イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

ゆきもと農園でいちご狩り!料金や予約方法もわかりやすくご紹介!

あなたはいちごが好きですか?

多くの方は好きですよね。

では、「全国のイチゴ狩りスポットランキング1位」に選ばれた農園。

どこだかご存知でしょうか?

それは愛媛県西条市にある、約2640平方キロメートルもの広大な敷地を持つ

「ゆきもと農園」なんです。

ここでは時間無制限のいちご狩りが楽しめるうえ、

他では味わえないスイーツメニューおみやげもたくさんあり、

なんといってもオシャレで今風

ファミリーではもちろん、デートや女子旅にもピッタリなのです!

今回はそんな全国No1と名高い、ゆきもと農園のいちご狩りの料金や予約方法もわかりやすくご紹介していきますね。

ゆきもと農園のいちご狩り料金は?

時間無制限の食べ放題料金は以下の通りです。

  • 大人(中学生以上)1,500円
  • 小学生1,100円
  • 幼児600円
  • 持ち帰り料金は1,300円~/1kg
  • いちご狩りができる期間:1月上旬~5月下旬

期間中は不定休です。

ゆきもと農園のいちご狩りを予約する方法は?

食べ放題は、電話予約が必要ですが、

焦らずゆっくり食べられる午前中の入園がおすすめです。

  • 電話番号 090-9552-9788
  • 営業時間 10時00分 ~ 16時00分

ゆきもと農園について

ゆきもと農園は、同じハウスにぶどういちごの両方が植えてある珍しい農園です。

そのため同じ場所で、冬から春にかけてはいちご狩り、夏にぶどう狩りを楽しめます。

愛媛県オリジナル品種あまおとめ紅ほっぺをはじめ、

数種類のいちごが栽培されており、年によってさまざまな品種を楽しめます。

食べたい品種が決まっている方は直接問い合わせる方が確実です。

また、いちごは地植えではなく高設栽培なので、

かがまずに食べられ、腰に優しいつくりとなっています。

ハウス内の通路は広めで、

ベビーカー車椅子通れるスペースを確保されています。

ハウス内なので雨でも大丈夫ですが、土がぬかるんでいる場合があるため、

長靴を持参していくといいでしょう。

ゆきもと農園の「スイート・ストロベリー・ナイト」は必見!

毎年5月のゴールデンウィーク後夜のイチゴ狩り限定スイーツなどを楽しむ

イベント「スイート・ストロベリー・ナイト」が開催され、

市民活動グループ「笑呼心(えこごころ)製作所」などの協力で、

イチゴ狩り(食べ放題)のほか、イチゴを使った数種類の限定スイーツや、

生ライブが行われます。

2020年の開催はまだ未定ですが、

電球が照らすハウス内で夜のいちご狩りなんてステキですよね♪

ゆきもと農園へのアクセスは?

愛媛県西条市に位置する「ゆきもと農園」は、松山市の中心部から車で東へ約1時間

高松や尾道からも2時間かからない程度で行けてアクセス抜群です。

  • 住所 愛媛県西条市丹原町池田1805-1(丹原保育所前)

電車の場合

  • JR壬生川駅もしくは玉之江駅からタクシーで約10分

お車の場合

  • 今治小松自動道東予丹原ICから約5分
  • 駐車可能台数:20台

ゆきもと農園 人気のカフェメニューは?

ファームカフェ~Mogitate~」は、ビニールハウス内にあり、

きれいな果物を見ながらのカフェなんて珍しいですよね!

「いちご屋のかき氷~極み~」

ゆきもと農園がある西条市は、

うちぬき」という名水百選にも選ばれている美味しい水処です。

その名水で作った氷を、手動で削った氷が器の4倍ほどの高さに盛られ、

砂糖をほぼ使わず、いちごの甘味を活かしたシロップが

たっぷりかけられたまさに極み!!

都内のフルーツかき氷だと1000円オーバーするお店も多々ありますが、

フレッシュフルーツを使用しているのにも関わらず

800円前後で提供されているのです!!

しかし、残念ながらこのかき氷は期間限定なのです!

ちょうどいちご狩りが終わった6月頃から、メニューに加わります。

もぎたていちごのソフトクリーム

バニラ味のソフトクリームの上に、生いちごと濃厚ないちごシロップがのっています。

バニラではなく、ストロベリーアイスを食べていると感じるほどです。

このソフトクリームは季節関係なく食べられますよ。

他にも、スムージープリンなどかき氷以外のメニューは年中楽しめ、

ドライいちごジャムなどのお土産も販売されています。

カフェのステキなところは、待ち時間も楽しんでもらえるように、

お子さん向けの絵本も置かれている素朴な気遣いがあります。

ちょっとした気遣いがうれしいですよね。

ゆきむら農園 いちごの後はぶどうも食す!

いちご狩りは1月上旬から5月末まで、8月上旬から9月下旬までぶどう狩り

ビニールハウス内で行われます。

栽培されている品種は、

  • シャインマスカット
  • 藤稔(ふじみのり)
  • ピオーネ
  • クイーンニーナ
  • 瀬戸ジャイアンツ

などがありますが、数が少ないものは直売だけという場合もあるのでご注意を。

お盆の時期も、帰省するお客さんのために農園をオープンしているので、

家族みんなでぶどう狩りを楽しむのもいいですよね。

料金いちご狩りとぶどう狩りの料金が同じで、時間制限なしで食べ放題です。

夏~初秋頃のファームカフェでは、ぶどうやいちじくのかき氷が販売されます。

特に生シャインマスカットのかき氷は食感も良く、

フレッシュ感たっぷりなので、食べに行く価値ありです!

ゆきもと農園でいちご狩り!料金や予約方法おわりに

最近では、全国にいちご狩りができる農園はたくさんありますよね。

なかでも今回ご紹介した「ゆきもと農園」は

全国ランキング1位に選ばれるだけあって設備が整っているのはもちろん、

時間無制限なうえに、イベントやオシャレな雰囲気と

美味しいスイーツも楽しめるとあってぜひ一度行ってみたいですよね♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!