イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

高級ワインで2018年のクリスマスディナーは乾杯酒にサプライズを

 

一年で最も盛り上がるイベントのひとつ、クリスマス

 

「恋人の日」というイメージが強い日本のクリスマス。

 

一方でケーキを食べたりワインで乾杯したり、

 

普段は口にしない美味しい食べ物がテーブルに並ぶ日でもあり、

 

恋人だけでなく家族みんなで盛り上がるご家庭もあるのではないでしょうか。

 

ただワインを飲むだけでも特別な日は演出できますが、

 

せっかくの大切な日ですから、サプライズで

 

生まれ年のヴィンテージワイン」をご用意してみるのはいかがでしょう?

 

自分と同じ年に生まれ、同じ時間を過ごしてきたワインには親近感が生まれますし、

 

それぞれの人生のドラマが映し出され、他にない感動を与えてくれるはずです。

 

そこで今回は、クリスマスディナーでサプライズに使えるワインのトップ3をランキング形式でご紹介していきます。



【第3位】ボンヌゾー・レ・ペリエール / デュ・ペティ・バル 1990年

まず最初にご紹介する第3位は「ボンヌゾー・レ・ペリエール / デュ・ペティ・バル 1990年」!

  • 価格:¥6,999(税込)
  • タイプ:白ワイン(甘口)
  • 分類:貴腐ワイン

 

恋人とのクリスマスディナーでは、こちらのワインを乾杯酒にしてみてはいかがでしょうか。

 

一般的な貴腐(きふ ※1)ワインとは違った、クール感とスウィート感が混在した親しみやすいテイスト。

 

非常に飲みやすく、ワイン好きでなくても楽しめるワインです。

 

恋人とのディナーの場合、僭越ながら更にワンランク上の演出をご提案させていただくと、

 

赤の生まれ年ワインと白の生まれ年ワインの紅白2本揃えることをオススメします。

 

2本といっても同じ年号のワインを赤白と揃えるのではなく、

 

例えば、白は彼女の生まれ年ワイン、赤は彼氏の生まれ年ワインを用意してみる、

 

ということです。

 

つまり、ディナーにおいて前菜からメインディッシュまでは白ワイン、

 

メインディッシュには赤ワインを合わせるという、心に残る粋な演出ができます。

 

さらに、若干こじつけにも聞こえるかもしれませんが、

 

日本では昔からと白の紅白は縁起が良いとされており、

 

さらにサンタクロースの衣装も赤と白ですよね。

 

おめでたい要素は多いにこしたことはありませんので、

 

余裕があればぜひお試ししてみてはいかがでしょう。

 

以下からご購入いただく場合、

 

12,000円以上のお買い上げで送料無料のサービスがあり大変お得ですよ。




 

(※1)貴腐(きふ):白ワイン用のブドウ種で果皮がカビ(ボトリティス・シネレア)により高糖度で芳香を帯びたもの

【第2位】リヴザルト / ドメーヌ・ラ・ソビラー 1963年

続いて第2位は「リヴザルト / ドメーヌ・ラ・ソビラー 1963年」です。

 

  • 価格:¥23,880(税込)
  • タイプ:赤ワイン(甘口)
  • 分類:ヴァン・ド・ナチュレ

 

先述したとおり、クリスマスディナーは必ずしも恋人同士だけのイベントではありません。

 

あなたが生まれてから今日まで大切に育ててくれたご両親へのサプライズに、

 

リヴザルト』というワインをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

このワインは南フランスで作られる甘口デザートワインで、

 

フランスでは高級ヴィンテージワインとして多くの一流レストランでも取り扱われます。

 

通常、『リヴザルト』の熟成期間は3~5年ですが、

 

こちらの商品は数十年も樽で熟成された稀少価値が高いワインとなっています。

 

長期熟成を経て黒褐色の色合いになり、ラムレーズン、ナッツ、キャラメルの香りと、

 

まろやかでコクのある甘みは、繊細で優しい味わいに仕上がっています。

 

ワイン初心者でも飲みやすく、大切な方へのプレゼントに最適と言える逸品なので、

 

日頃の感謝の意味でもご両親と一緒に空けてみてはいかがでしょうか。

 

以下からご購入いただく場合、

 

12,000円以上のお買い上げで送料無料のサービスがあり大変お得ですよ。




 

【第1位】カンポ・デ・ボルジャ・エルミータ・サン・ロレン 2008年

最後にご紹介する第1位は..「カンポ・デ・ボルジャ・エルミータ・サン・ロレン 2008年」です。

 

  • 価格:¥3,485(税込)
  • タイプ:赤ワイン(フルボディ)
  • 分類:スティルワイン

 

まだお酒が飲めないお子さまが、成人したら(一緒に?)飲めるように、

 

お子さまの生まれ年のワインをプレゼントする、というのも素敵ですよね。

 

ご紹介させていただくのは、500年以上もの古い伝統を引き継ぐ

 

老舗ワイナリー「アルティーガ・フステル」の最上級キュヴェ(※2)「グラン・レゼルヴァ」で、

 

限定リリースとなっています。

 

ヨード・キノコ・インク、鉄、カカオ・ブラックベリーといった

 

多種多様なアロマが引き出され、まるでビロードのような

 

驚くほどソフトな舌触りになっています。

 

色調はディスクが少しオレンジがかっていて、

 

現時点でもかなり良い熟成具合を予感させてくれます。

 

お子さまがこのワインを飲める年齢になった時、

 

さらに熟成された味わいになるであろう逸品です。

 

もらったお子さまは現時点では「??」となるかもしれませんが、

 

記念写真などを撮影して、ぜひ未来へ向けた素敵な演出をプレゼントしてあげてくださいね。

 

以下からご購入いただく場合、

 

12,000円以上のお買い上げで送料無料のサービスがあり大変お得ですよ。




 

(※2)キュヴェ(Cuvée):生産者や販売者が、独自に選別し樽詰/瓶詰したワイン・ブランデーのこと

 

高級ワインで2018年のクリスマスディナーは乾杯酒にサプライズを おわりに

 

今回は、クリスマスディナーでサプライズに使えるワインをご紹介してきましたが、

 

いかがでしたでしょうか?

 

ご紹介した年号ワインはもちろん一例ですので、

 

実際にはあなたの年齢や、周り方の年代には合わないかもしれません。

 

しかし、選び方や意義を知っていれば、

 

ここぞ!という時、

 

自然にオシャレな演出で日頃の感謝を伝えることができます。

 

ぜひクリスマスディナーのサプライズの参考にしてみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 

文:星野貴史

 

error: Content is protected !!