イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

【山梨】笛吹市桃源郷春まつりとは?歴史や見所、アクセス情報をご紹介!

2019/02/04

「桃源郷」

 

それは俗世を離れ、心身を安寧へと導く楽園

 

現実にそんな場所が存在するならぜひ一度は行ってみたいですよね?

 

そこで、今回は「笛吹市(ふえふきし)桃源郷春まつり」を紹介したいと思います!

 

場所は山梨県の笛吹市

 

メインとなるのは「八代ふるさと公園」ですが、

 

市内各所で様々なイベントが行われます。

 

日程は、桃などの花々が街中に咲き乱れ鮮やかな色に染まり始める

 

3月中旬から4月下旬にかけての約1カ月間

 

笛吹市は「日本一の桃の里」として知られ、

 

2013年4月には「日本一桃源郷」と宣言したことでも話題となりました。

 

一体どんな春祭りが行われているのか、早速見ていくことにしましょう。

 



 

笛吹市桃源郷春まつりの歴史とは?

笛吹市が発足したのは、2004年(平成16年)のことです。

 

それまであった、

  • 東八代郡石和町
  • 御坂町
  • 一宮町
  • 八代町
  • 境川村
  • 東山梨郡春日居町

が合併して生まれたのでした。

 

もともとこの地域はその名の由来である

 

笛吹川とその支流によって生み出された肥沃な土地を持っており、

 

更には日照時間が長く昼夜の気温差が大きいなど

 

果樹栽培に適した条件を揃えた地域で、

 

集落地周辺から山あいの一帯にかけて果樹園が広がっていました。

特に桃とぶどうは日本一の出荷量を誇り、

 

市は2005年(平成17年)に「桃・ぶどう日本一の郷」宣言を行います。

 

そして2013年(平成25年)には「日本一桃源郷」を宣言します。

 

こうして「笛吹市=桃源郷」というイメージは徐々に広まっていき、

 

笛吹市桃源郷まつり」は市を挙げて取り組む春の一大イベントとして、

 

例年全国から訪れる人々で盛り上がりをみせるようになっています。

 



 

笛吹市桃源郷春まつりの見所は?

 

春まつりの期間中は桃だけでなく桜、水芭蕉などの春の花

 

市内各所の広範囲で鮮やかに咲き乱れます。

 

何度も訪れて、様々な場所の花を見て楽しむのも面白そうですね。

 

ここからは、市内各所で行われる見所やイベントを紹介していきたいと思います。

 

「八代ふるさと公園」

お祭りのメイン会場です。

 

公園内の桜だけでなく、丘から望む桃の花の景観は一見の価値ありです!

 

出店や散策コース案内もあり、一味違うお花見を楽しむことができます。

 

また、2013年に定められた「桃源郷の日」(4月10日)を記念した

 

花火大会も行われますよ。

 

「桃源郷の日」とは、丁度桃の花が満開を迎える4月上旬で、

 

元日から100日目(100は漢字で書くと「百」。「もも」と読むこともできます)

 

であるという理由から4月10日なのですよ。

 

「桃源郷かすがいまつり」

 

春日居スポーツ広場」にて、

 

小学生による合唱や地域の団体による演奏会などがステージで行われます。

 

家族連れに人気のスポットです。

 

「国分寺お花見広場」

 

国指定の史跡である甲斐国分寺跡は、

 

桃の花の開花に合わせてお花見会場として開放されます。

 

「花鳥の里スポーツ広場」

 

ここでは熱気球」に乗ることができるイベントが開催されます。

 

色とりどりの花を上空から見ることができる貴重な体験ですし、

 

壮観な景色に圧倒されることは間違いなしです。

 

「石和温泉花みこし」

 

石和源泉足湯広場から温泉街、

 

そしてさくら温泉通りを芸妓衆の姐さん方が練り歩くイベントです。

 

「ライトアップ」

石和温泉街のさくら温泉通りにある桜並木や甲州蚕影桜(こうしゅうこかげざくら)など

 

市内7か所の「ふえふき七福桜」で夜間にライトアップが行われます。

 

昼とは違ったロマンチックな花々もまた一興です。

 

他にも、「笛吹市桃の里マラソン」や「全国ゲートボール大会」など、

 

老若男女がスポーツで汗を流すイベントまで、

 

一か月間で様々なイベントが行われますよ。

 



 

笛吹市桃源郷春まつりのアクセスは?

おまつりの範囲や日程は多岐に渡っているので、

 

「特にここに行きたい!」と思われている方は

 

事前にホームページ等で日程・具体的な場所を調べていた方が良いでしょう。

 

ここではメイン会場である「八代ふるさと公園」へのアクセスを見ていこうと思います。

 

電車でお越しの場合

 

最寄り駅はJRの「石和温泉駅」です。

 

しかし、駅から歩くとなると遠いですね・・・

 

おまつりの期間中は

 

駅から公園まで片道で500円割引されるタクシーが利用できるようですので、

 

こちらを利用すると良いでしょう。

 

車でお越しの場合

 

最寄りは中央道「笛吹八代スマートI.C.」(4.5km)です。

 

 

近くには無料で利用できる駐車場もございます。

 



 

笛吹市桃源郷春まつりとは? おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

今回は「笛吹市桃源郷まつり」について見てきました。

 

お花見を楽しむのも良し、イベントを楽しむのも良し、

 

今年の春はあなただけの「桃源郷」を見つけに行ってみてはいかがですか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!