イベントやグルメ、スポーツなど心躍るエンタメ情報をご紹介!

総合格闘技が好き!階級や団体ごとの注目選手をわかりやすくご紹介!

2019/07/09

総合格闘技は、通称「MMA」と呼ばれ世界中で盛り上がりをみせている格闘技です。

 

打撃、投げ技、関節技などのあらゆる攻撃を駆使しながら戦う

 

何でもありの格闘技といわれています。

 

そんな総合格闘技ですが、国内外に数多くの団体が存在しているため、

 

団体により各王者がいることはもちろん、階級などの基準にも違いがあって

 

少しわかりづらいという方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、総合格闘技の階級や団体注目選手について

 

わかりやすくご紹介させていただきます。

 

今後、総合格闘技をみる際の参考にしてみてくださいね。



総合格闘技の階級は?

総合格闘技は世界中に数多くの団体が存在し、

 

団体によって階級の分け方や階級の体重制限などが異なります。

 

この記事では、世界最大の総合格闘技団体「UFC

 

国内の団体で人気のあるRIZINを取り上げ、

 

階級、階級ごとの王者をご紹介します。

 

UFCの階級

 

男子階級 王者
ヘビー級(-120kg) ダニエル・コーミエ
ライトヘビー級(-93.0kg) ジョン・ジョーンズ
ミドル級(-83.9kg) ロバ―ト・ウィティカー
ウェルター級(-77.1kg) タイロン・ウッドリー
ライト級(-70.3kg) ハビブ・ヌルマゴメドフ
フェザー級(-65.8kg) マックス・ホロウェイ
バンダム級(-61.2kg) ヘンリー・セフード
フライ級(-56.7kg) ヘンリー・セフード

 

女子階級 王者
女子フェザー級(-65.8kg) アマンダ・ヌネス
女子バンダム級(-61.2kg) アマンダ・ヌネス
女子フライ級 (-56.7kg) ワレンチナ・シェフチェンコ
女子ストロー級(-52.2kg) ジェシカ・アンドラージ

 

RIZINの階級

 

階級 王者
ライトヘビー級 93.0kg未満 イリ―・プロハースカ
ライト級 70.0kg未満 空位
バンダム級 61.0kg未満 堀口恭二
女子スーパーアトム級49.0kg未満 浜崎朱加

 

総合格闘技の団体は?

総合格闘技は数多くの団体が存在しますが、その中でも大きな団体として、

 

  • UFC
  • Bellator MMA
  • ONE championship
  • RIZIN
  • KSW

 

などがあります。

 

ひとつずつご紹介していきます。

 

UFC

 

設立:1993年

 

UFCは、アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップの略称で、

 

アメリカ合衆国の総合格闘技団体です。

 

世界51か国以上の国から最高峰の選手が参戦し、

 

26か国153都市以上で大会が開催されています。

 

人気、実力共に世界最大の総合格闘技団体です。

 

UFCは、堀口恭司五味隆典など数多くの日本人選手も出場しています。

 

Bellator MMA

 

設立:2008年

 

Bellator MMAは、

 

UFCに対抗して設立されたアメリカ合衆国の総合格闘技団体です。

 

Spikeによって全米に放送されており、フランスやロシアでも放映されています。

 

日本国内ではDAZNで配信されています。

 

日本人では堀内恭司バンダム級の王者になっています。

 

団体名のBellatorとはラテン語で「戦士」という意味を持っています。

 

ONE championship

 

設立:2011年

 

ONE championshipは、ビクター・キュイとチャトリ・シットヨートンによって

 

設立されたシンガポールの総合格闘技団体です。

 

アジアを中心に活動していて通称ONEと呼ばれています。

 

ONE championshipは、NSACの階級規定とは異なり

 

選手の平常時の体重に基づいた独自の階級区分を設定しています。

 

そのため、各階級の規定体重はNSAC基準よりも1階級上に設定されています。

 

RIZIN

 

設立:2015年

 

RAZINは、かつて「PRIDE」を主催していた

 

ドリームステージエンターテーメントの代表だった榊原信行により設立されました。

 

総合格闘技ルールが主体の大会ですが、K-1などのキックボクシングルールなどの試合も行い

 

PRIDEには無かった女子格闘技にも力を入れています。

 

団体名の「RIZIN」は日本発の格闘技として

 

  • 日の昇る「ライジング・サン」
  • 「雷神」

 

をミックスしたものとされています。

 

KSW

 

設立:2004年

 

KSWは、コンフロンタチャ・シュトゥク・ヴァルキの略称で

 

ポーランドの総合格闘技団体です。

 

2009年に地上波で生中継された際には視聴者数は650万人を記録しました。

 

団体名はポーランド語で「総合格闘技が激突する」という意味です。

 

開始当初は無差別級のワンデートーナメンントでしたが、

 

2007年から体重の制限が設けられています。

 

試合はリング、ケージで行われユニファイドルールが採用されています。



団体ごとの注目選手は?

UFC

 

ダニエル・コーミエ

 

現UFCヘビー級王者です。

 

UFC史上5人目の二階級制覇を達成しており、バックボーンのレスリングだけでなく

 

ボクシングスキルも非常に高いと定評があります。

 

180cmとヘビー級のとしては小柄ですが、規格外のパワーで相手を圧倒する怪物です。

 

ハビブ・ヌルマゴメドフ

 

キャリア無敗の絶対王者です。

 

PFPの呼び声も高く、1試合でのUFC最多テイクダウンの記録を持っています。

 

バックボーンがサンボのロシア人ファイターで

 

コンバットサンボの世界王者でもあります。

 

RIZIN

 

堀口恭司

 

現RIZIN世界バンダム級王者です。

 

幼少より伝統派空手を学び、のちに空手から総合格闘技に転向します。

 

2013年にはUFCデビューを果たし

 

世界中の実力者の中トップランキングに名を連ねますが、

 

2017年からは日本の格闘技を盛り上げたいとRIZINに電撃参戦しています。

 

RIZINのバンダム級GPでは全試合KO・一本勝利の完全優勝を果たし

 

圧倒的な強さをみせています。

 

史上最強の日本人の呼び声が高い注目の選手です。

 

浜崎朱加

 

現RIZIN女子スーパーアトム級王者です。

 

高校、大学、実業団と柔道を経験し、2009年アマチュアMMAでデビューを果たします。

 

柔道で培った極めの強さと類まれな打撃センスで連勝を重ね

 

2010年にはJEWLS初代ライト級女王の座を手に入れます。

 

その後も数々の活躍をみせますが、2018年からは舞台をRIZINに移し

 

大晦日に行われたRIZIN女子スーパーアトム級のベルトをかけた試合で

 

朝倉カンナに勝利し初代女王の栄冠を手に入れました。

 

女子スーパーアトム級の最強として注目が集まっています。



総合格闘技が好き!階級や団体、注目選手をわかりやすくご紹介! おわりに

いかがだったでしょうか。

 

今回は、総合格闘技の階級や団体、注目選手について

 

わかりやすくご紹介させていただきました。

 

総合格闘技は、国内外問わず数多くの団体が存在し、

 

階級やルールも団体ごとに異なります。

 

その中でも、世界最大の総合格闘技団体アメリカの「UFCです。

 

日本人も出場していますが、まだまだ目立って活躍する選手は少なく

 

圧倒的に外国人選手のレベルの高さが目立ちます。

 

近い将来「UFC」での日本人王者が出てくることを期待したいですね。

 

国内で注目されているRIZINでは、堀口恭司選手

 

女子では、浜崎朱加選手が中心となり日本の総合格闘技界を盛り上げています。

 

今後も、この二人に注目しつつ二人を超えるような若い選手の活躍に期待したいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

スポンサーリンク




御パンダ
記事の検索
カテゴリー
「お気に入り」に追加しよう!

「お気に入り」に登録いただくと次回アクセスが便利!
 

登録方法は【Ctrl + Dボタン】です。

スポンサーリンク




error: Content is protected !!