イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

【ママ必見!】2歳、3歳の男の子の育て方!オススメおもちゃは?

2019/04/28

2歳、3歳の男の子の育て方

 

心と体を動かす「脳」は3歳までに約80%完成すると言われています。

 

2歳を過ぎたあたりから、なんでも自分でやりたがる時期が増えてきます。

 

例えば、着替えや歯磨き、外から帰ってきたら手洗いをするなど、

 

自分で完全にできなくてもできることから始めてみます。

 

親はついつい時間がないときには手伝いたくなりますが、

 

グッと我慢した方がこれからの成長につながるでしょう。

 

また、手や指の機能が発達し、

 

ご飯もだんだんフォークやスプーンで上手に食べられるようになります。

 

3歳になるとだんだんと他の子供と一緒に遊べるようになってきます

 

いつも遊んでいる子どもたちの中に、気の合う仲良しの友達ができることもあるでしょう。

 

しかし、自分の思い通りにならないとケンカになったり、

 

おもちゃの貸し借りがうまくできないこともあります。

 

そんな時は大人が間に入って、子どもの気持ちを代弁してあげると落ち着くことも多いです。

 

ポイントとしては、ケンカをしてしまった理由を聞いた時、

 

怒る」のではなく「聞くというスタンスです。

 

そしてなぜそれがいけないことなのか、相手の気持ちを考えさせるように伝え、

 

悪い時は「怒る」のではなく、「叱るように私たち親が認識することです。

 

「怒る」と「叱る」の大きな違いは、「怒る」は怒りの感情が自分にあります。

 

その怒りを外に爆発させるため、ネガティブな印象があります。

 

逆に「叱る」は相手に向いているという事です。

 

つまり、相手をより良い方法に導こうとするポジティブな色味になります。

 

子どもが何か困った行動をとった時には、親がガミガミと感情的に怒るのではなく、

 

子どもの自己肯定感を認めつつ、伝えたいことをしっかりと伝えてあげたいですね。

 

ここから2歳、3歳の男の子にオススメおもちゃを紹介していきます。

 



 

2歳

2歳になると、

 

  • 大人のマネができるおもちゃ
  • 遊び方が広がるおもちゃ

 

などに興味が出てくる時期です。

 

また運動能力や精神面がどんどん発達している時期だと言われています。

 

  • 一人遊びで黙々と遊んだり
  • ジャングルジムを登ったり

 

など遊びの範囲が広がっていきます。

 

ですので、手先を上手に使えるようになった子どもには

 

ブロックつみきなどがオススメです。

 

いつも走り回っている子どもには

 

ジャングルジムのような体を動かす遊びをさせてみたらいかがでしょうか。

 

レゴデュプロ 始めてのトレインセット/LEGO

 

デュプロは、子どもの小さな手でも遊べるように工夫がされているため、

 

とても人気のあるブロックです。

 

しかも男の子が大好きな電車とブロック、両方で遊ぶことができます。

 

また、給油をするとちゃんと中に入れている音が聞こえたりと

 

細かいこだわりがあるので、喜んでくれるでしょう。

 

天才のはじまり 知育玩具/GESTAR

一般的なブロックとは違い、斜めにも積み上げることができ

 

  • 想像力や構成力
  • 空間把握能力

 

を楽しく身につけることができます。

 

作れる作品数も多いため、

 

長く遊べ自分で考えたものを作り上げた達成感を感じることができるでしょう。

 

ブロックラボ はじめてのブロックワゴン(アンパンマン)/バンダイ

 

アンパンマンの基本ブロックセットです。

 

キャラクターのブロックがたくさん入っているので、色々と楽しむことができ、

 

遊び方サポートブック」が付いているので、色々と遊び方の参考になります。

 

おりたたみロングスロープキッズパークSP/野中製作所

 

  • ジャングルジム
  • 滑り台
  • ブランコ

 

などがセットになった、家でもかなりの満足感が得られるものです。

 

ブランコを外せば、鉄棒に変えることができるので、

 

秘密基地のように遊ぶことができるでしょう。

 

I’mTOYカーペンターテーブル/エデュテ

 

大工道具が一通りセットになったおもちゃです。

 

ものを作ることが大好きなお子さんにぴったりです。

 

「自分でやってみたい」という気持ちを満たせるので、

 

2歳の男の子も喜んで遊んでくれるでしょう。

 

また形や大きさも子どもにちょうどいいサイズで、

 

使いやすく、失くすこともないようなので安心です。

 



 

3歳

3歳といえば、感性が磨かれ

 

  • 運動能力
  • コミュニケーション能力
  • 想像力

 

などたくさんの力が備わってくる時期でもあります。

 

わが子と一緒に楽しめることが増え、非常に楽しい時期になっていきます。

 

また男の子ならではの遊び方をする事も増えていきます。

 

プラレールE5系新幹線&E6系新幹線連結セット/タカラトミー

 

新幹線の中でもはやぶさ」と「こまち」のレールが付いてくるセットです。

 

連結できたりすると、男の子も「カッコイイ!」と大喜びです。

 

また2個別々に買うよりお得です。

 

一人遊びで何時間も遊んでいるお子さんも多いようです。

 

トランポリン/RIORES

 

近年注目度が集まっている「トランポリン」は、親子で一緒に楽しむことができます。

 

このトランポリンは、5分飛ぶと、1kmにも匹敵する運動量になります。

 

飛び跳ねることが大好きなお子さんと一緒にぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。

 

ペンがおしゃべり!ベビー&キッズえいご絵辞典500/旺文社

 

3歳から英語を習わせるか考え始めるお父さんやお母さんも多いかと思います。

 

このペンがおしゃべり!ベビー&キッズえいご絵辞典500は、

 

楽しく英語を始めることができます。

 

歌も入っているので、いつの間にか英語を覚えているかもしれませんよ。

 

ひらがなさいころつみき/くもん出版

 

3歳の男の子は、書くことよりも読むことに興味があります。

 

ひらがなが各面に書かれているので、単語を使って覚えたりすることもできます。

 

つみきには、5つのひらがなが書いてありますので、

 

親子でしりとりをしたり、いろいろな遊び方ができそうです。

 



 

2歳、3歳の男の子の育て方!オススメおもちゃは? おわりに

いかがでしょうか。

 

2歳、3歳の育て方とおもちゃを紹介させていただきました。

 

性格や好き嫌いもはっきりしてくる中で、

 

その子にあったおもちゃで心も体も成長してもらいたいですね。

 

今回ご紹介したおもちゃは口コミ評価が高いものが多いので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!