イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

30代後半で結婚してない男が共通して持つ4つの特徴を考えてみた

あなたは30代後半で結婚してない男性について、

 

どんな特徴を思い浮かべますか?

 

クセの強い性格?

 

潔癖癖?

 

自身の身の丈にあっていない理想の女性を探している?

 

1人に決められない男性?

 

いつまでも自由でいたい少年のような男性?

 

確かにそういうちょっぴり個性的な独身男性もいるにはいます。

 

でも、よくよく聞いてみると意外に普通の男性も中にはいて…。

 

浮気もしないし、外見も普通

 

性格も…

 

それならなぜ独身のままなのでしょうか

 

統計的には20代後半から30代初めに結婚する人が多いのですが、

 

今や30代後半の独身男性は3万人近くおり、意外と多いです。

 

そこで、今回は30代後半で結婚してない男が共通して持つ

 

4つの特徴をご紹介していきますね。



30代後半で結婚してない男の4つの特徴は?

特徴① 婚活は仕事で結果を出してから…と先延ばしている

 

仕事が軌道に乗ってくる30代仕事中心になりがちなのは男女同じです。

 

しかし、婚活開始時期を「仕事で結果を出してから」などと、

 

今でも男の人にとって、自分のアイディンティを測る目安が

 

「仕事」という人は少なくありません。

 

そのため「仕事で結果出すまで女は不要

 

などと決めている男性も多いのです。

 

そして仕事で結果を出したぞ、さぁ!と気付いたときには、

 

  • 不摂生で太ってしまった
  • 白髪だらけになった
  • 婚活の機会を逃してしまった

 

というパターンですね。

 

特徴② 趣味が多く、交友関係も広く、貯蓄がほとんどない…

ズバリ、30代非婚男性に共通するのが「貯蓄がない」ということ。

 

  • 多趣味
  • 広い交友関係
  • 毎日飲み歩いている

 

などなど…

 

独身男性(特に実家暮らし)は生活費がほとんどかからないので、

 

給料=小遣い」なんですよね。

 

多くの女性と出会っていても、女性は本能的に財力を見分けます

 

現代において男性の稼ぐ力は昔で言う狩猟スキル信用力です。

 

稼ぐ力が弱く、貯金がないから「結婚相手として選ばれない」

 

という男性も多いのです。

 

特徴③ 収入が安定しない

30代後半ともなれば、

 

仕事も順調にいけば役職がついている人も少なくありません

 

しかし、意外と多いのが

 

アルバイトや派遣など非正規雇用で収入が不安定な人です。

 

30代後半男性の既婚者は5万人近くいますが、正社員が多く、

 

逆に正社員の独身者の数は、既婚者の数より少なくなっています。

 

最近では、女性もバリバリ働く時代なので共働きも当たり前。

 

自分の収入が女性より下というのは、

 

男のプライドが結婚に踏み切らせない理由の一つ

 

なってしまっているようです。

 

特徴④ 恋愛相手に求める理想が高い

30代後半まで独身を貫いてきた男性は、

 

恋愛対象・結婚対象として女性に求める理想像が高すぎる傾向があります。

 

  • 清楚な性格
  • モデルのようなプロポーション
  • 育ちが良く
  • 僕の帰宅が遅くても笑顔で待っている人

 

一言でいえば、外見は外人のようで中身は古風な和風美女。

 

はっきりいって稀有で、いたとしても競争が激しく、ハードルが高いですね。

 

男性はロマンチストが多く何才になっても

 

理想の女性」を求めてしまうことが女性よりも強い傾向があります。

 

ただ、あまりにも理想の女性を掲げていると、

 

精神年齢が幼いような男性に見えませんか。

 

また、このタイプはマザコンの人も多いです。

 

親を大切にすることはいいことですが、

 

自分の母親と同じ条件を求めると女性は冷めてしまいますよね。

 

あまりにも理想が高すぎる男性は、

 

理想以外の女性が見えないだけでなく、

 

自身がその理想に釣り合っているかまで目を向けられない

 

ことがあります。



そもそも結婚適齢期とは?

日本の男女の結婚適齢期を調べるために、

 

厚生労働省が調査した初婚年齢の統計を見ると、

 

女性の結婚適齢期

 

平成27年度の統計結果は、女性の結婚適齢期は25-29歳です。

 

5年ごとの統計結果を示す資料を見てみたのですが、

 

1980年には20-24歳が結婚適齢期だったものが、

 

1990年から25-29歳と結婚適齢期が上がっていることが分かります。

 

2010年以降

 

25-29歳に次ぐ結婚適齢期は30-34歳になっています。

 

男性の結婚適齢期

 

男性の結婚適齢期と言うと30代前半?

 

と漠然と考えていたのですが、男性の場合ずっと変わらず

 

25-29歳が最も初婚件数の多い年齢幅になっているのが分かりました。

 

次に30-34歳、そして20-24歳と続きます。

 

1985年からの調査報告ですが、男性は全く動きがないことが分かります。

 

つまり、

 

女性は晩婚化だけど男性はずっと同じような年齢枠で初婚を迎えているのです。

 

これは不思議ですよね。



30代後半で結婚してない男が共通して持つ4つの特徴をご紹介します おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

30代後半の結婚していない男性には

 

結婚できないのではなく、結婚したくない男性も多くいます。

 

結婚したくない30代後半の独身男性は、

 

  • 仕事も趣味も充実していることが多い
  • 女性から束縛される時間が苦痛と感じる

 

のようです。

 

しかし、オスとしての本能

 

  • 「子孫を残したい」
  • 「家族を作りたい」
  • 「一人は寂しい」

 

があるのも確かです。

 

こんなタイプの人は、コンパなどで出会う若い女性からは魅力的に見えます

 

職歴や趣味など話題も豊富で間違いなく女性から食いつきますよね。

 

しかし、長続きしないのもこのタイプなのです。

 

また、冷静な同年代の女性からは引いてみられることもあります。

 

女性は「30代後半まで結婚できないということは、何か原因があるのでは?

 

と勘繰るからなのです。

 

少子化の日本にとっては、結婚しないことは社会的には問題ですが、

 

現代社会は独身でも十分すぎるほど毎日楽しく過ごせます

 

30代後半の男性とお付き合いする女性は、今回の4つの特徴も踏まえて、

 

注意深く、どっしり構えておく覚悟も必要かもしれませんよ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!