イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報やお役立ち豆知識をご紹介します

2019年お花見はどこいく?関東で桜が美しいオススメスポット5選

あなたは今年2019年、どこのお花見にでかけますか?

 

お花見シーズンは3月頃から4月にかけて訪れます。

 

美しい桜を眺め、お酒を口に運び、他愛もない話に花を咲かせる、

 

これほど贅沢な時間の過ごし方はありませんよね。

 

日本人に生まれて良かったー!!

 

..ということで、

 

今回は、関東で桜が美しいお花見オススメスポットを5つほどご紹介いたします。

 

ぜひ、ご参考にしていただき、家族や恋人、ご友人と楽しいひと時をお過ごしくださいね。

 



 

目黒川 (東京)

目黒川の両岸に咲く桜はとても綺麗で、都内でも有数のお花見スポットです。

 

毎年お花見の時期に合わせてイベントが開かれ、活気にあふれます。

 

川沿いにはカフェやレストランも多くあり、デートにもオススメ。

 

食事中に窓から桜が見えるなんて、想像するだけでドラマの1シーンのようですね。

目黒川のお花見イベントは主に3つ。

 

・目黒イーストエリア桜まつり
・中目黒桜まつり
・夜桜のライトアップ

 

イベントに合わせてお花見の予定を組んでみましょう。

 

お祭りでは和楽器や阿波踊りなどが披露され、

 

昔ながらの日本の文化に触れることが出来ます。

 

そして何と言っても夜のライトアップされた桜は「圧巻」の一言。

「現地で見なければ!」

 

そう思わせてくれる数少ない名所と言えます。

 

当然ですが、お花見シーズンの目黒川は大混雑します。

 

そんな中で人の波を避けて、お花見を優雅に楽しむには?

 

僭越ながら御パンダはクルージングをオススメします。

 

クルージングでのお花見にはいくつかプランがありますが、

 

どれも人気なので予約はお早めに!

 

アクセス

・目黒川上流
東急田園都市線「池尻大橋駅」から徒歩3分

・目黒川中流
東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」から徒歩1分

・目黒川下流
JR山手線・東急目黒線、東京メトロ南北線・都営三田線「目黒駅」から徒歩5分

 



 

隅田公園 (東京)

吾妻橋から言問橋を経て桜橋まで続いている隅田公園。

 

「日本さくら名所100選」にも選定されているお花見スポットで、

 

都内で一度は訪れておきたいお花見スポットの一つです。

 

桜のシーズンには「隅田公園桜まつり」が開催され、

 

美しくライトアップされた夜桜を鑑賞することができます。

 

また、隅田公園では、屋形船や水上バスに乗って水上からお花見を楽しむ贅沢もできます。

 

ただし、隅田公園は都心からアクセスも良いため、お花見シーズンは大混雑します。

 

場所取りは朝早くから余裕を持って行うのが無難です。

 

このため、隅田公園でお花見をするときは、

 

「広く場所は取れない」

 

こと前提で準備する必要があります。

 

お花見を楽しみながら散歩をしつつ、

 

空いている場所を見つけたら少し立ち止まってみる、

 

隅田公園では、そのくらいの心持ちの方が余裕を持ってお花見を楽しめるでしょう。

 

アクセス
東京メトロ銀座線 浅草駅から徒歩5分
都営地下鉄浅草線 東京スカイツリーライン浅草駅から徒歩5分

 



 

熊谷桜堤 (埼玉)

熊谷桜堤は埼玉県の熊谷市にある埼玉県でも有数のお花見スポット。

 

江戸時代から桜の名所として知られ、土手の芝生と桜の色の相性がよく、見る人を心から癒してくれます。

 

注目すべきは荒川の土手2kmに広がるソメイヨシノ

 

「熊谷さくら祭」の期間中は、夜になると桜はライトアップされ、

 

明かりに照らされた夜桜が美しく夜空に浮かび上がり、

 

幻想的な光景が繰り広げられます。

 

アクセス

JR高崎線 熊谷駅南口から徒歩5分
秩父鉄道 熊谷駅南口から徒歩5分
上越新幹線 熊谷駅南口から徒歩5分

 



 

赤城南面千本桜 (群馬県)

群馬県前橋市にある赤城南面千本桜。

 

約1.3kmの市道を桜が覆う、「桜のトンネル」を楽しむことが出来ます。

 

桜の開花に合わせて桜まつりが催され、

 

ライトアップに屋台など、訪れる人を飽きさせません。

 

他のお花見スポットとの違いは、並行して開催される群馬の物産市です。

 

お花見と地域観光のコレボレーションを愉しめてしまう群馬まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

 

アクセス
東武鉄道赤城駅から周遊バス赤城南麓花めぐり号 約25分
JR前橋駅から周遊バス赤城南麓花めぐり号 約50分

 



 

静峰ふるさと公園 (茨城)

静峰ふるさと公園には約2000本のヤエザクラと、約200本のソメイヨシノがあります。

 

満開時には園内がピンクに染まり、きれいな春の景色を味わうことが出来ます。

 

シーズン中はライトアップやイベントが行われ、たくさんの花見客で賑わいます。

 

園内にはアスレチックもあるので、小さなお子さま連れのファミリーまで楽しめるようになっています。

 

ご家族や、お友達の家族も一緒に大人数でのお花見をお考えのあなた、静峰ふるさと公園がオススメですよ。

 

アクセス
JR静駅から徒歩30分
JR瓜連駅からタクシーで約5分

 



 

関東で桜が美しいオススメスポット おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

毎年桜をきっかけに

 

普段忙しくてあまり顔を合わせない友人や地域の人たちが集まり、

 

交流を温めることができます。

 

お花見は昔から日本人独特の休暇の過ごし方で、

 

もはや私たちのDNAに刷り込まれたイベントと言っても過言ではありません。

 

ぜひ、今年2019年も美しく優しい桜に癒されてくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!