イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

『松明あかし』由来や2018年日程、アクセス、雨天時はどうなる?

 

あなたは『松明(たいまつ)あかし』と言うお祭りをご存知でしょうか?

 

『松明あかし』は、日本三大火祭りの一つに数えられる、

 

福島県須賀川市で420年以上も続いている火祭りです。

 

「お祭りの名前を知らない」

 

「知ってるけど行ったことは無い」

 

そんなあなたも、

 

なんとなくTVや映画の中で巨大な燃えさかる松明が何本も立てられている

 

幻想的な光景を目にしたことがあるはず。

 

数多くの松明から炎が燃え上がる圧倒的な迫力は、

 

たとえTVなどを通して見ていても魅了されてしまいますよね。

 

今回は知ってそうで知らない『松明あかし』について調査してみましょう!

 

御パンダ
『松明あかし』って何故、あんなに巨大な松明に火を点けることになったの?

合理天狗
うむ、まぁ普通に考えたら危ないな。

御パンダ
なんか理由があるんだよね?

合理天狗
うむ、じゃあ『たねあかし』していくとしようか。

御パンダ
・・・。

 



 

『松明あかし』の由来とは? そもそもどんなお祭りなの?

 

合理天狗
まず、『松明あかし』420年も前の豊臣秀吉と伊達政宗が活躍していた頃から開催されているんだ。

御パンダ
お祭りの始まったきっかけって、何だったんだろう?

 

松明あかしの由来

今から420年前、豊臣秀吉が全国統一に向けその勢いを増やそうとしていた矢先、

 

伊達政宗は梁川から勢力を増して、米沢に居城を構え、

 

東北地方を支配しようとしていました。

 

当時、会津と対立していた二階堂盛義公は、会津芦名家と和睦し、

 

7歳の子・盛隆を人質として会津に送りました。

 

その後、盛隆は会津城主となりました。

 

それにより二階堂氏は威勢が高まり、強力な権力を蓄えて行きました。

 

ところが、盛隆は24歳で家臣に殺害されてしまいます。

 

その後継ぎには、伊達家からは政宗の弟・小次郎を、

 

伊達家のライバルとも言える佐竹家からは義重の二男義広を、との強い要望がありました。

 

芦名家の家臣も悩みましたが、結局佐竹義広が11歳で婿入りしたので、

 

政宗は会津芦名家に対し、強い敵愾心をもつようになりました。

 

伊達政宗が23歳、芦名義広が15歳の年に、磐梯山麓の摺上原で戦いました。

 

結果、伊達政宗の勝利!

 

政宗は会津黒川城主・芦名氏を滅ぼし、

 

その余勢をかって須賀川城を攻撃しようと企てました。

 

しかし、須賀川城は二階堂家の城主です。

 

家臣や町民は、決死の覚悟で須賀川城を守ることを決議し、

 

須賀川城主である大乗院に決大松明戦を進言したのでした。

 

ここから”正宗家VS二階堂家”の戦が次々と勃発してしまうのです。

 

決戦場は、八幡崎・大黒石口・現在の須賀川病院付近と雨呼口・現在の神田産業付近。

 

辰の刻(午前8時)に攻撃が開始され、須賀川勢は圧倒的な勢力の差にもかかわらず善戦。

 

敵味方入り乱れての壮絶な戦いとなりました。

 

一進一退の血みどろの戦いが続き、敵味方の多くが武人としての最期を遂げました。

 

このとき二階堂家家臣団の1人に伊達政宗のスパイが居て、

 

城本丸の風上にあった長禄寺に火を放ったため、町中が火の海と化してしまいました。

 

須賀川城は多くの家臣とともに炎に包まれた後、二階堂家・須賀川城は遂に落城しました。

 

八幡崎城・現在の八幡山での戦いでは最大の激戦となり、

 

犠牲者も数多くなってしまったようです。

 

松明あかしは、この戦いで戦死した多くの人々の霊を弔うため、

 

須賀川の伝統行事となった火祭りです。

 

昔は、旧暦の10月10日に行なわれておりましたが、

 

今では11月の第2土曜日に行われるようになり、

 

須賀川二階堂家の戦死者のみならず、伊達家の戦死者を含めての鎮魂の想いと、

 

先人への感謝の気持ちを込め五老山で行なわれております。

 

この五老山は、天正九年、三春城主・田村清顕方と須賀川城主・二階堂盛義の老臣五人が、

 

講和の交渉をしたことから「五老山」と呼ばれるようになった所です。

 

(松明あかし公式ページより抜粋)

 

御パンダ
・・・やっぱりさぁ、戦争とか戦って、犠牲が多すぎると思うんだ・・・

合理天狗
お祭りは楽しいだけではなくて、ご先祖様の過ちと無念を振り返り、ご冥福をお祈りしつつ、
後世では同じ轍を踏まず、生かしてもらっている感謝を伝えるべき日なのかもしれないな。

 



 

『松明あかし』2018年の日程、その見所とは?雨天時はどうなる?

 

松明あかしは毎年、11月の第2土曜日に開催されます。

 

2018年の松明あかしの日程

11月9日(金) 前夜祭、

11月10日(土) 本祭

 

以下は主なスケジュールです。

 

天候等の都合により、スケジュールの一部が変更になる場合もあります。

 

ちなみに、基本・雨天決行です!

 

<11月9日(金)>

18:00~19:00 八幡山衍義(慰霊祭)

かがり火設置、小松明行列が行われます。

 

<11月10日(土)>

11:00~終日 おもてなしフードコート

飲食コーナーがオープンします。

 

13:00~14:10 大松明・姫松明披露

主役のたいまつが、いよいよお披露目です!

 

15:00~ 大松明・姫松明行列出発

 

松明あかし/須賀川市公式サイトより

 

ここから火祭り会場まで、約250名(大松明150名・姫松明100名)が参加して、

 

街中を練り歩きます!

 

16:45~17:00 御神火奉受式・献吟

 

松明あかし/須賀川市公式サイトより

松明につける御神火を受け取ります。

 

御神火のトーチを持って市内中心部から五老山まで走ります。

 

参加者募集中!体力に自信のある方は参加してみては?

 

17:00~18:15 一般参加小松明行列

 

販売されている小松明(500円)または小松明製作コーナーで

 

手作りした小松明を持っていれば観光客でも参加できますよ!

 

18:00~20:15 松明太鼓

 

松明あかし/須賀川市公式サイトより

メインイベントを迎えるにあたり、盛り上がります!

 

18:30~ 大松明点火

 

松明あかし/須賀川市公式サイトより

満を持して、たいまつに火が灯されます!

 

順次 姫松明と約30本の本松明に点火される様子は、圧巻ですね!

 

御パンダ
やっぱり、巨大なたいまつは迫力満点!どのくらいのサイズなの?

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”R2″ icon=”teng01.jpg” name=”合理天狗”]長さ10メートル、重さ3トンにもなるんだ。

御パンダ
凄いねえ!凄いねえ!僕の何人分になるんだろう。
ところで、なぜ「たいまつ」が使われているの?

合理天狗
「たいまつ」は祭りや神事では元々夜間の照明や、神聖な火を運ぶものとして使われるものだからな。

御パンダ
そうなんだ~。
大松明点火がメインイベントだけど、そこまでの行列やフードコートも堪能したいよねえ~。

合理天狗
当日は混雑するから、計画的に行動するべきだぞ。

 



 

『松明あかし』が開催される場所、アクセスは?

 

松明あかしの会場は福島県須賀川市・松明通り・五老山(翠ヶ丘公園内)となります。

 

JR須賀川駅からのルートをご紹介します。

 

 

お車でお越しの方は、お祭り会場まで直接行くことはできません。

 

須賀川文化センター前、または牡丹園駐車場に臨時駐車場が設置されますので、

 

そちらをご利用ください。

 

JR須賀川駅、須賀川文化センター前、または牡丹園駐車場からは、

 

会場までのシャトルバスが運行されます。

 

16:00~21:00の間、10分間隔で運行されますよ。

 

合理天狗
当日会場付近は大変混雑するため、係員の指示には絶対従うように!
火を扱う祭りだからな。自分勝手な行動は、大事故に繋がる事を忘れないように!

御パンダ
は~い!

 



 

『松明あかし』 おわりに

松明あかし/須賀川市公式サイトより

いかがでしたでしょうか。

 

420年以上の伝統を誇る「須賀川の松明あかし」。

 

会場となる五老山は、福島県では唯一、

 

日本都市公園百選のひとつに選ばれている翠ヶ丘公園内にあります。

 

当日は長さ10メートル、重さ3トンもある大松明と共に、

 

小松明を持って行列に参加することも出来ますから、

 

機会がありましたら是非現地でご堪能くださいませ。

 

御パンダ
あの大きなたいまつの火で、バーベキューできたら最高だろうなあ!

合理天狗
・・・おまえは平和な現代を満喫できて羨ましいな。

 

お祭りがおこなわれる現地では、東日本大震災での犠牲者を追悼する場でもあるんだ。

 

好きなだけ旨いものを食える環境に、少しは感謝しろよ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!