イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

世界一周旅行の価格とコースは?格安~高級までシュミレーション!

2019/06/23

世界一周

 

このフレーズと聞くだけで心が踊ってワクワクしますね。

 

著者は19歳の時に船で世界一周しました。

 

その時の経験や感動は今でも忘れることができません。

 

今回はその世界一周旅行の価格やコースを踏まえて、

 

シュミレーションしていきたいと思います。



世界一周は飛行機で行く?船で行く?

世界一周は世界一周航空券を使って飛行機で行くことや、

 

のんびり時間を気にせず船で行く豪華客船もあります。

 

飛行機で行く世界一周

世界一周航空券とは?

 

この世界一周航空券とは、出発地となる空港から地球を一周し、

 

再び出発地に戻ってくるまでの航空券を複数枚セットにして販売されるものです。

 

世界一周航空券と聞くと、

 

皆さんは1枚のチケットでどこへでも自由に飛行機に乗れるイメージがあるかもしれません。

 

しかし、世界一周航空券は1枚ではなく、

 

航空券が何区間・何枚も集まった束になったもの一式を世界一周航空券と言います。

 

世界一周航空券は、原則として

 

  • エコノミークラス
  • ビジネスクラス
  • ファーストクラス

 

各クラス毎に設定があります。

 

ですが、距離によってはクラス運賃が設けられていないところもあるようです。

 

また世界一周航空券には有効期限最低旅行日数が設定されています。

 

航空連合が発行する航空券の場合、

 

有効期限は1年、最低旅行日数は10日が基本となっています。

 

どこにでも行けるの?

まず飛行機が飛んでいない都市には行けません

 

それと、各航空会社によって路線が決まっています。

 

いくつかの航空会社がグループを作って、

 

お互いの就航便をつないで世界一周航空券を提供しているので、

 

グループに参加していない航空会社の就航便は使うことができません

 

それぞれ航空会社の得意としている地域がありますので、

 

希望する地域と3つのグループを照らし合わせてみるのも面白いですね。

 

主な世界一周航空券

 

スターアライアンス

 

358,900円〜(29,000マイル以内)

 

  • 全日空
  • ルフトハンザ航空
  • ユナイテッド空港

 

を中心としていて、就航便が多いです。

 

193カ国1300ヶ所の目的地へ行くことができます。

 

マイル制を導入していて、旅行の合計マイル数で運賃額が決められています。

 

全旅程で16区間以内で、途中降機は2〜15回までです。

 

ルールが簡単なので、

 

  • とりあえず世界一周したい人
  • 3・4大陸ぐらいを目安に世界一周したい人

 

などはスターアライアンスがオススメです。

 

ワンワールド

335,000円〜

 

  • 日本航空
  • アメリカン航空
  • ブリティッシュエアウェイズ

 

を中心としていて、大陸制を導入しています。

 

3大陸ならいくら、4大陸ならいくらと飛行距離が関係ありません。

 

飛行機は最大で16回まで利用できます。

 

イースター島へ行ける唯一の世界一周航空券です。

 

  • たくさんの都市や大陸を周遊したい人
  • 南米やオーストラリアを周遊したい人

 

はワンワールドがオススメです。

 

スカイチーム

 

323,200円〜(26,000マイル以内)

 

  • デルタ航空
  • エールフランス
  • 大韓航空

 

を中心としていて、マイル制を導入しています。

 

全旅程で途中降機は3〜15回までです。

 

  • 欧州や北中米を旅行したい人
  • ロシアやモンゴル、西アフリカへ行きたい人

 

はスカイチームがオススメです。

 

旅行会社の世界一周旅行

格安!一周5都市9日間

 

移動は全てLCC直行便利用

 

各都市、空港からホテルまで往路送迎付

 

200,000円〜370,000円

 

関空→バンコク→コペンハーゲン→ロンドン→バンクーバー→ホノルル→関空

 

世界のスイーツを食べる旅(4大陸)

 

世界各国の有名スイーツを食べながら世界一周をする

 

旅行代金355,700円〜

 

成田→台北→クアラルンプール→シドニー→ロンドン→パリ

→ニューヨーク→(ロサンゼルス経由)→ホノルル→成田

 

客船で世界一周

 

ゆったりとした気分を味わいたいのであれば船旅がオススメです。

 

飛行機とは違い、船がそのままあなたの家になりますので、

 

何にも縛られることなく、自由に過ごせます

 

  • 海に沈む夕日を眺めたり
  • 船内での食事を堪能したり
  • イベントに参加したり

 

などあなた好みの旅がきっと見つかるでしょう。

 

ピースボート地球一周の船旅

 

第105回ヨーロッパ&南太平洋コース

 

1,390,000円〜

 

2020年8月21日〜2020年12月6日(横浜・神戸発着107日間)

 

横浜→神戸→香港→シンガポール→インド→エジプト→ギリシャ→イタリア→スペイン

→モロッコ→ポルトガル→アイルランド→イギリス→アイスランド→アメリカ

→キューバ→ペルー→イースター島→タヒチ→サモア→横浜→神戸

 

第106回アフリカ・南米・オセアニアコース

 

1,390,000円〜

 

2020年12月13日〜2021年3月30日(横浜・神戸発着107日間)

 

横浜→神戸→台湾→シンガポール→モーリシャス→レユニオン島(仏領)→マダガスカル

→南アフリカ→ケープタウン→ナミビア→ブラジル→ウルグアイ→アルゼンチン

→チリ→タヒチ→ニュージーランド→オーストラリア→ソロモン諸島→横浜→神戸

 

豪華客船飛鳥Ⅱで行く、103日間16カ国、25寄港地の旅

 

3,900,000円〜

 

  • Aコース(横浜発着)
    2020年4月2日〜7月13日(103日間)
  • Bコース(神戸発着)
    2020年4月3日〜7月14日(103日間)

 

横浜→神戸→シンガポール→インド→オマーン→スエズ運河→ギリシャ→イタリア→モナコ

→スペイン→ポルトガル→ベルギー→イギリス→ノルウェー→アイスランド→アメリカ

→メキシコ→コロンビア→パナマ運河→コスタリカ→メキシコ→アメリカ→横浜→神戸



世界一周旅行の価格とコースは? おわりに

いかがでしたか。

 

格安で行くなら断然飛行機がオススメですね。

 

また時間やお金に余裕がある方は豪華客船での旅行はいかがでしょうか。

 

なかなか味わえない充実感や満足感が味わえることでしょう。

 

各旅行業者も格安の世界一周プランを出しているようなので

 

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!