イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

つくりもん祭り(富山県福岡町)とは?歴史や時間、アクセスを紹介!

2019/06/07

あなたは「つくりもんまつり」をご存知ですか?

 

毎年、9月に富山県の福岡町で開催されるお祭りです。

 

富山県といえば、黒部ダムや立山連峰、富山湾が有名ですね。

 

また、ホタルイカ、白エビ、寒ブリなど海の幸も名産品として知られています。

 

そんな、富山県の豊かな自然で育ち、

 

収穫された「野菜」や「果物」、「穀物」などを使って開催されるお祭りが

 

「つくりもんまつり」なんです。

 

富山県の野菜や果物を使ったお祭り・・・

 

一体どんなお祭りなのでしょうか。

 

そこで今回は「つくりもんまつり(富山県福岡町)」について深く掘り下げ、

 

歴史や時間、アクセスについてもご紹介していきたいと思います。

 



 

つくりもんまつりとは?

「つくりもんまつり」は富山県の福岡町で9月に開催されるお祭りです。

 

300年の歴史があり、五穀豊穣を感謝して行われる地蔵祭りが起源となっています。

 

つくりもんまつりの「つくりもん」とは、地元で収穫された

 

  • 野菜
  • 果物
  • 穀物
  • 草木
  • 海産物
  • 乾物

 

などを使って作られるアート作品のことです。

 

作品には、

 

  • 話題の人物
  • 人気キャラクター
  • 歴史上の人物
  • 風景や建造物

 

など、様々な種類のユニークなものがあります。

 

つくりもんは、ものによって異なりますが約1週間~1カ月程度の時間をかけて作られ、

 

小さなものから高さ5、6メートル以上の大きなものまで、その種類は豊富です。

 

もともとは、町内会や婦人会などが制作していましたが、

 

現在は規模が拡大し地元の企業や小学校、中学校、高校の生徒、県内外の大学生までに広がり、

 

30以上の団体が参加し40ほどの作品が出品されています。

 

また、昭和30年代からはつくりもんコンクールが開催され、

 

出品された作品の中から各賞が選ばれています。

 

長い歴史の中で作り物の催しが行われるようになり「つくりもん」が飾られる

 

現在の姿になっていきました。

 

2006年(平成18年)には

 

富山県の「とやま文化財百選(とやまの祭り百選部門)」にも選ばれています。

 

お祭りではその他にも福岡町内を流れる岸渡川

 

  • 灯篭流し
  • 雅楽
  • 吹奏楽
  • 民謡

 

などが演奏され、たくさんの人で賑わいをみせています。

 

 

つくりもんまつりの見どころは?

つくりもんまつりのみどころは、

 

なんといっても「つくりもん」である野菜などで作られたアート作品

 

30以上の団体が参加し、40ほどの作品があります。

 

バラエティー豊かなのでみていて飽きることがありません

 

また、コンクールが行われることもあり、

 

それぞれに力のこもった作品に仕上がっているのです。

 

クオリティーの高い作品をじっくりと見比べ、一番のお気に入りをみつけるのも一興でしょう。

 

そして、つくりもんと一緒にもうひとつ楽しみたいのが福岡町の伝統的な古い町並み

 

福岡町は江戸時代に菅笠(すげかさ)の産地でした。

 

その頃の菅笠問屋の町並みが今も残っている貴重な場所として日本遺産にも選ばれています。

 

ちなみに菅笠とは頭にかぶる笠のことです。

 

つくりもんまつりの写真コンテスト

 

つくりもんまつりでは、写真コンテストも行われています。

 

作成風景や作品、祭りの様子などを題材し、お気に入りを写真にとって参加することができます。

 

祭りに参加するだけでなく、

 

祭り風景や作品を写真に納めコンテストに応募してみるのも良いでしょう。

 

写真コンテスト募集概要は以下になります。

 

【つくりもん写真コンテスト作品募集】

  • 募集作品:作成風景、作品、イベント風景などを題材とした4つ切りカラー写真(ワイド4つ切り可、デジタル加工不可)
  • 表彰:最優秀作品2万円分の金券他
  • 応募先:高岡市福岡総合行政センター産業建設課

 



 

つくりもんまつりの日程、時間、アクセス情報

  • 日程2019年9月23日(月)~24日(火)
  • 時間:10:00~22:00
  • 会場:福岡町市街地一円

 

 

【アクセス】

 

  • 車の場合:能登自動車道福岡ICから車で5分
  • 電車の場合:あいの風とやま鉄道福岡駅からすぐ

 

当日は混雑が予想されますので、公共交通機関のご利用をおすすめします。

 

【駐車場】

 

当日は会場周辺への車の乗り入れはできませんので、臨時駐車場をご利用ください。

 

  • 高岡市福岡行政センター Uホール駐車場
  • タピス駐車場
  • 小矢部川河川敷駐車場(会場まで無料のシャトルバスが運行します)

 

【シャトルバス運行時間】

 

  • 9月23日(月)10:00~21:00
  • 9月24日(火)10:00~20:00

 



 

つくりもんまつり(富山県福岡町)とは?歴史や時間、アクセスを紹介!おわりに

いかがだったでしょうか。

 

今回は「つくりもんまつり」についてご紹介させていただきました。

 

つくりもんまつりは、野菜、果物、穀類などを使って作られるアート作品が並ぶ

 

バラエティーに富んだお祭り

 

小学校、中学校の生徒から、地元の企業まで幅広く30以上の団体が作品の制作に取り組み、

 

様々な交流の中で作り上げられたみんなの想い・創造力の結晶が見られます。

 

当然、来場者にとっても飽きずに1日かけて鑑賞を楽しむことができるお祭りです。

 

また、「つくりもん」のコンクールや写真コンテスト、灯篭流しなど

 

様々なイベントがあるため、人それぞれの楽しみ方ができるのも嬉しいですね。

 

お祭りだけでなく福岡町の伝統的な古い町並みも魅力のひとつ。

 

あなたも今年2019年は、ぜひ「つくりもんまつり」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!