イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

朝日町ワイン祭り(山形)とは?2019の日程や見どころをご紹介!

2019/08/02


あなたは山形県朝日町で生産されている朝日町ワインをご存知でしょうか。

 

朝日町ワインは日本ワインコンクール金賞受賞をはじめ、

 

数々のワインコンクールで入賞しており

 

2013年のG7伊勢志摩サミットでも振舞われるなど、世界に誇る国産ワインです。

 

この朝日町ワインの産地である山形県朝日町では、

 

毎年9月になると朝日町ワイン祭りが開催されます。

 

「朝日町ワイン祭り」というその名の通り、

 

朝日町ワインをこれ以上ないくらいに堪能できるイベントです!

 

お酒が飲めない人は楽しめないの?と思ったあなた、ご安心ください。

 

ワイン好きの方はもちろん、お酒が飲めない方も子供も楽しめる内容になっています。

 

朝日町ワイン祭りは、一体どんなことをするイベントなんでしょうか。

 

今回は、山形県朝日町で行われる「朝日町ワイン祭り」について、

 

見どころや日程、アクセスや参加方法などを詳しくご紹介していきます!



朝日町ワイン祭り(山形)とは?見どころをご紹介!

朝日町ワイン祭りは、朝日町ワインを飲みながら屋外でのバーベキューを楽しむ、

 

ワインパーティーです。

 

昨年2018年の朝日町ワイン祭りでは、

 

しぼりたての朝日町ワインがなんと1,600リットルも振舞われました。

 

参加者は約1,500名なので、一人あたり1リットル以上も朝日町ワインが飲める計算です。

 

ワインだけでなく、ぶどうジュースも400リットル用意されており、

 

お子様やお酒が飲めない方もしぼりたてのフレッシュなぶどうの風味を楽しめます。

 

県産牛肉や、朝日町特産のあっぷるニュー豚のバーベキューを食べながら、

 

朝日町ワインをたっぷり堪能できる朝日町ワイン祭り。

 

毎年、参加者からも好評で、前売券が即日完売してしまうほどの人気イベントです!

 

朝日町ワイン祭り当日は、会場となる朝日町エコミュージアムコアセンター創遊館芝生広場

 

大きなワイン樽がいくつも並びます。

 

ブルーシートの上にバーベキューセットが設置され、

 

5〜10人程度で一台を囲んでバーベキューを食べるので、

 

家族や友人とわいわい楽しめるのも魅力です!

 

朝日町ワインを片手にバーベキューを食べるだけでも充分に楽しい朝日町ワイン祭りですが、

 

珍しい催しも用意されています。

 

それはぶどう踏み競争

 

5人一組で樽に入った10kgのぶどうを踏み、出た果汁の量を競うという、

 

ワイン産地の朝日町らしい競争です。

 

大人が樽に入って一生懸命にぶどうを踏み付ける様子に、

 

ギャラリーからも熱い応援が寄せられ、会場は盛り上がりを見せ、

 

朝日町ワイン祭りに欠かせないメインイベントになっています。

 

会場には、農家の方による農産品や加工品の販売もあります。

 

朝日町のおいしい食べ物をお土産として持ち帰れるため、こちらも毎回大人気です。



朝日町ワイン祭り2019年の日程は?

朝日町ワイン祭りは毎年秋分の日の祝日に開催されています。

 

2019年の朝日町ワイン祭りは

 

9月23日(月)

 

に開催予定です。

 

今年2019年の秋分の日は3連休の最終日に当たるため、

 

例年よりも参加希望者が多いと思われます。

 

  • 開催時間:午後12時15分〜午後2時15分
  • 開場時間:午前11時30分

 

開場時間1時間前には、開場を待つ参加者が列をなしはじめます。

 

大人数で参加するため広くバーベキュー席を確保したいという場合は、

 

開場時間の1時間前には会場で待機しておいた方がいいでしょう。

 

朝日町ワイン祭りは雨天中止で、雨天の場合は当日朝8時に開催が決定されます。

 

もし朝日町ワイン祭り2019年開催日の9月23日(月)が雨天予報で、

 

開催されるかどうか心配な場合は、朝日町ワイン祭り実行委員会までお問い合わせください。

 

  • 問い合わせ先:朝日町ワイン祭り実行委員会
  • TEL:0237–67–2111



朝日町ワイン祭り会場へのアクセスは?

朝日町ワイン祭り会場は「朝日町エコミュージアムコアセンター創遊館芝生広場」です。

 

会場へのアクセスは以下の通りです。

 

佐沢駅よりシャトルバスの運行もありますので、

 

行き帰りの車の運転を気にすることなく朝日町ワイン楽しみたい方は、

 

シャトルバスのご利用がおすすめです!

 

電車・バスの場合

 

  • JR左沢線 佐沢駅より 山交バス「朝日町役場前」下車 徒歩1分

 

 

お車の場合

 

  • 寒河江I.C.より国道287号で約28分

 

 

シャトルバスをご利用の場合

 

朝日町ワイン祭り会場まで送迎のシャトルバスは予約制です。

 

シャトルバスに乗車するには朝日町役場総合産業課へ電話で予約が必要です。

 

  • 予約・お問い合わせ先:朝日町役場総合産業課(平日午前9時〜午後5時まで)
  • TEL:0237–67–2113

 

  • 《行き》※時刻は2018年の運行時刻です

寒河江駅 10:05

佐沢駅 10:25

朝日町エコミュージアムコアセンター創遊館 10:45着

 

  • 《帰り》※時刻は2018年の運行時刻です

朝日町エコミュージアムコアセンター創遊館 14:30

佐沢駅 14:50

寒河江駅 15:10着

 

朝日町ワイン祭り参加方法は?チケットはどこで買える?

朝日町ワイン祭りに参加するには、前売券の購入が必要です。

 

当日券はなく、前売券も定数が完売次第終了になります。

 

昨年2018年の朝日町ワイン祭り前売券は1300枚限定販売でしたが、

 

発売当日に完売となる人気ぶりでした。

 

2019年の朝日町ワイン祭りに参加を希望される方は、

 

前売券発売日に購入するようにしましょう。

 

  • 前売券は大人3100円
  • 小・中学生1600円
  • 一回につき一人10枚まで購入可能

 

朝日町ワイン祭り前売券の購入方法窓口購入電話購入の2パターンがあります。

 

窓口購入の場合

 

朝日町ワイン祭りの1ヶ月ほど前から、

 

朝日町役場隣接の「朝日町エコミュージアムコアセンター創遊館」で販売されます。

 

昨年2018年は8月23日(木)午前9時より発売開始でした。

 

今年2019年の前売券発売日は情報が入り次第お知らせいたします。

 

 

電話購入の場合

 

遠方の方や、当日販売窓口まで行くのが困難な方は、電話での購入も可能です。

 

前売券発売日の午前9時より、電話を受け付けています。

 

参加人数分の代金を期日までに振込み後、前売券が郵送されます。

 

申し込み後のキャンセルはできないため、

 

よく人数を確認してから申し込むようにしましょう。

 

朝日町ワイン祭り前売券の申し込み電話番号は、臨時回線が用意されます。

 

2019年の申し込み電話番号が発表され次第、追ってお知らせいたします。



朝日町ワイン祭り(山形)とは?おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

自然豊かでぶどうの栽培に適した山形県朝日町で作られた、

 

朝日町ワインを大勢で楽しむ「朝日町ワイン祭り」をご紹介しました。

 

朝日町ワイン祭りは、しぼりたてのフレッシュな朝日町ワインを、

 

おいしいお肉と一緒にお昼から外で楽しめる贅沢なイベントです。

 

チケットが即日完売してしまうほどの人気イベントである朝日町ワイン祭り。

 

遠方にお住いの方でも、

 

山形県朝日町まで足をのばして参加する価値があるイベントではないでしょうか。

 

ぜひ、朝日町ワイン祭りに参加してみてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!