イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

沖縄美ら海水族館へのアクセスや入場料、駐車場料金をご紹介

沖縄の定番観光スポットといえば美ら海水族館

 

沖縄に旅行中ぜひ行っておきたい場所の一つです。

 

しかし、沖縄の玄関口の那覇空港からは意外と、いや、結構・・離れており、

 

辿り着くまでに右往左往してしまった経験がある方も多いのでは?

 

そこで今回は沖縄美ら海水族館へのスムーズなアクセスや

 

入場料、駐車場料金をご紹介します。

 



 

沖縄美ら海水族館へのアクセスは?

美ら海水族館は本島北部・本部町に位置しています。

 

つまり、那覇空港がある那覇市内からは約90キロ

 

車で約2時間を要する意外と遠い場所にあります。

それではケース別にアクセス方法をご紹介していきます!

 

那覇空港に到着したらまずは美ら海水族館へという場合

 

レンタカー

 

  • 所要時間:約2時間~2時間30分
  • 料金:2,800円~

 

  • 沖縄自動車道(高速道路)を利用した場合
    豊見城・名嘉地IC⇒許田IC⇒一般道で海洋博公園へ
    料金:普通自動車の場合980円
  • 一般道を利用した場合
    海沿いの国道58号線を北上するのでドライブには最適です。

 

レンタカーを運転する際の注意点

 

  • のんびりしている南国をイメージして沖縄へ着いてレンタカーへ乗って驚くのが、那覇市内で通勤時間帯は普通に渋滞すること、時間にはゆとりを持っていたほうが◎
  • 那覇空港にはレンタカーの営業所がなく、レンタカー会社の送迎バスで付近の営業所に連れて行ってもらい、そこで貸出の手続きをすることになります。

 

お盆や夏休み中、年末年始など観光客が集中する時期は

 

送迎バスも貸出の受付も大変混みあって、

 

いざ出発するまでに1時間以上かかるということもあります。

 

バス

 

那覇空港から美ら海水族館までバスで行く場合は、

 

乗り継ぎなしで行くことのできる路線バス利用希望で那覇市内滞在の方

 

  • 「やんばる急行バス」
  • 「沖縄エアポートシャトル」

 

が断然おすすめです!

 

  • やんばる急行バス・・・那覇空港~運天港間を1日片道8便
  • 沖縄エアポートシャトル・・・那覇空港~ホテルオリオンモトブリゾート&スパを1日片道13便

 

なんと那覇市内から水族館まで乗り換えなしで行くことが可能

 

またいずれのバスもホームページより事前予約を承っています。

 

  • 所要時間:約2時間前後
  • 料金:2,000円

 

観光バスツアー

 

  • 所要時間:約6時間~
  • 料金:3,800円~(入園料込)

 

おすすめなのは、観光バスツアー。

 

バス代の他に入園料も含まれた価格で、意外と安く観光できますよ。

 

那覇空港発で美ら海水族館に直行し、

 

帰りは中北部のリゾートホテルや那覇市内まで送迎してくれるプランもあるので

 

とっても楽です。

 

またガイドや運転手は地元の人しか知らないような

 

穴場スポット美味しいお店を知っているので、

 

ガイドブックではなかなか知ることのできない情報もゲットできるかもしれません。

 

他の観光地に効率的に立ち寄るツアーなどもあるので、

 

ぜひ自分に合ったツアーを探してくださいね。

 

タクシー

 

レンタカーやバスに比べるとかなり割高になってしまいますが、

 

車の運転やバスが苦手という方にはおすすめです。

 

  • 所要時間:約2時間
  • 料金:20,800円~(1台当たり)

 



 

沖縄美ら海水族館の入場料は?

美ら海水族館の入場料は、年齢入館時間帯によって異なります。

※2019年10月1日~消費税率の改定に伴い、入館料金を変更されています。

 

  1. 8:30~16:00
  2. 16:00~入館締め切り

 

年齢

  • 大人
  • 中人(高校生)
  • 小人(小・中学生)
  • 6歳未満

で区分されます。

 

  • 一般料金 8:30~16:00(通常料金)
    大人      1,880円
    中人(高校生)  1,250円
    小人(小・中学生
  • 16:00~入館締切
    大人      1,310円
    中人(高校生)  870円
    小人(小・中学生)        430円
    6歳未満 無料

すべて税込み価格です。

 

入館チケットは「なかゆくい市場おんなの駅」で購入すると一番お得です。

 

  • 大人券 通常 1,850円 → 1,590円
  • 高校生券 通常 1230円 → 1,080円
  • 小・中学生券 通常610円→540円
  • 家族券(大人2人+小人2人) 通常4,800円 →3,950円

 

なかゆくい市場おんなの駅の営業時間は10時から19時となっているので、

 

朝早くから美ら海水族館に行かれる際は、前日にチケットのご購入がおすすめです。

 

  • 年間パスポート
    大人      3,760円
    中人(高校生)  2,500円
    小人(小・中学生)        1,240円

 

2回分の入館料金で1年間に何回でも水族館を楽しむことができます。

 

沖縄美ら海水族館が好きな方は、この機会にぜひおすすめです。

 

プレゼントや景品として、年間パスポートの引換券を購入することができます。

 

  • 団体料金(20名以上)
    20名以上でご入館の際は、団体料金を適用できます。(一括購入になります)
  • 障がい者割引
    身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」の交付を受けている方は、入館料が無料になります。
    水族館券売所にて手帳をご提示ください。
    上記の手帳をお持ちの方に付き添いでご入館される方も、1名様まで無料で入館できます(手帳の等級は問いません)。

 

沖縄美ら海水族館駐車場料金はいくら?

沖縄美ら海水族館がある海洋博公園の9か所の駐車場は全て無料です。

 

沖縄美ら海水族館には、P7(水族館駐車場)」北ゲート駐車場が便利ですよ。

 



 

沖縄美ら海水族館へのアクセスや入場料、駐車場料金をご紹介 おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

沖縄の観光スポットとしては有名すぎる美ら海水族館ですが、

 

那覇市などの中心部から遠いため、だらだらしていると旅行日程を1日割くことに。

 

レンタカーで行くのもいいですが、観光名所を1日で何か所か回りたい場合

 

効率的な観光バスのツアーを利用するのも一つの手です。

 

一日かけても損はしない水族館ですが、滞在日数が限られている場合は

 

移動時間を踏まえてしっかり計画してくださいね。

 

それでは、良い旅を。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!