イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

『やっさ祭り』とは?歴史や2018年の日程、アクセス情報をご紹介

 

あなたは『やっさ祭り』や『やっさ踊り』と聞いて、

 

どんな印象を受けますか?

 

うーん、なんかふざけた響きだぁ

 

なんて感じてしまうあなたは、少し心がお疲れなのかもしれません…。

 

さて、『やっさ祭り』とは、広島県三原市の伝統的な踊りのことです

 

なんと400年以上もの間踊り継がれています。

 

毎年多くの人手で賑わう『やっさ祭り』に参加すれば、

 

あなたの疲れた心身もリフレッシュできるかも?

 

というわけで今回は、『やっさ祭り』の歴史、2018年の日程、アクセス、見所についてご紹介します。



やっさ祭りって何?

 

『やっさ祭り』の起源は1567年まで遡ります。

 

かつて毛利元就の三男・小早川隆景が水軍を統一するため、

 

湾内に浮かぶ小島をつないで海城を作った際、

 

多くの人が築城を祝ったといいます。

 

老若男女を問わずに楽器を演奏しながら祝酒に酔って歌を口ずさみ

 

思わず、『やっさほいさ、やっさほいさ

 

と踊ったことが始まりだとされています。

 

思わず『やっさほいさ』って言うか?と、思ったあなた。

 

かなり心がお疲れかもしれません。

 

話は戻って、それ以来、この地域での祝い事は

 

やっさに始まりやっさに終わる

 

といった習わしになったと伝えられています。

 

ちなみに『やっさ祭り』は、かつての三原市で

 

下記の3つのお祭りが開催されており、

 

  • 商工会議:花火大会
  • 観光協会:やっさ踊り
  • 商栄会:夏祭り子供やっさ

 

3団体がそれぞれに開催していたお祭りが昭和51年に統一されたのです。

 

市民総参加で心のふれあえる場を!

 

といった市の開催趣旨のもと、一大観光資源として定着。

 

『やっさ祭り』として盛大に行われ続け、現在に受け継がれています。

 

運営母体が各団体で構成する三原祭り振興協会。

 

運営主体は、若者で構成するやっさ祭り実行委員会となっています。



やっさ祭りの2018年の日程は?

 

2018年の『やっさ祭り』は下記の日程で開催されます。

 

2018年11月3日(土)、4日(日)

 

2018年の第48回『やっさ祭り』は、

 

8月10日(金)から8月12日(日)に開催予定だったのですが、

 

西日本豪雨の影響で上記の日程に延期となりました。

 

例年では8月の第二日曜日を含む金・土・日に開催されます。



やっさ祭りへのアクセスは?

 

『やっさ祭り』へのアクセスは、下記のとおりです。

 

・電車の場合

JR山陽本線 糸崎駅から徒歩約10分

 

・お車の場合

山陽自動車道 三原久井I.C.から約12km

 

駐車場三原小学校と三原市ゆめきゃりあセンターにあります。

 

この駐車場は無料で使うこともでき会場からも近いのでとても便利です。

 

どうしてもお車をご利用になる方は無料の駐車場を使用することができます。

 

しかし、お祭り期間中は三原市街に交通規制が敷かれ、

 

混雑するため、公共交通機関を利用することをおススメします。



やっさ祭りの見所

最終日の花火

 

打ち上げ数は6000発打ち上げ時間は45分の花火が

 

自然豊かで美しい三原の街を盛大な花火が夜空を彩ってくれます。

 

新幹線で県外からも比較的容易にアクセス可能なので、

 

『やっさ祭り』を楽しんだ後、広島観光をして帰るのも一興です。

 

花火の穴場については、下記を参考にしてみてくださいね。

 

  • 筆影山・・・花火も夜景も楽しむことができます。車で行くことができるのでゆっくり見たい方や、何人かで行く方にはオススメです。
  • 三原内港西公園・・・打ち上げ場所からは遠いですが、静かな場所なので落ち着いて見ることができます。

 

他にも花火が見えるスポットがあるのですが、

 

どこも混雑している可能性が高いのでこの2つを紹介しました。

 

混雑することが多いということは、

 

それほど人気があるお祭りだということが分かりますね。

 

やっさ踊りを鑑賞する!

『やっさ祭り』には多数のグループが出ているので、

 

思う存分『やっさ踊り』を堪能できます。

 

初めて『やっさ踊り』を見る方は、

 

ゆっくり見るために桟敷席を購入することも

 

検討してみてはいかがでしょうか。

 

桟敷席は『やっさ踊り』がよく見えるだけでなく、

 

花火もよく見えるためオススメです。



やっさ祭り おわりに

 

今回は『やっさ祭り』の歴史、2018年の日程、アクセス、見所

 

などについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

事前に練習したい方は下記の三原やっさ踊り解説ビデオをご覧ください!

 

 

魅力たっぷり、老若男女が楽しめるお祭りになっています。

 

最後に『やっさ祭り』を楽しむための注意点は下記2点

 

  • 例年会場のトイレが混むので早めにトイレを済ませること
  • 夜の開催でも暑いため脱水症状を起こさないようこまめな水分補給を!

 

お子様を連れていくのもよし、おじいちゃんおばあちゃんも含めた

 

家族で行くのもよし、一人で行っても十分楽しめます。

 

日々のお仕事やお勉強で心身ともにお疲れ気味のあなた!

 

2018年の秋は『やっさ祭り』でパワーをもらってみてはいかがでしょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!