イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

ニキビの治し方は?間違ったニキビ対策と男女別のニキビ予防法を紹介

 

ニキビは思春期だけでなく大人になってからも気になってしまう天敵です。

 

あなたはニキビに悩んだことがありますか?

 

以下のような悩みを抱えるあなた…

 

  • 毎日、朝と夜しっかり洗顔しているのにニキビがなくならない
  • 肌のためにノーメイクなのに、ニキビが一向によくならない
  • ニキビ用のスキンケアを色々と使ってるのに効果がない

 

もしかしたら、頑張っているそのニキビ対策、

 

少し違った角度から対応してみてはいかがでしょう。

 

今回は、顔にできてしまい、老若男女どうしても気になってしまうニキビの対策についてご紹介します。

 



 

ニキビの治し方は?誤った洗顔方法を見直そう!

 

しっかり洗顔しているのになぜニキビが全然なくならないんだ…

 

あなたはニキビを意識するあまり誤った洗顔方法を行っていませんか?

 

ニキビの悪化させるのも、改善させるのも、

 

どちらも洗顔のやり方次第と言われるほど洗顔は大切と言われています。

 

ニキビの原因となる汚れや皮脂は、洗顔を正しく行うことで予防が可能です。

 

しかし、過剰に顔を洗い過ぎて、

 

  • 朝と夜は必ず洗顔料をつかって顔をゴシゴシ力強く洗っている
  • 顔を洗うときは必ず熱いお湯で洗っている
  • いま使っている洗顔料は肌がピリピリするけど気にせず使ってる

 

こうした過剰に肌に負担をかける洗顔は皮脂過剰や、皮脂膜の消失を招き、

 

ニキビの悪化につながってしまいます。

 

皮脂過剰とは?

 

過剰な洗顔により必要な皮脂がなくなってしまい、

 

肌が自らを守ろうと、いつもより多く皮脂を分泌してしまう状態です。

 

多く分泌してしまった皮脂により毛穴をふさいでしまい、

 

結果としてニキビができてしまいます。

 

皮脂膜の消失とは?

 

人の肌は、皮脂膜で直射日光などの外部から受けるダメージを防ぎ、守られています。

 

これがなくなることで肌を外部から守ることができず、

 

結果的にニキビができてしまいます。

 

こうした状況を防ぐには、自分に合った洗顔を行うことが大切です。

 

例えば、

 

  • 乾燥肌であれば洗顔料を使った洗顔は夜だけ
  • 朝は水だけで洗顔にする
  • 洗顔料を使用するのは2日に1回にする

 

など工夫が必要です。

 

いろいろな方法を実践して、自分に合った方法をみつけてみましょう。

 

ちなみに、筆者はニキビ面の乾燥肌でしたが、洗顔料を使うのを3日に1回の頻度にして、

 

朝は水のみ、夜はお風呂に入るのみとしたところ、ニキビができなくなりましたよ。

 



 

ニキビの治し方は?誤ったスキンケア用品を見直そう!

 

たくさんのスキンケア用品が出回っている昨今。

 

どれがいいのかわからないので、とりあえずネットやテレビで

 

好きなモデルさんが使用しているものを使っとこう、そんなあなた。

 

そのスキンケア用品はあなたに全く効果がないうえ、

 

逆に悪い影響をあたえているかもしれません。

 

人によってニキビへ効果のあるスキンケア用品が異なるのは、

 

人によってニキビの原因が異なるからです。

 

例えば、大人と子どものニキビの違いです。

 

大人になって出来るニキビは、皮脂が足りないことが原因です。

 

このため、大人のニキビ対策としては油分を補う成分のスキンケア用品が多くなります。

 

一方、子供のときに出来る思春期のニキビは、

 

ホルモンバランスの影響による過剰な皮脂の分泌が原因です。

 

そんな子供が大人のニキビ対策用品を使っても効果はありません。

 

逆に大人が子供のニキビ対策をしても同じことです。

 

でも、聞かれなければ薬局の店員さんは止めてくれないでしょう。

 

あなたの年齢や体質、習慣にあわせた対策やスキンケア用品を選んでいきましょう。

 



 

ニキビの治し方は?男性の予防方法は?

 

ここでは、男性のニキビ対策を紹介します。

 

男性は毎日髭剃りを行っている方がほとんどだと思います。

 

その「髭剃り」がニキビの原因として多くあげられています。

 

髭を剃るときに電気シェーバーやカミソリ、いつも清潔に保たれていますか?

 

電気シェーバーやカミソリは直接肌にあたるため、皮脂などが付着します。

 

その皮脂などが原因で、電気シェーバーやカミソリが肌に接触する部分に

 

雑菌が繁殖していきます。

 

そして、次に道具を使うときに肌に雑菌が移ってしまい

 

ニキビへと繋がってしまうわけです。

 

このため、電気シェーバーやカミソリはしっかりと拭いて清潔に保ちましょう。

 

ちなみに、私は電気シェーバーを使用しているのですが、

 

使用前と使用後にアルコールでふき取って清潔に保ってからニキビができなくなっています。

 



 

ニキビの治し方は?女性の予防方法は?

 

次に、女性のニキビ対策を紹介します。

 

女性は完全にメイクをしないほうが肌を清潔に保つことができるし、

 

ニキビ対策には効果的に見えますよね。

 

でも実際はそうではありません。

 

そもそも、ニキビができる原因は、何らかの汚れ等が毛穴を塞いでしまい、

 

毛穴の中に皮脂が溜まっていった結果、

 

「アクネ菌」という菌が過剰に繁殖してしまうからです。

 

化粧品は肌に使うことを前提に作られているので、

 

適切に保管されていれば決して汚いものではありません。

 

しっかり化粧を落とせば、なんの問題もありません。

 

メイクは外部からのダメージから肌を守ってくれています。

 

前述のとおり、肌は皮脂膜によって肌を守っていますが、

 

完全に守れるわけではありません。

 

例えば、紫外線を例にとると、その場の自然環境の違いで、

 

量がかなり変わってきます。

 

都心のアスファルトからも紫外線の照り返しがある環境と、

 

大自然に囲まれた環境では、顔に受ける紫外線の量が異なります。

 

紫外線の量が多いほど、皮脂膜で守ることができなくなるため、

 

対策としてメイクなどで肌を守るわけです。

 

しかし、メイクできない、したくない日もあるかと思いますので、

 

そうした場合には、UVケアのために日焼け止めをおすすめします。

 

日焼け止めであれば塗るだけなのでそこまで手間はかかりませんよね。

 



 

ニキビの治し方は? おわりに

 

今回はニキビの治し方についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

毎日鏡を見ない人はいません。

 

筆者もそうでしたが、ニキビは気になりだすと常に頭から離なくなってしまう厄介なものです。

 

それが原因のストレスがまた治りを遅くするという悪循環に陥っていきます。

 

今回の記事で当てはまっているところがある方は、

 

これを機にスキンケア方法を見直してみてはいかがでしょうか。

 

筆者もニキビに悩まされ、色々なニキビケア化粧品を試してみましたが、

 

以下の高濃度のビタミンC+E誘導体を配合したニキビ専用の化粧水「健肌の源」でニキビが出ることが少なくなったので、もしご興味があればお試しください。

 
わずか2か月で効果が実感できるニキビ専用の化粧水「健肌の源」は、継続者10,000人突破で肌への実感度94.4%!
 
以下の公式ページからご購入いただくと、なんと…

 

安心の全額返金保証

 

さらに、45%OFF(通常価格8,980円→特別価格4,980円)の限定割引

 

さらにさらに、送料無料

 

で、ご購入できて超お得ですよ。ぜひ一度トライしてみてください!




あなたのニキビの悩みが解消されることを願っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
 

error: Content is protected !!