イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

ディノアドベンチャー名古屋とは?アクセスや駐車場、雨の日はどう?

 

暑かった夏もようやく終わり、紅葉やどんぐり拾いなど秋の季節を感じられる今日この頃。

 

過ごしやすいこの時期に、思いきり外で遊べる場所をお探しのあなた!

 

ディノアドベンチャー名古屋」はいかがでしょう。

 

子供心をくすぐる仕掛けがいっぱいのこの施設。

 

ファミリーにもカップルのデートにも、是非おすすめしたいスポットです。

 

今回は「ディノアドベンチャー名古屋」のアクセスや駐車場、雨の日はどうなのか、

 

などなどをご紹介していきます。

 

ディノアドベンチャー名古屋とは?

 

ディノアドベンチャー名古屋は、名古屋市緑区の大高緑地内にある、

 

恐竜探検ができるテーマパークです。

 

全長900メートルのコース内には、大人が見上げるほど大きな恐竜や

 

今にも動き出しそうな狩りの瞬間を表現した恐竜たちが、

 

21種類もいたるところに配置されています。

 

コースは平坦な道ではなく小さな山を一周登って降りてくるようなイメージ。

 

まさに恐竜探検といった雰囲気なので子供だけでなく、

 

大人も童心に帰って盛り上がること間違いなしです。



ディノアドベンチャー名古屋の恐竜たちに大興奮!

 

ディノアドベンチャー名古屋内の恐竜たちは鳴き声を出したり、

 

リアリティのある様々な動きで来場者を楽しませてくれます。

 

中には草むらの中からノッシノッシとこちらに向かってくる恐竜もいて、

 

場内には子どもたちの歓喜の声や大絶叫が響き渡ります。

 

ジャングルのような山中に佇む恐竜たちは、

 

まるで本当に生きているようで、恐竜好きにはたまらない場所となっています。



ディノアドベンチャー名古屋でコースマップの恐竜ヒントを見逃すな!

 

ディノアドベンチャー名古屋の入口で配布されるコースマップ。

 

マップには、恐竜の特徴やヒントが書いてあります。

 

来場者はヒントを頼りに次はどんな恐竜が出てくるのか探検に繰り出します。

 

恐竜スポットに1つ1つ詳しい解説の書いた看板が立っており、

 

全長や体重、どんな生体なのか、恐竜に詳しくなくても楽しめるよう工夫されています。



ディノアドベンチャー名古屋を100倍楽しむには?

 

ディノアドベンチャー名古屋には恐竜はもちろんのこと、

 

小さなお子様連れのファミリーへの配慮が行き届いた施設や、

 

楽しむために知っておきたいポイントもあります。

 

ディノアドベンチャー名古屋は授乳室や広いトイレも完備

 

まだ小さなお子様を連れての長時間の外出時に一番気になるのが授乳です。

 

ディノアドベンチャー名古屋にはコース入口横に授乳室が完備されていますので、

 

兄弟のどちらかが乳飲み子のママも安心してお出かけできますよ。

 

また、広めのきれいなトイレもあるので、まだ一人でトイレに行けないお子様も安心です。

 

一度入ると一周して出口へ行くまでトイレはないのでご注意を!

 

これだけ至れり尽くせりのディノアドベンチャー名古屋。

 

一周回りきる所要時間は約30分です。

 

しかし、ここで注意点があります。

 

なんと、一度中に入ってしまうとトイレありません

 

もう一度言います。

 

一度中に入ってしまうとトイレはありません。

 

途中でトイレに行きたくなっても

 

一周回って出口まで降りてくる必要があるので要注意です。

 

熱中症対策や虫よけ対策を!

 

涼しくなってきたとはいえ、ディノアドベンチャー名古屋は、

 

傾斜がきついところもあり、それなりの運動量になります。

 

コース内での食事は禁止されていますが、お茶などを飲むことはできますので、

 

水筒やペットボトルで持ち込み、こまめに水分補給ができるようにしましょう。

 

また、所々に休憩ができるベンチが設置されているので、

 

一息付きながら進むようにしましょう。

 

飲み物を忘れたり、足りなくなってしまったときにも

 

コース入口に自動販売機も完備されていますので安心です。

 

(ただし、前述のとおり一周するまでトイレはないので飲み過ぎにはご注意を!)

 

また、山の中にコースが作られているので、蚊など虫よけ対策は必須です。

 

整備された道ばかりではなく山道を歩く場所もありますので、

 

怪我や虫刺され防止にも、長袖長ズボンがおすすめです。

 

また彼女を連れていくカップルさんは、

 

ヒールなどではつまずいたりと危険なのでスニーカーだとなお安心ですよ。

 

コインロッカーはないので注意!

 

ディノアドベンチャー名古屋がある大高緑地内には

 

荷物を預けることができるコインロッカー等はありません。

 

お弁当や着替えなどで荷物が多くなる時には注意が必要です。

 

またベビーカーでの入場は可能ですが、凸凹が激しい箇所や、

 

急な斜面などベビーカーが走行しにくい場所も多々あるので、

 

入口横のベビーカー置き場に置いていくことをおすすめします。

 

特に子供を連れて行くときは途中泣き出して、

 

抱っこすることになる可能性があるので、

 

荷物の持ち込みは最小限に抑えたほうが安心です。

 

一周したご褒美はソフトクリーム&恐竜グッズで!

 

ディノアドベンチャー名古屋の出口には軽食をとったり、

 

お土産が購入できるセンターハウスがあります。

 

小腹が空いたときにはソフトクリームやワッフルなどの軽食も販売しているので、

 

外のテラスで恐竜の鳴き声を聞きながらゆっくり休憩するのも良しです。

 

また、大小の恐竜フィギュアはなかなかリアルで、子供も大人も楽しめ、

 

お値段も1500円から4000円程度でお手頃です。

 

様々な種類の恐竜のお菓子やキーホルダーなどがあるので

 

ご家族やご友人へのお土産選びにも困りません。

 

大高緑地公園で2頭の恐竜を愉しもう

ディノアドベンチャー名古屋がある大高緑地にはいくつか遊びの広場があります。

 

恐竜好きなあなたにおすすめなのが恐竜広場です。

 

2頭の巨大な恐竜のすべり台が人気の公園。

 

お子様は数分に1回は通る新幹線電車を眺めて楽しむこともできます。

 

公園自体も広く、定番のブランコやシーソーなどの遊具から、

 

大きめの遊具などもあり、まさに一日中遊び尽くせます。

 

恐竜広場に一番近い駐車場は第6駐車場

 

ディノアドベンチャー名古屋方面からは入れない場所のため、

 

一度、大高緑地を出て国道1号線沿いの入り口までぐるっと回ると良いでしょう。

 

大高緑地はかなり広いため、目的地の近くの駐車場に停めないと

 

予想以上に歩かなければなりません。

 

園内マップで近くの駐車場を確認してからのお出かけがおすすめです。



ディノアドベンチャー名古屋のアクセスや駐車場、料金は?

 

ディノアドベンチャー名古屋へ行くには電車やバス、車など様々な方法があります。

 

ここではアクセス方法や入場料金などをご紹介します。

公共交通機関でのアクセス方法

 

ディノアドベンチャー名古屋のホームページでは公共交通機関の利用を推奨しています。

 

アクセス方法はいくつかありますが、

 

徒歩圏内の駅をピックアップしてご紹介します。

 

名鉄名古屋本線 

左京山駅下車徒歩最短12分

名古屋市バス・名鉄バス 大

高緑地西停下車徒歩最短12分

 

お車でのアクセス方法

 

ディノアドベンチャー名古屋へは国道1号線からのアクセスが便利です。

 

一番近い大高緑地第9駐車場

 

〒459-8001
愛知県名古屋市緑区大高町高山1-1

 

TEL 052-693-8798

 

大高緑地内の駐車場は無料で使えます。

 

利用可能時間
7:00~19:00

 

ディノアドベンチャー名古屋の入場料金は?

 

入場料 一日
  • 高校生以上800円
  • 中学生以下600円

 

20名以上で行くと団体割引が効き、大変お得に入場することができます。

 

入場料 一日
  • 高校生以上500円
  • 中学生以下300円

 

2歳以下のお子様は無料

 

障害者手帳をお持ちのご本人がチケット売り場に手帳を提示すれば

 

入場料が100円引きになります。

 

営業時間
  • 平日   10:00~17:00
  • 土日祝日  9:00~17:00
  • 夏季    9:00~17:30

 

いずれもチケットの販売時間は営業終了時刻の1時間前まで

 

月曜が定休日となりまた年末年始もお休みとなります。

 

公式ホームページで夏季営業の期間や定休日のカレンダーがあるので一度チェックしてみてくださいね。



ディノアドベンチャー名古屋は雨の日も楽しめる!

せっかくお出かけの予定を立てていたのに、朝起きたら雨!

 

「急にやっぱり中止!」なんて子供たちは納得しません。

 

ご安心ください!

 

ディノアドベンチャー名古屋は雨天でも営業しています。

 

むしろ、晴れの日には味わえない雨の日独特の恐竜たちの雰囲気が楽しめます。

 

(ただし大雨や強風など天候が悪化すると営業を中止することもあるのでホームページでのチェックが必要)

 

出入口のテラスも屋根がついており、雨が降っていてもゆっくり休憩することができます。

 

すでにディノアドベンチャー名古屋に行ったことがある人は、

 

あえて雨の日に足を運んでみるのも、また新たな発見があって面白いかもしれません。

 

服装や雨対策は完璧に

 

雨の日にディノアドベンチャー名古屋を楽しむには雨対策は欠かせません。

 

あちこちから出てくる恐竜に興奮しておそらく傘どころではなくなりますので、

 

傘はもちろん、小さなお子様にはカッパがおすすめ

 

万一の転倒時の危険を減らすため、両手が塞がる装備は避けるようにしましょう。

 

またコース内はアスファルトで整備された道ばかりでなく、

 

雨の日はぬかるんで足を取られる場所もあります。

 

長靴や滑りにくい靴などで転倒防止をしっかりしましょう。



ディノアドベンチャー名古屋を楽しむ おわりに

 

子供も大人も大興奮間違い無しのディノアドベンチャー名古屋、いかがでしたでしょうか。

 

行くたびに見たことのない恐竜が増えているのは、

 

定期的に恐竜の入れ替えや増設が行われているからです。

 

そう、何度あなたが訪れても飽きさせない工夫がされているんです!

 

恐竜好きのあなた。

 

普段なかなか自然と触れ合う機会がないあなた。

 

毎日の繰り返しにうんざり、非日常が味わいたいあなた。

 

今年の秋はディノアドベンチャー名古屋へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

きっと恐竜たちがあなたを童心に戻して、刺激的な時間を提供してくれることでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

error: Content is protected !!