イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

ラグビーワールドカップとは?歴史や2019年の日程、注目選手は?

2019/05/15

ラグビーワールドカップ2019がいよいよ9月に日本で開催されますね。

 

今から楽しみにしているラグビーファンの方も多いと思いますが、

 

なんと今回の日本での開催が、アジアで初の開催国なんです。

 

ラグビーワールドカップといえば2015年の南アフリカ大会での

 

「日本VS南アフリカ」が印象に残っているかと思います。

 

日本の歴史的勝利に国中が沸き上がりラグビーブームが巻き起こりましたね。

 

今年2019年は日本で開催されるとあって、さらなる盛り上がりが期待され、

 

選手たちの活躍に注目が集まっています。

 

そこで今回は開催を間近に控えた「ラグビーワールドカップ」についての

 

歴史や日程、注目選手などを紹介していきたいと思います。



ラグビーワールドカップとは?

ラグビーワールドカップは4年に1度開催される、

 

15人制ラグビーの世界一を決める大会です。

 

オリンピック、サッカーワールドカップと並び、

 

世界三大スポーツイベントの一つといわれています。

 

世界中から選ばれたラグビーのトッププレイヤーたちが出場し、

 

約7週間にわたり熱い戦いが繰り広げられます。

 

2015年の大会では約240万人のファンがスタジアムを訪れました。

 

また、テレビでの観戦者は40億人を超えるなど世界中で大きな盛り上がりをみせています。



ラグビーワールドカップの歴史

1987年にニュージーランドとオーストラリアの共同開催として

 

第一回大会が行われました。

 

以降4年に一度行われています。

 

今年2019年に日本で開催されるワールドカップで第9回目の大会となります。

 

歴代大会の優勝国

 

  • ニュージーランド・・・3回
  • オーストラリア・南アフリカ・・・2回
  • イングランド・・・1回

 

となっています。

 

【歴代大会】

 

開催年 開催国 優勝 準優勝 3位
第1回 1987 ニュージーランド、オーストラリア ニュージーランド フランス ウェールズ
第2回 1991 イングランド オーストラリア イングランド ニュージーランド
第3回 1995 南アフリカ 南アフリカ ニュージーランド フランス
第4回 1999 ウェールズ オーストラリア フランス 南アフリカ
第5回 2003 オーストラリア イングランド オーストラリア ニュージーランド
第6回 2007 フランス 南アフリカ イングランド アルゼンチン
第7回 2011 ニュージーランド ニュージーランド フランス オーストラリア
第8回 2015 イングランド ニュージーランド オーストラリア 南アフリカ



ラグビーワールドカップ2019の日程は?

【開催期間】

 

2019年9月20日(金)~11月2日(土)

 

【開催日程】

 

【予選】

 

日程 開始 会場 対戦
9月20日(金 19:45 東京 日本vsロシア
9月21日(土 13:45 札幌 オーストラリアvsフィジー
16:15 東京 フランスvsアルゼンチン
18:45 横浜 ニュージーランドvs南アフリカ
9月22日(日 14:15 花園 イタリアvsナミビア
16:45 横浜 アイルランドvsスコットランド
19:15 札幌 イングランドvsトンガ
9月23日(月 19:15 豊田 ウェールズvsジョージア
9月24日(火 19:15 熊谷 ロシアvsサモア
9月25日(水 14:15 釜石 フィジーvsウルグアイ
19:45 神戸 イングランドvsアメリカ
9月28日(土 13:45 花園 アルゼンチンvsトンガ
16:15 静岡 日本vsアイルランド
18:45 豊田 南アフリカvsナミビア
9月29日(日 14:15 熊谷 ジョージアvsウルグアイ
16:45 東京 オーストラリアvsウェールズ
9月30日(月 19:15 神戸 スコットランドvsサモア
10月2日(水 16:45 福岡 フランスvsアメリカ
19:15 大分 ニュージーランドvsカナダ
10月3日(木 14:15 花園 ジョージアvsフィジー
19:15 神戸 アイルランドvsロシア
10月4日(金 18:45 静岡 南アフリカvsイタリア
10月5日(土 14:15 大分 オーストラリアvsウルグアイ
17:00 東京 イングランドvsアルゼンチン
19:30 豊田 日本vsサモア
10月6日(日 13:45 東京 ニュージーランドvsナミビア
16:45 熊本 フランスvsトンガ
10月8日(火 19:15 神戸 南アフリカvsカナダ
10月9日(水 13:45 熊谷 アルゼンチンvsアメリカ
16:15 静岡 スコットランドvsロシア
18:45 大分 ウェールズvsフィジー
10月11日(金 19:15 静岡 オーストラリアvsジョージア
10月12日(土 13:45 豊田 ニュージーランドvsイタリア
17:15 横浜 イングランドvsフランス
19:45 福岡 アイルランドvsサモア
10月13日(日 12:15 釜石 ナミビアvsカナダ
14:15 花園 アメリカvsトンガ
17:15 熊本 ウェールズvsウルグアイ
19:45 横浜 日本vsスコットランド

 

【決勝トーナメント】

 

試合 日程 開始 会場 対戦
準々決勝 10月19日(土 16:15 大分 プールC1位vsプールD2位
19:15 東京 プールB1位vsプールA2位
10月20日(日 16:15 大分 プールD1位vsプールC2位
19:15 東京 プールA1位vsプールB2位
準決勝 10月26日(土 17:00 横浜 1勝者vs2勝者
10月27日(日 18:00 横浜 3勝者vs4勝者
3位決定戦 11月1日(金 18:00 東京 5敗者vs6敗者
決勝 11月2日(土 18:00 横浜 5勝者vs6勝者



ラグビーワールドカップ2019の注目選手は?

2015年に行われたワールドカップ南アフリカ大会では

 

五郎丸歩選手が注目を集めたのが記憶に新しいですよね。

 

これをきっかけに正確なキックやルーティンの五郎丸ポーズが話題となり、

 

ラグビー人気を加速させました。

 

今年2019年のワールドカップは日本で開催されるため、

 

さらに日本代表への注目が集まっています。

 

その中でも特に注目の選手を紹介していきたいと思います。

 

姫野和樹(トヨタ自動車ヴェルブリッツ)

 

高校、大学と輝かしい実績を重ね、トヨタヴェルブリッツでは

 

新人ながらキャプテンとして活躍しています。

 

ポジションはフランカーですが、ロックも務め、

 

自分より大きな選手にもあたり負けしない体の強さを持っています。

 

ワールドカップでは若さとフィジカルの強さを武器に気迫溢れるプレーに期待が集まります。

 

田村優(キャノンイーグルス)

 

日本代表の司令塔として活躍する中心選手です。

 

広い視野を持ちスペースを活かしたボール運びには高い評価があります。

 

パスやキックの正確性も優れワールドカップでも活躍が期待されるスタンドオフです。

 

リーチ・マイケル(東芝ブレイブルーパス)

 

キャプテンとして絶対的な信頼をよせ、力強くチームを引っ張ります。

 

2015年のワールドカップ南アフリカ戦では

 

17回のタックルを決めるなどチームの勝利に大きく貢献しています。

 

今年2019年ワールドカップではリーダーシップと激しいタックル

 

さらなる活躍が期待されます。



ラグビーワールドカップとは? おわりに

いかがだったでしょうか。

 

今回はラグビーワールドカップについてご紹介させていただきました。

 

全国各地の会場で試合が行われるので、

 

足を運べる方はぜひ生で迫力のある戦いを観戦できるでしょう。

 

今年2019年のラグビーワールドカップは

 

日本の更なる快進撃に期待し、応援していきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!