一番はじめに優先乗船、

 

帰りは指定席が確保されているので最後までゆっくりと見学ができるという特典も。

 

ほかにも

 

  • 船長と写真撮影
  • 記念グッズのプレゼント

 

も用意されています。

 

大人平日8,000円(特定日・土日祝日9,000円)は納得のプレミアムプランです。

 

軍艦島コンシェルジュホームページや長崎市の公式サイトなどもご参照ください。

 

 

軍艦島は2015年に世界文化遺産に登録されたこともあり

 

大変な人気スポットとなっています。

 

今回ご紹介した軍艦島コンシェルジュをはじめとする

 

長崎の認可船会社と提携した旅行プランが様々な旅行会社から数多く企画されています。

 

軍艦島以外の観光地やおまつりとコラボしたプランもありますので、

 

県外から足を運ぶ場合にはそれらを利用されることもおすすめします。

 



 

軍艦島コンシェルジュとは?おすすめのツアー、クルーズをご紹介! まとめ

いかがでしたか?

 

華やかな観光地とは一味ちがう感慨深いひと時がすごせる軍艦島ツアー

 

あなたも是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!